本文へスキップ

ブログ

2017/05/04

アミガサユリでシンクロを起こす。

こんにちは。 渡辺です。

 

ブログのお越しくださりありがとうございます。

 

仕事はお休みをいただき、今は広島へきております。

 

私は、いつもエッセンスを2-3本くらいつくって飲んでいるのですが、旅行中はボトルがかさばるので、エッセンス1本だけに絞っています。

 

今回、選んだエッセンスはソーラーロゴス。

 

飲んでみると、私の内側にある器に黄金の光が入り、器から光があふれだすような感覚がありました。

 

体中が光で満たされる感覚。

 

面白いですね。

 

さて、ソーラーロゴスの前は以前いただいたアミガサユリを飲んでいました。

 

面白いことにアミガサユリのエッセンスってシンクロが起きやすくなるのですね。

 

ラッキーということが次々に起こってくる。

 

 

**************
1、映画を観るために駐車場に車を停める場所を探していたときのこと、駐車場は混雑していて停める場所がありませんでした。

 
 車で立体の上の階へと上がっていくと、突然目の前に車が飛び出してきました。

 
 ブレーキを踏んで道を譲り、また車で走っていくと、入口近くの一番よい場所に停まっていた車がスッと駐車場から出ていって、一番いい場所に停められた。 

 
 
2、夫を羽田空港まで送っていた時、高速は大渋滞で車が動かなくなった。 

 
夫が「下道から行こうか。」と言った。 

 
私も夫も下道からの行き方がわからず、少しの間、私は考えて「今だ。」と思い、高速出口に車を走らせた。 

 
すると、下道におりたと同時に羽田空港行のリムジンバスと遭遇。 

 
後をついていき、迷うことなく空港までたどり着く
**************

 

これらは私の体験談。

 

ここに書いているのは面白いことに車に乗っているときのことばかり。

 

アミガサユリのエッセンスは、良くも悪くもシンクロに波長を合わせてくれます。

 

私って車を駐車場に停めたり、渋滞に巻き込まれずに目的地までたどり着くことに関して、不思議と自信があったります。

 

だから、私の場合、車の運転や交通機関に関しての良いシンクロが立て続けに起こりました。

 

そして、もう一つ私の中で変な思い込みのようなものがあります。

 

それは「お店の店員さんは私の内側を反映している。」ということ。

 

これも、すごくシンクロしていました。

 

きっと皆さんそれぞれに違うシンクロが起こると思います。

 

エッセンスってほんとうに面白いですね。

 

明日は三次のワイナリーへ行く予定。

 

楽しみです。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
素敵な一日をお過ごしください。
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/05/01

傷ついた心を癒す ヌーツカローズ

こんにちは。 渡辺です。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

今日、ご紹介するエッセンスは、ヌーツカローズです。

 

ヌーツカローズは、バラ科バラ属、やや大きめの一重の花を咲かせる原種のバラです。

 

原産地は、北アメリカ、落葉低木、半つる性の性質を持ち、花後の果実を使用するために栽培されるそうです。

 

Nootka(ヌーツカ)は、植物が最初に記述されたバンクーバーのヌーツカからきています。

 

 

日本では、ヌーツカローズではなく、ロサ・ヌトカーナという名前で親しまれているようですね。

 

淡いピンク色が可愛いお花です。

 

さて、エッセンスとしてのヌーツカローズは、愛と関係があります。

 

ハートを癒したり、自己愛を高めるのをサポートしてくれます。

 

また、自己虐待の問題のとき、自分を愛し慈しむ心を育んでくれるかもしれません。

 

愛に関しての調和をとってくれるお花がヌーツカローズ。

 

ハートのあたりにエネルギーが流れ、大きく開いていく感覚があります。

 

内面がクリアになり、大きくハートが開き、愛が流れていくにつれて、私たちは1人ではないことに気づいていきます。

 

風が吹き、太陽の陽が射し、雨が降り、土の香りが辺りに広がる。

 

雷も、山火事も、嵐も、虹も、何一つムダなものはなく、すべては生命の営み、地球の呼吸。

 

生命の営みのなかに私たちもいて、ともに生き、少しも切り離されていないことに気づくでしょう。

 

愛は、癒しを起こします。

 

愛ほどに強く素晴らしいものはないのだと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、豊かな一日になりますように。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/28

今日はエッセンスセミナーでした。

すっかり暖かくなってきましたね。

 

東京は、長袖を着ていて少し暑く感じるくらいのお天気でした。

 

さて、今日はエッセンスセミナーでした。

 

毎回、エッセンスはどれを持っていこうかと悩みます。

 

サロンには300種類近くのエッセンスが置いてあり、ぜんぶ持っていきたくなりますが、1時間半で話せることは限られているので、選ばないとですね。

 

 

