本文へスキップ

ブログ

2020/01/17

集団ヒステリー、グループの思考に影響を受けやすい人

こんにちは。渡邉利咲です。

 

ムラサキのまん丸い花は春になると一面に野原を覆っていきます。

 

この愛らしいマメ科の植物はレッドクローバーと呼ばれ、摘んでティーにしたり、花からは甘い蜜がとれ、四つ葉のクローバーは十字架の象徴であり、幸運のお守りとして縁起が良いとされてきました。

 

また、クローバーの三つ葉は処女、子供を生む女性、老女の三人の女神を象徴しております。

 

ハーブ療法としてのレッドクローバーは、抗炎症を浄化するため、肌トラブルや関節炎に用います。

 

また、βシトステロールという成分が癌腫瘍の成長を抑制し、特に、乳がんや卵巣がんによいとされています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

フラワーエッセンスとしてのレッドクローバーは、他者から感染したような否定的な思考を洗い流してくれます。

 

人の言うことに影響されやすい人や、テレビで流れている否定的なニュースなどにに影響されやすい人によいでしょう。

 

レッドクローバーのネガティブな状態は、集団ヒステリーや自然災害によるパニックや混乱、経済危機による混乱などにみられます。

 

 

感情や思考は、まわりに伝播していきます。

 

例えば、映画、卒業式、講演会などで泣けるシーンがあったとき、何人かの人が涙を流し始めると、いつもなら泣くことはないはずなのに、このときばかりは涙腺が緩むという経験はあるでしょう。

 

集団的な感情や思考はとくに強力に私たちを揺さぶるのです。

 

こうして周りの感情や思考に同調し、自分の気持ちと周りの気持ちの区別がつきにくくなることがあるかもしれません。

 

レッドクローバーのエッセンスは周りで何が起ころうとも影響されることなく、みずからの内側に明瞭さをもたらし、自己認識を高めてくれます。

 

まわりで混乱が起きていようと自分のなかに冷静さを保ちつつ、次にどのようなアクションをとるべきかが明確になってくるかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/15

相対する2つのことが同時に起こる感覚

こんにちは。渡邉利咲です。

 

クリスタルボディ・システム8は無限であり、自由のエネルギー。

 

すべての枠を壊し、限界を超えていきます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

私がセッションを受けたとき、いままでにない感覚で、言葉にするのを難しく感じました。

 

セッション中、私のエネルギー体は大きく拡張すると同時にぎゅっと引き締まり、

 

強化されて鉄のように固くなる感じがすると同時に、水のように柔軟になっていき、

 

深い静けさがあると同時に、嵐のような激しさがあり、

 

すべての相対することが同時に起こっていました。

 

そして、クリスタル3のセッションでは視野を広げていくのですが、クリスタル8のセッションでは視野をまったく別のところに移動されたという感じ。

 

普通は、「視野を広げる」とか「視点を高くする」というふうになると思いますが、視点というものを物質的なものと捉えると、それをまったく別の場所に置き直されるという感じです。

 

クリスタル8のセッションを受けて感じたことは、自分自身のなかにあるテンプルを感じられたこと。

 

外がどのような状況であっても、一方でそれを感じつつ、他方で全く感じない。

 

私の意識ははっきりと「今」に存在し、他方で別の世界にいる。

 

だからといって、別の世界にぼんやりと意識が飛んで行っているわけではなく、頭はかなり冴えていてしっかりと「今ここ」にいながら、別の世界にもいるという不思議な感覚なのです。

 

クリスタル8の無限の光線は、相対する2つのことが同時に起こる、不思議な感覚になります。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/14

愛する人との死別により、絆が断ち切られたかのように感じるとき

こんにちは。渡邉利咲です。

 

人が愛する人を亡くすとき、悲しみに打ちひしがれることがあります。

 

もしかすると、死は肉体の死だけでなく、亡くなった人自身の終わりを感じさせるもののように思うのかもしれませんし、愛する人との絆が断ち切られたかのように感じるからかもしれません。

