本文へスキップ

ブログ

2017/03/23

コミュニケーション向上に役立つエッセンス

こんにちは。

ロライマの渡辺です。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

フラワーエッセンスを使用していると、話し方まで変化していきます。

 

13523990592nv88

 

気遣いのある言葉

愛のある言葉遣い

正しい時に正しいことを言う

言葉のエネルギーを元気づける

上手に抑揚をつけながら、感情が伝わるように話す

ハッキリと自分のことを話す

動揺せずに話す

周囲に影響されずに話す

人と話したくないという気持ちを和らげる

 

まだまだ色んなエッセンスがあります。

 

愛のある言葉遣い」ができるエッセンスは、ハートと喉が繋がった感覚があります。

 

何気ない日常会話で、話しながら「あれ?」と感じるかもしれません。

 

「いつもなら○○と言うだろう」という場面で別の言葉を選択していて、その言葉は柔らかくて優しい言葉だったりするかもしれません。

 

「言葉を元気づける」エッセンスは、言葉のエネルギーへの気づきをサポートをしてくれます。

 

それとともに、言葉に力を与えてくれるようです。

 

私たちが話す言葉には、エネルギーがあるのですね。

 

言葉はエネルギーの流れなのですね。

 

その他に、

 

人と話したくないとき、ウォーターバイオレットミムラスが使えます。

 

孤高な感じの人はウォーターバイオレット

 

内気さからくるならミムラス

 

周囲に影響されてしまう場合

 

人と話すときに頭が真っ白になるような状態ならロックローズ話をしていて相手に影響される感じがあるならウォルナット姫河骨もいいかも。

 

このような感じでたくさんのエッセンスがありますラブラブ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

どなた様も今日という日が、

 

素晴らしく豊かな一日になりますように。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/03/21

植え付けられた思考、信念、意見などをクリアにする。

アクセスバーズは、私たちが普段意識していない奥底に届いてクリアにしてくれます。

 

それは、この世に生まれてから今まで、または過去生にまで遡り、いずれかの生涯で重要だと思ったアイデア、考え、信念、考察、感情や態度のすべてを保存している頭部の32か所のポイントに触れていき、長い間溜めてきたものをクリアにしていきます。

 

ポイントに触れていくことによって、今生または過去生から作動している行動パターン、信念体系、ものの見方にアクセスし、クリアにしていきます。

 

そうすることによって、パターンや習慣が徐々に変化し、未来が過去の投影ではなくなってくるのです。

 

バーズを続けることにより「受け取る」ということができるようになっていきます。

 

バーズでものの見方を変化させることにより、過去にしがみついていた事から離れていき、それによって、私たちのパターンが変化し、他の選択肢を持つことができるようになっていくのです。

 

ここで言う「受け取る」とは、他の選択肢を持ち、過去の繰り返しから脱することをいいます。

 

アクセスバーズは、ヘッドスパのような、頭のマッサージをしてもらっている感じで気軽に受けられるので、カウンセリングなどすることもございません。

 

エステ感覚で受けていくにつれて、内面がクリアになっていきます。

 

アクセスバーズで、クリアにするポイントは32か所あります。

 

1つをご紹介すると、「植え付けられた信念、偏見、感情、態度」があります。

 

これは、私たちが過去生を含めるいずれかの生涯で植え付けられたものをクリアにしていくものです。

 

植え付けられたものは根深いものです。

 

ある子供は、とてもジェットコースターが好きでした。

 

遊園地に行くたびに、ジェットコースターに乗りたいと言っていました。

 

一方で、父親はジェットコースターが苦手で、スピードを上げて急降下したりのぼったりする乗り物に乗ると、気持ち悪くなるのでした。

 

ある日、父親はジェットコースターに乗りたがった子供に言いました。

 

「ジェットコースターに乗って怖くないの?」

 

すると、子供の顔がみるみる青ざめていきました。

 

以来、子供はジェットコースターを怖がり、乗るのを拒むようになりました。

 

これが「植え付けられたものの見方」です。

 

このポイントには、植え付けられることを許してしまったすべての思考、感情、意見、態度、偏見、信念、考察などがあります。

 

ポイントを指で触れると、これらのものの見方がクリアになっていきます。

 

そうすることで、新しい選択肢を選ぶことができるようになり、より良い選択ができるようになっていきます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/03/19

ハートの負担を軽くする ボラージュ

今日、ご紹介するエッセンスはBorage(ボラ―ジュ)です。

和名はルリジサ。

 

DSCF5005

 

ボラ―ジュは、ハーブとしても使用されていました。

 

ボラ―ジュには、憂鬱を拭い去る作用があるそうです。

 

 

フラワーエッセンスとしてのボラ―ジュもハートのためのエッセンスです。

 

