本文へスキップ

ブログ

2020/01/22

発売禁止にまで至った、人々を破滅に導いたものとは

こんにちは。渡邉利咲です。

 

かつて悪魔の酒と呼ばれ、かの有名なゴッホ、ゴーギャン、モネ、ロートレックも悪魔の酒につかれ、ついに製造・販売が中止されたというお酒、アブサンがあります。

 

アブサンには、アニス、ウイキョウ、ニガヨモギなどハーブが入っています。

 

さて、悪魔のお酒と呼ばれていたのは、その中毒性のためでした。

 

アブサンの原料であるニガヨモギは薬草として人々の健康に役に立ち、葉や頂花の浸出液は消化器官、肝臓、胆嚢、血液の強壮を促し、熱を下げ、炎症を鎮めてくれます。

 

また、庭に植えてあげると、何種類かの害虫を予防し、防虫効果を発揮してくれるでしょう。

 

しかし、ニガヨモギにに含まれているツヨンは神経毒性があり、大量に摂取すると幻覚や錯乱、不安感、めまいを起こすと言われています。

 

アブサンを継続的に摂取しつづけると、中毒症状を起こし幻覚が見えたりするのですね。

 

アルベール・メニャンが描いた「緑色のミューズ」は、アブサンの魔力をわかりやすく私たちに伝えてくれているのではないでしょうか。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

ニガヨモギの英名はワームウッド。

 

さて、フラワーエッセンスにも上記のニガヨモギと種類は違いますが、ワームウッドのエッセンスがあります。

 

未解決の怒り、赦せないという気持ち、恨みを手放し、自分や他人を赦せるように促してくれます。

 

一部の人は未解決の怒りや恨みがあったり、自分や人を許せないという気持ちを抱えていると、お酒によって自分自身をマヒさせて、これ以上、痛みや苦しみに押しつぶされないように自分を守ろうとします。

 

これが良い効果を発揮するかはわかりませんが、未解決の問題はずっとそこにあり、自分に正直に向き合うまでは雪だるま式に問題の層は膨れ上がり、過去の苦しみに憑りつかれたかのようになっていきます。

 

これがまるでアブサンの中毒症状のようです。

 

一方で、フラワーエッセンスのワームウッドは、自分自身のなかで許されていない領域を手放し、自由になっていきます。

 

癒しというのは、自分で自分自身を許すことのような気がします。

 

たとえ他人を赦すとしても、「他者を許すことを自分が許可していく」ことで、長年、背負っていた荷物はおろされて軽くなっていくことでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/20

望んでいることと波長をあわせて繋がり続ける方法

こんにちは。渡邉利咲です。

 

シバリンガムマジックは、シバリンガムという石にその方の願いを入れて現実化を促すセッションです。

 

 

現実化をはやめるのは、私たちが願うエネルギーと波長を合わせ、繋がり続けているかということでもあります。

 

例えば、人は普段、喜怒哀楽の感情を感じるでしょう。

 

人の優しい心遣いに触れたとき、胸が温かくなったり、嬉しくなったりしますし、

 

大好きなことをしているとき、この上ない喜びに包まれたりします。

 

また、今日も一日元気で活動できていることに感謝の気持ちでいっぱいになる人もいるでしょう。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

これらの感情や思考はすべてエネルギーですし、頭のなかでイメージを描くのもエネルギーです。

 

日々、さまざまなイメージや感情を体験すると思いますが、それらがすぐに現実化しないのは、イメージにエネルギーを注ぐ時間やパワーが少ないからでしょう。

 

しかし、良い想像も、悪い想像も、イメージする時間が長くなるほどにその周波数に合うできごとが現実のものとなります。

 

私たちの日常生活で起こるできごとの1つには周波数が関係しているのですが、それを引き上げていき、より高い周波数域での現実化をさせていくのがシバリンガムマジック20191220_140324です。

 

シバリンガムマジックは、その方が望むエネルギーを入れていきます。

 

いつも愛や感謝のなかで過ごしたい

 

人間関係を円滑で幸せなものにしたい

 

