本文へスキップ

ブログ

2020/02/01

新型コロナウイルスと自然療法

こんにちは。渡邉利咲です。

 

近頃、コロナウイルスの話題をニュースやネットで頻繁に目にします。

 

そのなかで目を引いたのがインドの連邦政府情報放送省報道情報局(PIB)のプレスリリース。

 

治療アドバイスではなく、予防措置としてアーユルヴェーダ、ホメオパシーなどを推奨していました。

 

原文はこちら>> https://pib.gov.in/PressReleseDetail.aspx?PRID=1600940

 

コロナウイルスの予防やインフルエンザのような病気にはArsenicum album30Cを摂るといいよと、専門家の方が言っているようです。

 

アーユルヴェーダのほうは、読んでいて植物の名前が分からないものが多い^^;

 

ユナニ医学ですが、こちらは下記のように書いていました。免疫力を上げるレシピです。

 

********************

Behidana(学名:Cydonia Oblonga)マルメロ 3g

 

Sapistan(学名:Cordia myxa)アッシリアプラム 7個

 

Unnab (学名:Ziziphus jujuba)ナツメ 5個

 

1.これを1リットルの水に入れて半分の量になるまでぐつぐつ煮ます。

2.ボトルに入れて、必要なときに飲むと免疫システムが強化されていくそうです。

 

********************

 

 

あとは、「Khamira Marwareed」という薬を買って 3-5 gを1日1回摂るといいと書いてありました。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、フラワーエッセンスにはインフルエンザなどに良いエッセンスはありますか?と聞かれることがあります。

 

「あると言えばある、ないと言えばない」と、歯切れの悪い回答しかできませんが。

 

そもそも、人はなぜ病気になるのでしょう。

 

インフルエンザに罹った人と同じ空間にいて、感染する人と感染しない人の違いはなんでしょう?

 

インフルエンザの波動と同調したから、とも言えそうです。

 

フラワーエッセンスは感情や精神を癒し、穏やかにします。

 

感情や精神の不調和は、肉体にもあらわれてくるという考え方は有名で、例えば、親のトラウマなどはDNAに刻まれ、子に、孫に受け継がれていきますし、私たちはカッとなって怒れば、心拍数があがってドキドキして、頭に血が上ります。

 

感情が先にでて、肉体が反応を起こすのですね。

 

その感情や精神を穏やかにし、平和に保ってあげると体にもよさそうです。

 

いま、ニュースなどで新型コロナウイルスについて騒がれています。

 

これに対して「怖い」「感染するかも」と不安を抱きすぎるのはよくありませんので、フラワーエッセンスをつかって穏やかにしてくようにしてあげるとよいでしょう。

 

周りの情報に巻き込まれているならば、以前お話したレッドクローバーのエッセンスはピッタリかもしれません。

 

また、K9のエッセンスはどんな困難も乗り越える助けをします。

 

エネルギー的な防御壁をつくってくれますので、とても良いサポートとなるでしょう。

 

菌やウイルスに対して過剰反応を起こしていたり、潔癖になっているようでしたらクラブアップルはいかがでしょうか。

 

不安、恐れ、潔癖など、私たちの思考や感情にはエネルギーが必要で、別のところにエネルギーを使いすぎると疲労するのがはやくなります。

 

ですから、フラワーエッセンスによって気持ちを穏やかにしていくことで、結果的によい方向へと流れるのかなと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/30

オオバコから学ぶ人生

こんにちは。渡邉利咲です。

 

地べたに張り付くように葉っぱを広げているオオバコ。

 

子供の頃、このオオバコの花茎を長めに摘んで、真ん中でひっかけ合ってどちらが先に切れるかという「オオバコ相撲」をして遊んでいました。

 

オオバコは漢字で「大葉子」と書きますが、名前の由来は単純で、葉っぱが大きいから。

 

「ゲーロッパ」とか「カエルッパ」いう別名がありますが、弱っているカエルを葉の上に乗せると元気になるという言い伝えからきています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

普通、植物は踏まれることで弱っていきますが、オオバコは踏まれると強くなることで有名です。

 

そんなオオバコを見ていると、幾多の逆境を乗り越えてきた人たちと重なります。

 

人生に理不尽なことはたくさんありますが、逆境は人を強くし、他の人の痛みや苦しみがわかるようになっていきます。

 

逆に、痛みや苦しみの体験から得た不要な観念、信念…例えば、「人は信用できない」とか「人生は苦しいものだ」というものを手放していかないと、ほんとうの意味で逆境を乗り越えたとはいえません。