心が重く、困難に直面したときに自信をなくすようなとき、ハートの負担を軽くしてくれます。

 

 

人生での困難や絶望的な状況は、成長させてくれる贈り物だと感じます。

 

魂の道、本来の自分とは離れた道を歩むとき、私たちは最初は軽い警告を受けることに気づくでしょう。

 

それは、人生が上手くいかないと感じたり、繋がりが断たれているように感じたり、愛を感じることができなかったりするかもしれません。

 

修正することなく進み続けると、やる気が出なかったり、人生がつまらなく感じます。

 

イライラして、批判的になり、同時に自分が責められているような気持ちになるかもしれません。

 

そして、徐々に肉体にも変化が起こります。

 

 

絶望的な気持ちになり、自分の人生を変化させる決断をする人もいらっしゃいます。

 

幸せの近道は、自分との関係を改善することを選択することにあります。

 

本来の自分に戻ることを選択したとき、その後の人生は流れるようにスムーズになっていくことでしょう。

 

 

一般的に絶望は、消すべきもの、無くすべきものとして、忌み嫌われる傾向がありますが、絶望が、希望を生み出していきます。

 

絶望は、自分の人生を選択することを促し、人生を意識的に生きることの素晴らしさを教えてくれているようです。

 

 

人は、人生においてどのように生きていけば幸せになれるのか、魂は知っています。

 

成功は、富や権力のような外側のものではなく、常に内側に存在しているものです。

 

絶望は、それらのことに気づく機会を与えてくれます。

 

 

ボヤージュの別名は、スターフラワー。

花言葉は、勇気

 

DSCF8640

 

 

ボヤージュの花を見ると、星の形をしていることに気づくでしょう。

 

ボヤージュが光を浴びながら輝く姿は、ハートを軽くし、絶望から希望へ導く一筋の光のようです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/03/14

エッセンスで現実を創造する

癒しの力を持つ花の波動は、

私たちにフラワーエッセンスという贈り物をくれました。

 

フラワーエッセンスは飲むことによって、

それぞれのエッセンスが持つエネルギーパターンが、

私たちが持つショックやトラウマ、怒り、悲しみなど、

特定のパターンと共鳴したときに、癒しを起こします。

 

私たちは、人生で成し遂げたいけれど上手くいかなかったり、

「もっとこうなったらいいな。」と望むことを叶えるには、

行動を起こすこと以前に、意思の力が大切になってきます。

 

「何もしたくない、やる気がない。」と思っているとき、

望む目標を達成しようとするのに、

まず行動を起こすことからはじめるのは至難の業。

 

人は

「やりたい」という情熱と、

「粘り強く」やっていく忍耐力、

「どうしたら効率よくできるのか」という発想力、

みなぎるパワーで前進する生命力、

周囲の人とも上手くやっていく協調性、

やりたいことに向かって突き進む自信や勇気、

思いを形にしていく能力や、

思っていることを伝えるコミュニケーション能力

などで、現実に行動していきます。

 

file2801345354050

 

これらはフラワーエッセンスの得意分野です。

フラワーエッセンスをつかって感情や精神が調っていくにつれて、

行動する意欲が湧き、

行動に移して、思いを現実にすることができるのです。

 

逆に、全くやる気がないのに、

行動することで気持ちを追いつかせる方法もありますが、

ご想像のとおり、かなり難しいことでしょう。

 

「意識が現実を創る」というのは、

魂、感情、肉体が一致したとき、

素晴らしい現実を創造することができるようです。

 

私たちは、自分が思っているほどちっぽけな人間ではなく、

より素晴らしい存在なのだと感じます。

 

心を癒していくことで、背負っているお荷物をおろし、

より自由になり、自分らしく生きることができるのですね。

 

それに従って、どんどん限界と思われていた地点を超えて成長していきます。

すると、思いもよらなかった世界が開けてくるのです。

これらの世界は、人によって体験するものが違うのですが、

どれも興味深く、素晴らしいもの。

 

file00026492736

 

そして、お互いに共通することは、

それぞれの素晴らしい体験は

大いなる神秘と、神聖なる存在を感じることができるということです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、

素晴らしく豊かな一日になりますように。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/03/08

自分軸

今日、ご紹介するエッセンスは、姫河骨(ヒメコウホネ)です。

姫河骨は、自分軸と関係があるエッセンス。

周囲のエネルギーに影響されず、

自分を持つサポートをします。

 

今日は、お友達とお会いしてきました。

こちらカフェにいるときの私の写真。

IMG_20170308_220918741.jpg

 

こちらはランチ。

野菜たっぷり、玄米ご飯。

美味しかったです。

IMG_20170308_220919149.jpg

 