家や土地のプロテクションをしっかりとさせたい

 

より幸せで楽しい家庭にしたい。

 

魅力を高め、パートナーが得たい

 

など、カウンセリングをしながら、その方が望んでいるエネルギーをみながら、必要があればアドバイスして注入するエネルギーを選んでいきます。

 

その後、個人用の願いでしたら小さなシバリンガムになりますが、ネックレスとして首から下げたり、ポケットに入れたりして常に持ちあるくことによって、現実化させるためのエネルギーに繋がりつづけることができます。

 

大きめのシバリンガムでしたら、ご自宅に置くことで家全体が望むエネルギーで包まれます。

 

シバリンガムに入れたエネルギーは1年でなくなっていきますので、1年後にはまたお好きなエネルギーを注入させていただくことも可能です。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/19

フラワーエッセンスには様々な種類があります。

こんにちは。渡邉利咲です。

 

フラワーエッセンスのお茶会では、お茶やお茶菓子をいただきながらサロンにある300種類以上のエッセンスをお試しいただけます。

エッセンスには、

 

花のバイブレーションを転写したフラワーエッセンス、

 

動物のエネルギーが入ったアニマルエッセンス、

 

イルカやクジラ、イソギンチャク、ウニなどの海洋生物のエッセンス、

 

キノコのエッセンス

 

優しく見守ってくれているかのような天使のエッセンス

 

高く、深いレベルからパワフルに変容を促してくれるクロップサークルエッセンス

 

美しい宝石たちが放つバイブレーションを水に転写したジェムエッセンスなど、

 

様々なエッセンスがあり、それぞれに異なる層で私たちを勇気づけ、本来の自分に戻してくれます。

 

普段はセッションで使用しないエッセンスも、お茶会でご紹介しようと思います♪

 

 

【サロンメニュー】

 

 

また、エドワード・バッチ博士が開発した38種類のエッセンスと38種類の中からチョイスして緊急用に作られたエッセンスもあります。

 

様々なブランドから出されているこのエッセンスは、ブランドによって違うと感じるかもしれません。

 

異なるブランドのバッチ博士のフラワーレメディのエッセンスを比べてみると、よりフラワーエッセンスについての理解が深まるかもしれません。

 

また、フラワーエッセンスの花カードもありますので、カードをつかってご自分に合うエッセンスを探してみても楽しいと思います♪

 

もし、ボトルをお持ちでしたら、お持ちいただければお好きなエッセンスを入れてお持ち帰りできます。

 

ボトルはサロンでも販売しておりますので、ご自分でお好きなのを選んでみてくださいね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/19

慢性的な悲しみの原因とは

こんにちは。渡邉利咲です。

 

すぐに悲しくなるという人は、慢性的な悲しみを抱えており、過去に悲しみを抑圧してきたことが考えられます。

 

「泣くな」「泣いたらみんなに笑われるよ。」と言われたり、「泣くのは恥ずかしいことだ」と教え込まれて悲しくて泣きそうになったとき、涙をぐっとこらえてきたからかもしれません。

 

悲しみを抑圧しても、それはなくなるわけではなく、潜在意識に入っていきます。

 

潜在意識というのは、私たちが普段から意識することのない意識であり、オーストラリアの精神科医、ジークムント・フロイトが「無意識」を発見しました。

 

例えば、私たちは何かに怒ったり、恥ずかしいと思ったり、喜んだりすることがありますが、それらは私たちの潜在意識に蓄積されたパターンによって感情がでてきたりします。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

抑圧した悲しみは潜在意識に入り、その後、潜在意識にある悲しみと共鳴するできごとが起こると、感情が湧き出て涙が出てきたりする。

 

ときには、潜在意識に沈んでいた当時の出来事も顕在意識に浮上してくることがあり、過去の悲しいできごとを思い出したりする。

 

大切な友人が引っ越しで遠くに行って悲しかった。とか、大好きなおばあちゃんが亡くなって悲しかった、とか、

 

誰でも悲しいできごとを体験しているはずですが、今起こっている悲しいできごとと共鳴した、過去の悲しみの感情と記憶が浮上してくることがあります。

 