 

ずっと持ち続けている痛みや苦しみは、自分やほかの人々が幸せになることを拒むようになるでしょう。

 

真に逆境を乗り越え、過去の苦しかった経験をありのままに見ることができたとき、その人の内面に深みがでてきます。

 

表情は穏やかで、周りの人の目から見ると大きな困難を乗り越えてきたようにはみえないでしょう。

 

オオバコは、逆に誰からも踏まれないと弱っていくといわれています。

 

逆境や困難は、すべてが悪いものではなく、人をさらに強くたくましくしてくれるのかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

フラワーエッセンスセンターロライマ

http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020/01/28

サロンメニューにあるそれぞれのセラピーの特徴について

こんにちは。渡邉利咲です。

 

新年特別企画のセラピーを一部お値下げ価格でご提供させていただいております企画は、1月末までのご予約になります。

 

1月末までにご予約いただくと、2月、3月以降もお値下げ価格でご提供させていただいております。

 

3月からのスケジュールを掲載しておりませんが、直接ご連絡いただければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

いろんなセラピーがあり、迷われるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

セラピーにはそれぞれに特徴があります。

 

フラワーエッセンスセラピーだと、1つテーマを決めてセッションを行っていきます。

 

 

仕事や勉強が手につかない、トラウマ的なことがある、友人とケンカしたなど、1つだけテーマを決めて頂いてカウンセリングをしていきます。

 

フラワーエッセンスセラピーは問題の原因となるエネルギー的な不調和を調和してくれますので、気づいたらスーッと持っていた問題が遠くに去っていくような感覚があります。

 

カーシステム、今のご自分に不必要なものをどんどんそぎ落として浄化していきます。

 

フラワーエッセンスセラピーは不調和を調和させるのに対し、カーシステムはそぎ落としていくという感覚。

 

生れてから今までに持ってきたネガティブな思考、観念や、今まで地球に輪廻転生して今生の「今」まで背負ったカルマを一気に解消していきます。

 

幅広いクリアリングでそぎ落としていきますので、問題が多くてどうにもならないと思われるときや、「のんびりしている暇はない」と思われるなら、カーシステムのほうが最適です。

 

24本DNA活性、セラピーをしてからゆっくりと変化が訪れてきます。

 

 

DNAが活性化すると、潜在意識層に振り回されていた人生から、ご自分で人生を選択しやすくなっていきます。

 

また、2418のチャクラが活性化すると、生命エネルギーに溢れていると感じますし、エネルギーを受け取るキャパが広がりますので、クリスタルボディ・システムをお受けになる前に、24本DNA活性をお受けになってもいいかもしれないです。

 

クリスタルボディ・システムは、「すべては愛である」というのをテーマにしています。

 

 

この世界に汚いもの、排除するべきものはなく、すべては愛でできているという考え方ですので、どんどん浄化していくカーシステムとは真逆のコンセプトです。

 

たくさんの光を保持できるようにボディを進化させ、あなたのエネルギー体を光り輝くようにイルミネートしていきます。

 

クリスタルボディ・システムを受けていくと、ご自分にとって良いもの(食べ物、情報、場所、話す言葉など)を選択するようになりますし、あらゆるサイキックな能力も開花していきやすくなるでしょう。

 

体の隅々まで光で満たされると、より深い層にあるご自分が見えてくるかと思いますので、必要でしたらクリスタルボディ・システムのあとにカーシステムをお受けになるか、何度かフラワーエッセンスセラピーをお受けになったほうが良いでしょう。

 

エーテリックヒーリングは、エーテル体のなかにあるブロック(クリスタル)を外していきます。

 

エーテル体は肉体の鋳型といわれており、体になにか症状として出る前に、まずエーテル体にあらわれます。

 

エーテル体にあるブロックを外していくことによって、体は軽くなりエネルギーの流れはスムーズになり、感情が安定し、守られている感覚があったりするかもしれません。

 

 

 

頭部には、人生の側面で繋がる32か所のエネルギーポイントがあります。

 

このエネルギーポイント(バーズ)には過去生を含めたいずれかの生涯で重要だと思った観念、アイデア、信念、偏見、感情、態度などのすべてが保存されており、私たちが何かについて思考したり感情が湧き出るとき、バーズの特定の場所へと格納されているエネルギーがそれらに影響しています。

 

頭部の32か所のエネルギーポイントをタッチしていくことで、それぞれのなかにある信念や偏見などを消去していくのがアクセスバーズです。

 

