本文へスキップ

ブログ

2016/11/09

スピリチュアルに生きる。

山の中にあるパワースポット。

ここでは、滝がパワースポットだと言われていたのですが、

そのエネルギーの通り道をたどっていくと、

この場所へ着きました。

ここから先は、足場も悪いので進めないのですが、

すぐ近くにパワースポットと言われている

エネルギーが強い場所があるようです。

 

IMG_20161102_190748687.jpg

 

私たちの周りには、多くのパワーを感じる場所があります。

美しい地球のエネルギーを正常に保つ働きをしているように思います。

大切にしたいですね。

 

このパワースポットと同じように、

人も、自分自身の癒しを実践し、

波動を上げることで人間パワースポットになりえます。

 

その人がいるだけで、とても癒される存在になるのですね。

私にバッチフラワーレメディを教えてくれた先生は、

周囲を癒す人のことを「人間レメディ」って言ってました。

 

人間レメディは、相手のハートを開きます。

とても謙虚で、愛情深く、優しく、周囲を安心させてくれます。

その人が持っている素敵な個性が最大限に発揮され、

それによって周囲の人生観を変えることもあります。

 

もっと素晴らしく、美しい心を持って人生を歩もうと、

真のスピリチュアルな道に目覚めるのですね。

スピリチュアルは、ヒーラーやセラピストだけではありません。

 

それ以外の仕事、

例えば、歌手であったり、デザイナー、SE、建築家、画家、掃除の仕事、主婦など、

あらゆる職業にスピリチュアリティを持った人がいます。

 

スピリチュアルに生きることは、

道徳的な生き方というのでしょうか。

 

スピリチュアルは、

チャネリングやサイキック能力だけを開発するのではなく、

正しい生き方、善い人になること、

調和を持つ生き方なのですね。

 

人間レメディのような画家の絵は、

絵自体にエネルギーが宿っているのを感じますし、

歌手や演奏者は、歌声や楽器で人を深いところから癒し、

書道は文字自体に大きなエネルギーを感じるときがあります。

アクセサリーも、洋服も、どの職業も素晴らしいものです。

 

スピリチュアルに生きることは、

地球、生きとし生けるものの分離感が薄れていきます。

すべては1つに繋がっていて、

ほんの小さな生命にも深い愛情を寄せます。

美しい緑、輝く太陽、地を這う虫たち。

 

スピリチュアルに生きている様々な職種の人々は、

それぞれの才能を発揮させて、地球のために活動しています。

愛や平和、環境保全、幸せ、喜び、豊かさ、

それぞれの活動の目的は違っても、

ゴール地点は同じ。

 

だから、自分を自由に、相手も自由にすることが大切。

 

「私は、あっちの道から行くよ。

あなたはそっちなのね。またあとでね。」

 

これでいいのだと思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/04

ラビアンローズな午後へのお誘い

今日は、豊かな自然の中で奏でるシンギングボウルと、

フラワーエッセンス作りのお誘いです。

 

日 時: 2016年11月23日(水)祝日 11:00-15:00

場 所: 山梨県南都留郡富士河口湖船津5523

※ 河口湖駅より車で約5分

費 用: 4,500円(当日現金払い)

備 考: ランチとエッセンスボトル付

ご予約: floweressence.roraima@gmail.com(お名前とご住所、セミナー名をご記入ください。)

残席3名

 

今回、「フラワーエッセンスとクリエイチュアルワーク ラビアンローズ」さんとのコラボ企画を致します。

_20161008_205829.JPG  _20161010_112521.JPG

緑豊かなエンジェルガーデン。

とても美しく、澄んだエネルギーが流れる場所。

いつか「みんなでフラワーエッセンス作りをしてみたい」と思っていたので、

その願いが叶って嬉しいです。

フラワーエッセンスは、

この惑星に平和や愛を促進するものだと感じており、

みんなで1つのエッセンスを作ってみたいと思っていました。

個々に感じる豊かさ、平和、愛は、それぞれに違うもの。

その個性を1つのエッセンスに織り込んでいきたいと思っていました。

ですので、今回の企画をいただいたとき、

とても嬉しかったです。

IMG_20161102_200556126.jpg  IMG_20161102_200556677.jpg

 

日 時: 2016年11月23日(水)祝日 11:00-15:00

場 所: 山梨県南都留郡富士河口湖船津5523

※ 河口湖駅より車で約5分

費 用: 4,500円(当日現金払い)

備 考: ランチとエッセンスボトル付

ご予約: floweressence.roraima@gmail.com(お名前とご住所、セミナー名をご記入ください。)

残席3名

 

IMG_20161102_200555261.jpg

薪ストーブが暖かいのラブラブ

富士山の麓にあるエンジェルガーデンは、

爽やかな澄んだエネルギーに溢れた神聖な場所。

そんな緑あふれる美しいお庭で、シンギングボウルを聞きながら、

ゆったりとした贅沢な時間を過ごしてみませんか?