彼女と話をしていたとき、

彼女が持っている

胸のあたりのドッシリとした感じのエネルギーがいいなと思って、

「○○さんのハートのあたりのドッシリしたエネルギーのエッセンスが欲しいのだけど何があるかしら?」とたずねました。

すると、姫河骨がいいとのこと。

 

IMG_20170308_223233275.jpg

 

帰宅後、さっそく姫河骨を飲んでみると、

ドッシリとして、ぶれなくて、

自分というものを持っていて、

周囲に影響されることなく自分を出していけそうな感覚。

 

ハートのあたりがドッシリとしていて、

私が欲しいと思っていたエネルギーだったので、

嬉しくなりました。

 

 

人は、周囲のエネルギーに影響されやすいもの。

エネルギーの流れを見ると、

誰かがグラウディング(地に足がつかない状態)になると、

周囲の人たちも同じような状態になりますし、

誰かが固くハートを閉ざしていると、

周りもハートが閉じていきます。

もちろん、100%そうなるというわけではないかもしれませんが、

自分自身がドッシリしていないと、

そうなる確率が高いのかなと感じます。

 

セラピーの現場で、お子様に関するお悩みのとき、

親御さんがご相談にいらして、

親御さんのほうをセラピーすると、

セラピーを受けていないお子さんも落ち着いていく、

という話はよくあることなのですが、それと同じですね。

 

誰かがハートを大きく開き、周りに心から優しくあるとき、

それは波のように広がっていきます。

自分軸を持って、素晴らしいものを広げていきたいですね。

それには、自分をしっかり持つのが大切になってくるのかもしれません。

 

私、すっかり姫河骨を気に入り、夕方からエッセンスを何度もとりました。

 

そして、その夜、

毎晩、我が家では子供と一緒に30分ほど読書をするのですが、

私が読書に集中しているとき、

子供がワーッと騒いだり、

上手くいかないことがあって子供がイライラしていたりすると、

いつもでしたら私もなんとなく影響されてしまいまして、

心がザワザワしてしまい、

私自身を中心に戻して鎮めるという手間がかかるのですが、

今日はハートがドッシリしていたおかげで、

何があっても穏やかでした。

 

そして、私が穏やかでハートのあたりがドッシリしていると、

子供もすぐに自分の中心に戻ることができていくのですね。

自分軸、大切です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/03/06

自分らしさ

あるとき、木々や木の実をつかって

作品を作っていたとき、

周囲の人たちを見渡すと、

皆さん器用でとても上手にオシャレな作品ができていました。

 

「みんなすごいなぁ。」と思いながら見ていると、

私の気持ちに気づいたようで、

「周りはすごい。でも自分の作品が一番すごい。」

そんなアドバイスをくださった方がいました。

 

「そうだよね。自分の作品が一番なんだ。」と気合いを入れて、

「どうしたらオシャレになるだろう?」と考えながら木の実や葉っぱをつけていきました。

でも、やればやるほど酷くなる一方。

「こりゃ、どうにもならない。」と、

呆然と作品を見つめる私に、今度は心の声が聞こえました。

「欲を出して飾るほどに、自分らしさから遠のいていく。」

 

それでハッと気がついて、

飾りを取り、今度は心静かに、欲を出さずに作り直しました。

誰よりも素敵な作品を作りたいという気持ちは手放し、

ただ自分らしく作ることに専念をしました。

すると、自分でも素敵だなと思う作品ができあがったのです。

 

この一連の出来事は、今でも私の人生の指針となっております。

 

DSC_2332

 

もう一つ、

私の母は、俳句をつくるのが好きでした。

ある日、母は「もっと俳句を上手く作りたい。」と、

考えに考えて、1つの俳句を作りました。

自分の作品に大満足し、とても上手く作れた俳句を、

先生にみてもらいに行ったそうです。

先生は俳句を詠んで、

「自分で上手くできたと思っているでしょう?」

と言いました。

「その気持ちが俳句に表れているよ。

上手く作ろうと思わず、自分らしく作ってごらんなさい。」

と、アドバイスをされて驚いたそうです。

 

私たちに「自分らしさを大切にするように」と、

この俳句の事を例に挙げて、私に話してくれたのを思い出します。

 

DSC_2361

 

純粋に自分らしさが出てきたとき、

作品でも、俳句でも、なんでも輝いて美しく素敵になるのでしょう。

 

DSC_2301

 

日に日に暖かくなり、お花を見る機会が多くなると、

前述の話を思い出します。

 

DSC_2288

 

花はいつも私たちの心を和ませ、

元気にさせ、

心を癒し、

ハートを開き、

ときには、私たちはその美しさに心を打たれます。

 

DSC_2351

 

花自体が、

「あの花より綺麗に咲いてやる。」とか、

「地球で一番の美しい花になろう。」なんて、

花らしさを超えて欲を出すのなら、

きっと花の美しさに、

こんなに心を動かされることもないのでしょうね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。