花の数だけフラワーエッセンスがあり、キノコや鉱物の数だけエッセンスが作れます。

 

土地が違えば、エネルギーが違う。

 

作る人が違えば、エネルギーが微妙にちがってきます。

 

エッセンスは、神様がくれた贈り物。

 

ですから、どんなところにも神の姿が見え隠れします。

 

土地、花、鉱物、キノコ、動物、木々などあらゆる場所で、神に触れることができるのですね。

 

 

そう思うと、道端に咲く花や、青々と生い茂る木々、ふわふわと軽やかに飛ぶ蝶も、愛おしく感じます。

 

この仕事をはじめてから、内側の声をたよりに動いてきました。

 

ときには「私にはできない。」と思うことまで。

 

でも、精神体の言うことは単なる人間の視野の狭さに過ぎないものです。

 

スピリットの果てしない叡智は、私たちが考えていることを遥かに超えて不思議とうまくいき、点と点が繋がり全体像が見えるとき、今までのことを理解できる瞬間があります。

 

そして、私自身はエッセンスから多くのことを学びました。

 

昔は「こうすれば世の中はもっと良くなる」、「平和な世の中にならないのは○○が悪い。」と思っていた時期あったのですね。

 

でも、それは大変要領が悪いやり方だと気づきました。

 

あの人のあれが悪いと言う暇があるなら、相手のポジティブなところを見つけて褒めるほうがいい。

 

 

実際に、エッセンスを摂ることで、ポジティブな面が見えてきたりしました。

 

自分の正義ではないことを見つけて憤慨するよりも、みんなが幸せになることを天に祈るほうが、全体にいい影響がもたらされるのですね。

 

こちらは頂き物のお菓子ですラブラブ

 

IMG_20170428_231924973.jpg

 

他にもクッキーなどあったのですが、半分食べて「写真撮り忘れた!」と気づいた私。

 

ジャムの蓋も開けてしまった後の写真(笑)

 

美味しそうだったので、つい。

 

写真を撮るのも忘れていました汗

 

私がここのお店のお菓子を好きだというのをご友人からお聞きして持ってきてくださいました。

 

お菓子の袋を手に持つと、じーんと心が伝わってくる感じで、それがとても温かくて優しい。

 

ただただお気持ちが嬉しかったですラブラブ

 

そして、皆さんとのランチも楽しかったラブラブ

 

今日はありがとうございました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/26

自分の内面に目を向ける シャギーインクキャップ

5月のサロンのご予約可能日を更新しました。

 

5月のGWは、4日ー7日までお休みをいただきます。詳細はこちら

 

さて、今日、ご紹介するエッセンスは、シャギーインクキャップです。

 

_20170426_210030

 

シャギーインクキャップの和名はササクレヒトヨタケ。

 

ハタラケ科ササクレヒトヨタケ属のキノコです。

 

このササクレヒトヨタケは、ヒトヨタケとは違って毒はなく食べられます。

 

ヒトヨタケの毒は、ヒトヨタケを食べてアルコールを飲むと、ひどい二日酔いになります。

 

ヒトヨタケは、アルコールの分解に必要な酵素、アルデヒドデヒドロゲナーゼ(ALDH)の働きを阻害し、結果としてひどい二日酔いになります。

 

一方で、ササクレヒトヨタケは、免疫力を高め、老化防止、美肌効果があるようで、魅力的なキノコですね。

 

さて、ササクレヒトヨタケは、とても面白いキノコ。

 

夜にキノコが地上に出てきて、その後、カサが溶けてなくなるんです。

 

以下に動画がありましたので、ご紹介いたしますね。

 

YouTube Preview Image

 

 

さて、エッセンスとしてのシャギーインクキャップは、「批判すること」に気づきをもたらします。

 

他人を頻繁に批判する場合、自分の内面の問題に気づきを与えるサポートをします。

 

私が、このエッセンスを摂ったとき、いろいろな気づきがありました。

 

それは、潜在意識に溜められたものが浮上して、ふっと解放されていく感覚でした。

 

その後、もっと奥深くから人を判断することはなくなった感じがあり、さらに軽くなりました。

 

「批判」というと聞こえが良くないのですが、批判している人は「自らの正義」を語っているにすぎません。

 

「もっと○○をすると、円滑になるのに。」

 

「なぜあの人は足を引っ張るのだろう。」

 

という感じです。

 

興味深いことに、お互いの「正義」の見解の違いにより、主張し合うケースがありますね。

 

例えば、小規模でしたら個人間のいがみ合い、大規模になると国家間や民族間、テロの紛争など。

 

わざと相手を批判することは少なく、自らの正義とは違うから正したい衝動にかられるのかもしれません。

 

それぞれの人の中にある正義を表現しているだけなのですね。

 

私はそう思っています。

 

しかし、相手を批判するということは、自分の一部を批判するのと同じ。

 