湧きあがった感情は「私は自由になりたい」というサインなのですが、このとき適切なフラワーエッセンスを摂ることでその悲しみは昇華していきます。

 

すると、悲しみの原因となった過去のできごとも一緒に昇華され、そのできごとをほとんど思い出すことがなくなっていく。

 

思い出したとしても、「あ~、そういうこともあったわね。」と、それ以上の感情や思考は働かなくなり、冷静に過去を受けとめるようになります。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/17

集団ヒステリー、グループの思考に影響を受けやすい人

こんにちは。渡邉利咲です。

 

ムラサキのまん丸い花は春になると一面に野原を覆っていきます。

 

この愛らしいマメ科の植物はレッドクローバーと呼ばれ、摘んでティーにしたり、花からは甘い蜜がとれ、四つ葉のクローバーは十字架の象徴であり、幸運のお守りとして縁起が良いとされてきました。

 

また、クローバーの三つ葉は処女、子供を生む女性、老女の三人の女神を象徴しております。

 

ハーブ療法としてのレッドクローバーは、抗炎症を浄化するため、肌トラブルや関節炎に用います。

 

また、βシトステロールという成分が癌腫瘍の成長を抑制し、特に、乳がんや卵巣がんによいとされています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

フラワーエッセンスとしてのレッドクローバーは、他者から感染したような否定的な思考を洗い流してくれます。

 

人の言うことに影響されやすい人や、テレビで流れている否定的なニュースなどにに影響されやすい人によいでしょう。

 

レッドクローバーのネガティブな状態は、集団ヒステリーや自然災害によるパニックや混乱、経済危機による混乱などにみられます。

 

 

感情や思考は、まわりに伝播していきます。

 

例えば、映画、卒業式、講演会などで泣けるシーンがあったとき、何人かの人が涙を流し始めると、いつもなら泣くことはないはずなのに、このときばかりは涙腺が緩むという経験はあるでしょう。

 

集団的な感情や思考はとくに強力に私たちを揺さぶるのです。

 

こうして周りの感情や思考に同調し、自分の気持ちと周りの気持ちの区別がつきにくくなることがあるかもしれません。

 

レッドクローバーのエッセンスは周りで何が起ころうとも影響されることなく、みずからの内側に明瞭さをもたらし、自己認識を高めてくれます。

 

まわりで混乱が起きていようと自分のなかに冷静さを保ちつつ、次にどのようなアクションをとるべきかが明確になってくるかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/15

相対する2つのことが同時に起こる感覚

こんにちは。渡邉利咲です。

 

クリスタルボディ・システム8は無限であり、自由のエネルギー。

 

すべての枠を壊し、限界を超えていきます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

私がセッションを受けたとき、いままでにない感覚で、言葉にするのを難しく感じました。

 

セッション中、私のエネルギー体は大きく拡張すると同時にぎゅっと引き締まり、

 

強化されて鉄のように固くなる感じがすると同時に、水のように柔軟になっていき、

 

深い静けさがあると同時に、嵐のような激しさがあり、

 

すべての相対することが同時に起こっていました。

 

そして、クリスタル3のセッションでは視野を広げていくのですが、クリスタル8のセッションでは視野をまったく別のところに移動されたという感じ。

 

普通は、「視野を広げる」とか「視点を高くする」というふうになると思いますが、視点というものを物質的なものと捉えると、それをまったく別の場所に置き直されるという感じです。

 

クリスタル8のセッションを受けて感じたことは、自分自身のなかにあるテンプルを感じられたこと。

 

外がどのような状況であっても、一方でそれを感じつつ、他方で全く感じない。

 

私の意識ははっきりと「今」に存在し、他方で別の世界にいる。

 

だからといって、別の世界にぼんやりと意識が飛んで行っているわけではなく、頭はかなり冴えていてしっかりと「今ここ」にいながら、別の世界にもいるという不思議な感覚なのです。

 

クリスタル8の無限の光線は、相対する2つのことが同時に起こる、不思議な感覚になります。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。