アクセスバーズはいつでもお受けすることはできますが「何か特定の問題をすぐに解決したい」とか「すぐに変化を感じたい」と思われる方には不向きです。

 

なぜなら、数千年の過去生から現在までに持ってきた観念を消去していきますので、範囲が広くて数が多すぎるからです。

 

一般的に、私たちは生まれてから今まで持ってきた観念によってあらゆる問題が起こっています。

 

すぐに変化を感じたいと思われる場合は、カーシステムフラワーエッセンスセラピーのほうが早いかもしれません。

 

でも、カウンセリングなどでご自分のことを話すことは苦手だったり、時間はかかってもいいので深いところからクリアリングしたい人には良いかもしれません。

 

ちなみに、私が個人的に受けたいセラピー1つはアクセスバーズです。

 

ゆっくりと眠れたり、おしゃべりしながら受けられるので、気楽ですしスッキリして気持ちがいいですし、深いところからのクリアリングは深いところから自分の土台が安定してきます。

 

HLT(ホリスティックライトトリートメント)ですが、これはイルカとT1と言われるエッセンス、音、光をつかったセラピーです。

 

 

T1はあらゆるネガティブなエネルギーを吸い込むもので、チェルノブイリ原発事故の後に被災者の支援と汚染された土地の浄化のためにつくられたエッセンスです。

 

このT1エッセンスで不要なエネルギーを吸い取り、イルカのエッセンスでトリートメントしていきます。

 

イルカはすべてのチャクラをととのえ、ハートを開き、恐れを取り去り、明るく楽観的で、イルカのような遊び心がでてきます。

 

様々な汚染が気になる昨今、HLTは定期的にやると良いのかもしれません。

 

最近、登場したシバリンガムマジックは、シバリンガムという石にエネルギーを入れていくものです。

 

土地のプロテクションや、豊かさ、愛、慈悲、赦し、無邪気さ、癒しなど、お好みのエネルギーを入れることができます♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/27

2日間のフラワーエッセンスお茶会は終了しました。

こんにちは。渡邉利咲です。

 

2日間のフラワーエッセンスお茶会は今日で終了しました。

 

 

フラワーエッセンスお茶会では、ゆっくりとお茶をしながらいろんなエッセンスを摂ってみて、その中からお好きなエッセンスを選んでいきます。

 

 

クロップサークル、フラワーエッセンス、アニマルエッセンス、シーエッセンスなど、様々なエッセンスがあるなかで、最初は興味があるエッセンスを自由に摂っていき、最後にお好きなエッセンスをボトルにつめて持ち帰っていただきます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

ボトルに詰めて持ち帰るエッセンスは、ご興味のあるエッセンスを選んでもいいですし、テーマを決めてエッセンスを決めてもいいと思います。

 

アバンダンス(豊かさ)に関するエッセンス、スピーチに関するエッセンス、魅力的な人になるなど、お好きなテーマを選んでいただいて、ご自分のオリジナルブレンドを作成しても面白そうです♪

 

例えば、豊かさのエッセンスをご自分でカスタマイズすることで、ご自分に合った豊かさのエッセンスを作ることができます。

 

 

自分専用につくるので、とても良さそうですね♪

 

今日も、フラワーエッセンス、ジェムエッセンス、アニマルエッセンスなど、お好きなエッセンスを摂っていらっしゃいました。

 

普段、チャレンジすることのないクロップサークルのエッセンスも摂ってみることができます。

 

あまり飲みすぎると体がフワフワしてきたり、眠くなったりするので、ご無理のない範囲がいいかな。

 

ご自分に合っているフラワーエッセンスを摂っていると、深いところから魅力的に見えてきたりします。

 

オーラがあるというか、とても魅力があるという感じで、周りの人から見ると容姿にかかわらず「美しい」と思ったりしますし、私から見ると明るく見えたりするんですね。

 

それが人を惹きつけるのかな~と思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/26

エキナセアの花言葉は「あなたの痛みを癒します」

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日、ご紹介するエッセンスはコーンフラワーです。

 

コーンフラワーは別名「エキナセア」とも呼ばれており、キク科の植物になります。

 

 

花の中心がクッションのように盛り上がっており、触るとゴムボールのような不思議な感触。

 

花弁はしだいに垂れ下がって、やがて散っていき、最後には花芯だけ残ります。

 

エキナセアという名前は、花芯の筒状花の咲きがトゲのようになっているために、それがハリネズミのように見えたのでしょう。

 