自然の法則により、自分にかえってきますし、周囲も「正義の争い」に巻き込まれてしまいます。

 

シャギーインクキャップは、一度立ち止まり、自らの内面に目を向けるサポートをしてくれます。

 

このエッセンスを摂ったからといって、「正義」がなくなるわけではないのでご安心ください(笑)

 

ただ、自分の内面を積極的に見つめ、より調和のとれた言動をするように促します。

 

そして、よりニュートラルに物事を俯瞰していくことができるのだと感じました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、豊かな一日になりますように。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/24

動物とコミュニケーションをとる。

こんにちは。 渡辺です。

 

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

週末に注文していたエッセンスたちが到着しましたので、エッセンスを開封して、試していました。

 

下写真は、アニマルエッセンスたち。

 

アニマルエッセンスは、動物たちが持っているエネルギーが入っているエッセンス。

 

アンドレアス・コルテ氏によって作られたものです。

 

それは、動物たちからエッセンスを作るように導きを受け、以来、様々な動物のエッセンスが登場しました。

 

 

地球環境、人の霊的な進化に、動物たちも貢献したいと思っているのでしょう。

 

実際、私たちは動物や植物と会話することができます。

 

それは、とてもカンタンで、ただ純粋に心を開くだけ。

 

私たちがクリアになっていくほどに、その声は大きくなっていくかもしれません。

 

もしかすると、視覚優位の方でしたら、ビジョンが見えるかもしれませんね。

 

こちらは、アニマルコミュニケーターと動物の会話の様子。
YouTube Preview Image

 

 

英語版で、申し訳ないのですが字幕はありません。

 

人になつかないブラックレオパードと、アニマルコミュニケーターの会話の様子。

 

レオパードは「自分の名前がヤダ」という話をしています。

 

 

私が驚くのは、何キロ離れていても、動物や植物は様々なことを敏感に感じ取るということ。

 

動物や植物たちはちゃんとわかっているのですね。

 

動物のエッセンスは、環境改善のためにも役立つようです。

 

実際に、動物のエッセンスを使用すると、その使用したエッセンスの動物の個体数が増えるという報告があるようです。

 

おもしろいですね。

 

アニマルエッセンスは、とてもエネルギーの高いエッセンスでした。

 

そして、とてもパワフル。

 

上に引っ張られる感覚があるので、しっかりと地に足をつける必要があります。

 

それだけ繊細な領域へと作用していくのでしょう。

 

楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

どなた様も今日という日が、豊かな一日になりますように。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/23

変容のプロセスをサポートする。

こんばんは。渡辺です。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

さて、私はいま、羽田空港です。

東京は夜はひんやりしますね。

長崎のほうが、少し暖かく感じました。

 

DSC_2579

さて、今日、ご紹介するエッセンスは、エンジェルズトランペットです。

 

キダチチョウセンアサガオとも呼ばれているようですね。

 

パワーオブフラワーヒーリングのエンジェルズトランペットは、変容と再生のサポートをしてくれます。

 

ある環境から別の環境への移行のとき、様々な不安があるかもしれません。

 

それは、変化のときに何かを手放さなければならなかったりすることがあるかもしれません。

 

そのようなとき、エンジェルズトランペットは、物質的な執着を解放するサポートをしてくれます。

 

この執着の手放しは、死のプロセスにあるときも、さまざまな手放しをサポートし、安らかに移行させてくれるのに役立つようです。

 

私の母がなくなる前、エンジェルズトランペットは役に立ったと思います。

 

社会的に死はタブー視されているなら、死への恐怖や不安は強いものと思います。

 

私たちが死に、あの世といわれるところへ行くとき、とても大きな愛に包まれます。

 

私という存在をまるごと受けとめ、何一つこぼすことなく、すべてを愛されている感覚。

 

きっと肉体を持った私なら、細胞の一つ一つまで愛されているという感覚でしょう。

 

この無条件の愛は、この世の中では決して体験することはできない感覚です。

 

「ここが私の家」というのがわかります。

 

説明されるのではなく、わかる。

 

思い出すのです。

 

それで、まぁ、この世に帰りたくなくなるんですね(笑)

 

私のあの世体験はこんな感じでした。

 

私は、この体験をしたときから、生の祝福と同じで、死も祝福なのだと思うようになりました。

 

さて、話しはそれましたが、エンジェルズトランペットは変容のプロセスをサポートします。

 

それは、死のプロセスだけでなく、変化期にあるときスムーズに移行できるようにしてくれるようです。

 

まるで、天使がトランペットを吹くことで「いま私が執着していることはとるに足らないものだ」と目が覚めるのかもしれません。

 

そうして、私たちはサナギから蝶になるように大空へと羽ばたいていくのでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

どなた様も今日という日が、豊かな1日になりますように。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。