 

フラワーエッセンスとしての勿忘草は愛する人との絆を感じさせるものであり、生前に築いてきた愛情溢れる関係を保ち続けてくれます。

 

悲しみにくれる人々にとって、このエッセンスは重要な選択肢の1つとなるのではないでしょうか。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

勿忘草は青く小さな美しい花を咲かせます。

 

 

葉は細長くて丸みをおびていて、まるでネズミの耳のようです。

 

勿忘草の学名の「Myosotis」はギリシャ語の「mus(ネズミ)」と「otos(耳)」に由来します。

 

ハーブ療法としての勿忘草は、呼吸器系に作用し、炎症性の激しい咳を鎮めたり、結核の治療に用いられてきました。

 

ちなみに、ホメオパシー療法ではしつこい咳、慢性気管支炎などに用いられます。

 

いずれの療法も似たようなテーマの違う層を扱っているのですね。

 

さて、勿忘草のエッセンスは愛する人との死別の他にも、生きている人たちとの繋がりも感じさせてくれることがあります。

 

友人、家族などの現在の人間関係において、いま感じているより深くお互いの関係を理解する助けとなるかもしれません。

 

勿忘草の花言葉は「わたしを忘れないで」

 

愛する人との死別や、生きている人々との繋がりが感じられないのは、お互いの間にある高次の架け橋に気づいていないからなのかもしれません。

 

 

まるで忘れられてしまったかのような思いは哀しみとなり、水の要素に問題を抱えることとなりますが、ほんとうに忘れているのは相手のほうではなく、自分自身が相手との間にある高次のつながりを忘れているからではないでしょうか。

 

勿忘草のエッセンスはそんな気持ちにより深いレベルでの理解を促してくれるかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/14

やきものの里に行ってきました

こんにちは。渡邉利咲です。

 

この数日間はずっと長崎のほうに滞在していました。

 

 

佐世保には大小たくさんの島があり、九十九島(くじゅうくしま)と言われています。

 

実際の島の数は208あるそうで、島の密度は日本一だそうです。

 

 

子供の頃はよく海で泳いだり、魚を釣ったりして遊んでいました。

 

山にはしじみや山菜をとりに、海にはミナと言われるヤドカリのような殻をもった貝をとったり、その他にもアオサ、牡蠣なども岩にくっついています。

 

ミナを東京で食べる人を見たことはありませんが、塩ゆでにして醤油をつけて食べると美味しいです。

 

 

こちらはビードロ。

 

長崎でしかお目にかからないのでめずらしいと思って、子供たちに見せるために買いました♪

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、こちらは、やきものの里、有田です。

 

 

有田は有田焼が有名ですが、その他に、佐賀県は伊万里焼、三川内焼、波佐見焼など、たくさんのやきものがあります。

 

こちらは有田にある陶器のお店が並んでいる場所です。

 

もし、いろんな陶器を見てみたいと思われるなら、「アリタセラ」というところに行かれるとたくさんのお店が並んでいて、いろんな陶器を見ることができますのでおススメです♪

 

 

ここでのお目当ては美味しいケーキ。

 

ケーキの材料にこだわって作っているそうで、従姉に連れて行ってもらいました。

 

 

カフェで出してくれるお皿も美しいものが多い。

 

 
幼少期から陶器に親しんできていたので、美しい陶器を見ているだけでホッとします。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/08

エーテル体は傷つきやすい

こんにちは。渡邉利咲です。

 

感情的になったり、気が滅入ったりする原因の1つとして、エーテル体にある不調和が原因のこともあります。

 

人には肉体という体の他にエネルギーの体もあります。

 

エーテル体とは、肉体のすぐ外側にあるエネルギーの体のことで、エーテル体にあらわれている問題が肉体にあらわれてきます。

 

このエーテル体に破れがあると、外界から大きく影響を受けてストレスが多くなることもある。

 

例えば、私は昔、エーテル体がかなり損傷を受けていたことがありました。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