焚き火や薪ストーブで暖をとりながら、

秋の深まりを感じにきてください。

IMG_20161102_200554599.jpg

大鍋です。私が入れるくらいの大きさの鍋。

大鍋の周りに座って焚き火を見ているとホッとします音譜

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/04

良いがあるから、悪いがある。

アクセスバーズを定期的に受けていると、

私生活の面で気持ちが楽になってくる。

 

サロンでは、お茶をしながら少しおしゃべりして、

アクセスバーズを受けて、

その後、またお茶とお菓子を食べながら、

少しだけ休憩していただいています。

 

アクセスバーズは、頭部のマッサージみたいなものなので、

ヘッドマッサージをするという感覚かしら。

カウンセリングなどとは違って、

「のんびりリラックスしに行きたいな」という感覚で

お越しいただいております。

このマッサージみたいなのが、気持ちいいのです音譜

 

そして、60分のセラピー中は、

「お話しても大丈夫ですよ。」って申し上げるのですが、

8割の方は眠ってしまいます。

私も、アクセスバーズをしてもらっているときは、

起きてられずに、ふか~く眠ってしまいます。

 

「終わりましたよ~。」と声をかけられて、

「え?もう60分経ったの?」というくらいに

あっという間だったりする。

 

でも、アクセスバーズは心に働きかけるセラピーで、

様々な信念や偏見などを消去していくのだけど、

何度も受けているうちに、

心がかき乱されることが減ってくると感じます。

 

良い信念、悪い信念もなくなっていくのだけど、

良いがあるから、悪いがある。

「良い」になれない自分がいるから落ち込む。

 

それらを消去すると

「こういう自分が良い」というのがなくなるので、

とても気持ちが楽になる。

できない自分によって、

自信を失ってしまったり、

自己価値を低下させることもなくなり、

「できないなら、できるまでやればいいさ!」って気持ちになってくる。

 

逆に、人よりできる自分がいても、

「良い」という信念が消去されると、

他人と比べて高慢になることもない。

失敗して過剰に落ち込むこともない。

ただ「できる自分」という事実をそのまま受け止めて、

より自分を超えていくことに尽力できるので、

結果的には良かったりする。

 

すると、いまの枠から出て、

より拡大していけるようになるのですね。

人が心を乱されるのは、

自分の中にある思考の流れで、

その思考の流れは、

過去に体験したことから培われてきたもの。

 

それは、

親からの躾であったり、

学校でのルールであったり、

友達関係で学んだことであったりする。

 

それが、良いとか悪いとかはなくて、

何も、判断することなんてできないし、

判断なしにそのままを受け止めて、

次へのステップアップにしていくことができれば

素敵だなぁなんて思うのでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/01

ハートに関するエッセンス

今日、ご紹介するエッセンスは、ハートに関するエッセンスです。

 

ハートに関係するエッセンスは、とてもたくさんの種類があります。

 

心を開くもの。

本当の愛を感じるもの

自分を愛するエッセンス、

神の愛を感じるエッセンス

ハートの傷つきを癒すもの

 

ハートに関係する代表的なフラワーエッセンスは、

ローズだと思いますが、

その他にも、実に様々なエッセンスがあります。

 

私が好きなエッセンスは、

Self Love(アンジェリック)や、

デルフエッセンス(コルテPHI)

ピンクイルカ(コルテPHI)

Heart Flower(アンジェリック)

サラ・ファン・フリート(コルテPHI)

などがあります。

 

Self Loveは、自分を愛するサポートをし、

 

デルフエッセンスピンクイルカは、

ハートを開いて、愛を流れ込ませます。

とても気持ちがいい感覚で、他者との分離感がなくなってきますので、

すべてが1つに思えて、自分と同じように他者への愛を感じました。

 

自分を好きになればなるほどに、

周囲への愛が促進されていきます。

 

サラ・ファン・フリートは、とげが多いバラなのですが、

ハートに強く働きかけて、深い愛を体験するサポートをしてくれます。

母からの愛を十分に受け取ることができなかった人へ、

サラ・ファン・フリートは、選ぶエッセンスの候補となりえます。

子供への愛は、幼い頃の自分への愛と同じです。

ある年齢の子供に嫌悪感を感じるならば、

その年齢だった頃の自分に向き合う必要があるでしょう。

サラ・ファン・フリートは、子供に無条件の愛を与えるサポートをしてくれます。

 

愛は、人と人を結んでいき、

分離感をなくしていきます。

自分と相手との分離感がなくなってくると、

相手を心から愛し、必要があれば相手を信じて見守ることができるようになります。

 