ギリシア語の「エキノース(ハリネズミ)」に由来しています。

 

エキナセアは北米の先住民が風邪や伝染病のときに治療として用いられてきたハーブの1つであり、ハーブティーとしてもクセがなく飲みやすいかと思います。

 

我が家でも風邪やインフルエンザが流行るこの時期、我が家ではエキナセアのチンキをつくって、摂っています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、フラワーエッセンスとしてのコーンフラワー(PHI)は、否定的感情を排出するのに役立ちます。

 

感情体に長いこと抑圧されていた感情を解放し、長いこと溜めてきた感情的な負担を軽減し、心の重荷を軽くしてくれるでしょう。

 

長年、ストレスを溜めつづけていると、感情的になりやすくなっていきます。

 

細かなことでも気になったり、些細なことに過剰反応を示したり、人やものごとが自分に襲いかかってくるような印象をもつこともあるでしょう。

 

心労が限界に達すると、風邪を引きやすくなることもあるかもしれません。

 

フラワーエッセンスとしてのコーンフラワーと、薬草としてのエキナセアは、働きかけるレベルがちがいますが、ただ層がちがうだけで似ているように思います。

 

コーンフラワー(エキナセア)の花言葉は「あなたの痛みを癒します」

 

コーンフラワーの花の美しいマゼンダ色が優しく包み込み、感情的な痛みを取り去ってくれるのかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/26

執着から解放されて自由になっていく

こんにちは。渡邉利咲です。

 

執着は私たちに様々なレベルで制限をかけ、痛みや苦しみ、恐れのなかに閉じ込めていきます。

 

執着は、人や物、過去、習慣など執着まで様々なものがあり、これらにしがみついていると物事の本質を見誤り、ほんとうの自分でないものと自分を同一視したり、自分を外側から支えようとしていくでしょう。

 

何かに執着することは不足感を生み出し、不足感は恐れを生みますが、誰か一人が苦しんでいれば、それは地球全体が苦しんでいることと同じで、誰かの心が平和で満ち足りたものであるとき、それもまた全体の一部として共有されていきます。

 

レッティング ゴー オブ ザ パスト ブレンド(POF)のエッセンスは、そのような過去の呪縛から解放され、真の自由をもたらしてくれます。

 

このブレンドには、セージブラッシュ、ダンデライオン、エンジェルズトランペット、ブラックコホッシュのフラワーエッセンスが入っており、これらのエッセンスが解放を後押しし、自由への扉を開いてくれます。

 

セージブラッシュは、ハート、マインド、体をクリアにし、私たちの現実をゆがめる原因である制約や幻想、習慣を取り除いてくれます。

 

オーラフィールドをクリアにし、真実を見ることを妨げるベールを払ってくれます。

 

ダンデライオンはタンポポのフラワーエッセンスですが、積極的すぎたり、何でもやろうとするなど生きることへの執着が強い人に良いエッセンスです。

 

そのような人は、激しい情熱や熱意にかられ自分をプッシュし続けて活動的になりすぎ、体の声を聴くことができなくなっているかもしれません。

 

 

真の平和とは、スピリットに身をゆだねたときに訪れます。

 

すべての執着を手放すことに不安があるのは、自分というものがなくなってしまうのではないかという恐れからきているように思います。

 

何かをしていたり、何かを求めていることで、「自分」というものをつくりあげていけるように思うのですね。

 

しかし、お金も、名誉も、家も、持ち物も、最後にそれは全て失われてしまいます。

 

真の自分になることは、執着を捨てていくということであり、それは避けられない道なのかもしれません。

 

このように人生において避けられない変容を迎えたとき、エンジェルズトランペットが霊的にもっとも高い気づきへと導いてくれるでしょう。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

すべては変容していかなくてはなりません。

 

あらゆるものから搾取するのではなく共存をし、

 

さまざまな文化、宗教、習慣、価値観をもつ人々の精神的不完全さのなかで、互いに敵対するのではなく、より良い解決策を見いだし、

 

自分も含めて人や自然などあらゆるものを支配し、コントロールしようとする個人的な意志を手放していくことで、その人のもっとも得意とする分野において全体に奉仕することになっていきます。

 

人類の意識が進化していくなかで、過去の古い生き方は私たちの意識の進化を維持することができなくなってきています。

 

レッティング ゴー オブ ザ パスト ブレンド(POF)のエッセンスは、私たちに絡まった執着から解き放ち、制限や古い習慣、痛み、苦しみから自由にしてくれます。

 

それによって、より実りある未来が開かれるかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。