破れが多かったり、エーテル体にブロックが多かったのですが、これが原因で、電車の音、人の話し声、車など音など、様々な音がストレスになって、頭が痛くなったり、イライラしたりしていました。

 

その他にも、人混みがきつく感じたり、他者の感情に突き刺さるような痛みを感じたりしていました。

 

あるとき、エーテル体を修復するボディオイルがあり、香りが好きで体にぬっていたのですが、その数日後、体が毛布に包まれたかのような感覚になり、お腹のあたりが温かくなって守られているような安心感がでてきました。

 

いま思うと、ボロボロになっていたエーテル体が修復されていったのだと思うのですが、エーテル体が元に戻ったと自分でもはっきりと感じました。

 

エーテル体は様々なストレスが原因で薄くなったり、破れやすいと感じます。

 

特に子供は大人よりもエーテル体が傷つきやすい傾向があるようです。

 

大人からきつく叱られたり、恐ろしい光景を目にしたり、繊細な子供でしたら少しのストレスでもエーテル体が破れていきます。

 

大人でしたら、その他にも、お酒や体に負担のかかる食べ物、人間関係の争い、事故などでエーテル体に損傷を受けるでしょう。

 

エーテル体が傷つくことにより、それが時間をかけて肉体に症状としてあらわれたりするのですが、そうなる前に修復してあげることにより、気持ちの面でも変化が起こっていくようです。

 

エーテリックヒーリングでは、傷ついたエーテル体を修復し、エーテル体にある様々なブロックを一つ一つ丁寧に取り除いていきます。

 

そうすることで、体重が軽くなったかのような感覚があるかもしれません。

 

私も、エーテリックヒーリングを受けたとき、体が軽くなったのを感じ、エーテル体のなかにあるブロックは、肉眼では見えないものですが重量があるのだなと思いました。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/06

女性が本来持っている能力を高める

こんにちは。渡邉利咲です。

 

子供が「ザクロを食べたい」と言っていたので、スーパーなどに行くたびにザクロがないか見ていました。

 

そして、先日、スーパーでザクロを見つけてさっそく買いました。

 

 

真っ赤なの甘酸っぱい実を一粒一粒とりながら食べていると口の中にほのかな甘さが広がり、とても美味しい。

 

ザクロはスーパーフードとしても注目されており、主な栄養素としてはビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、葉酸、ビタミンC、カリウム、亜鉛、クエン酸、アントシアニンなどを含んでいます。

 

ザクロには女性ホルモンに似たクメステロールという植物エストロゲンが微量ながら含まれています。

 

植物エストロゲンで有名なものは大豆に含まれるイソフラボンですが、クメステロールはイソフラボンの仲間になります。

 

ザクロには抗酸化作用、ガンの予防、むくみ解消、高血圧予防や動脈硬化の予防など、様々な恩恵があり、ザクロジュースを飲んで記憶力テストをした結果、テストの成績がアップしたという報告もあります。

 

試験前にザクロを摂るといいかもしれないですね♪

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、そんなザクロですが、フラワーエッセンスにもザクロのエッセンスがあります。

 

 

ザクロのエッセンスは母親であることや、家庭と仕事のバランス、出産や創造力にかかわることについて、深いところに隠されていた感情的な欲求を明らかにし、しがらみから自由にしていきます。

 

これらは丹田にある生殖能力を司る第二チャクラにかかわりがあるのですが、ザクロのエッセンスのエネルギーが奥深くまで浸透し、優しく包み込み、調和してくれます。

 

ザクロの花びらは優しく包み込むような柔らかさがあり、蕾は丸みを帯びています。

 

 

ザクロの果実はかたい皮はまるで女性の子宮のよう。

 

 

開裂した果実からは、こぼれ落ちんばかりに真っ赤なみずみずしい種を宿しているのは、受胎能力の象徴のようにもみえます。

 

ザクロは古くから豊穣と実りのシンボルとされてきました。

 

ザクロのエッセンスは女性的な優雅さと美しさを育み、女性が本来持っている能力を高めてくれるでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。