人と人を繋げる「結び」とは、「産むす」の「う」がとれた言葉で、

「ひ」は、霊的なものをあらわします。

「結び」という言葉は、終わりにも始まりにも使いますし、

人を結び付け、絡め、ほどくのもまた結びの紐でしょう。

 

結びは、あらゆるものを司ります。

何かを食べるなら、それは身体の中で細胞と結びつきますし、

お互いの創造性が結びつき、物質として社会に新たなものが誕生します。

結びは、万物のあらゆるものを繋げ、発展させていきます。

 

愛に関係するエッセンスは好きです。

愛があらゆるものを結びつけていくならば、

なんと素晴らしいことでしょう。

 

あらゆる分離感、欠乏感がなくなるなら、

それはとても素晴らしいことですし、

これが本当の豊かさだと感じます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/10/31

フラワーエッセンスセラピーのご感想

A様よりフラワーセラピーのご感想をいただきました。

(ご本人様よりご了承を得ての掲載となります。)

 

************************

…1回目に
過去の自分の果たせなかった思いなどを
掘り起こせたので
2回目のエッセンスでは更に具体的に作用してくれた気がします

例えば…
人に対して
こうしたら相手はイヤな思いをするかな
とか
気を悪くするのではないかな
とか、罪悪感をつい感じてしまう事が多々あったので、これに効くエッセンスを飲んだことで
もちろん自分ではわからなかったのですが
誰かの一言にイライラしたり腹を立てたり
今まではあまり感じた事のない様な感情が起こり
これは何だろうと思っていたら
これはそのエッセンスの効果の一つなんだと教えて頂き 納得できました。
こうやって少しずつ自分の中の課題を乗り越えていけると楽しいなと思いました。
ありがとうございました。

************************

 

エッセンスは、玉ねぎの皮をはぐように変化していきます。

 

変化が進んでいくにつれて、

A様のように今までに味わったことのない感情が

浮かび上がってくることもあります。

 

そして、さらにエッセンスを摂り続けるにしたがって、

より心が軽くなり、素晴らしく変化していくのに気づいていくことでしょう。

境界線を認識し、健全な人間関係を築くサポートにもエッセンスは最適です。

 

とても気さくで、周囲を明るくしてくれる雰囲気を持つA様。

これからの変化が楽しみです。

 

ご感想をいただきまして、ありがとうございました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/10/27

ハナミズキのエッセンス

今日、ご紹介するエッセンスは、ドッグウッドです。

白く美しい花。

 

ドッグウッドは、和名ではハナミズキといいます。

日本では、庭に植えられていたりして、

お馴染みのお花ですね。

 

明治の終わりごろ、アメリカのタフト大統領夫人の要請を受けて、

日本の東京市長、尾崎行雄氏が、アメリカへ桜を寄贈しました。

そのお返しとして、アメリカは日本にハナミズキを贈ったのです。

ちなみに、アメリカの首都、ワシントンDCポトマック河畔へ行くと、

美しい桜並木を見ることができます。

 

ちなみに、アメリカから寄贈されたハナミズキは、

都立園芸高校にあるそうです。

ハナミズキの原木は、1915年にアメリカより寄贈されたので、樹齢100年以上。

ハナミズキの一般的な寿命は大体70~80年くらいなので、長生きですね。

 

ハナミズキは、キリストが磔にされたときに使用された材だとも言われています。

ハナミズキは、キリストを磔にするために、自分が使用さていることを悲しく思い、

いじけてしまってグニャグニャっと折れ曲がってしまったと言われています。

また、ユダが首をくくった木がハナミズキとも言われています。

 

でも、キリストが磔にされた木は、他にも多くの候補がありますし、

ユダが磔にされた木も、

アスペン、イチジク、ニワトコ、トリネコなど、

色々な話がありますので、どれがほんとうなのかしら?と思います。

 

さて、ハナミズキの花びらは、先っぽが赤くなっており、

花弁の形は十字架に、花弁の先端はキリストの血をあらわし、

花の中心はイバラのようにも見えます。

 

フラワーエッセンスとしてのドッグウッドは、

肉体的、性的虐待、感情的なトラウマ、

生活環境が厳しかった幼少期を過ごした人に、

魂を再び神の愛で満たし、身体を和らげるサポートをします。

 

このようなトラウマを抱えていると、

いつも闘っているようなエネルギーを感じます。

 

ほんとうは、心を開いて周囲の人たちと幸せに過ごしたいのに、

心を開くことにより、また傷つくのではないかと怖れ、

最初から心を閉ざしたままでいるようです。

 

幼少期のトラウマにより、

大人になっても否定的なパターンをくり返し、

怒りを抑えたような話し方をしていたり、

議論で打ち負かそうとしたり、

きつい言葉を言う人に、

ドッグウッドのエッセンスは、選択するエッセンスの1つとなりえます。

 

身体やエーテル体を調和させ、

もっと体の中の優雅さを育み、

軽やかに生きられるように。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。