本文へスキップ

ブログ

2016/09/27

愛する人を傷つけてしまう。

 

子供の頃は、家庭で何があっても逃げ出すことはできません。

 

家庭が楽しい場所でない場合、

出口が見えない地獄のような環境だと思います。

 

でも、子供って幼い頃は地獄の中で暮らしても

それが普通だと思うのです。

比べる家庭がありませんから。

 

だんだんと成長していくにつれて、

何かがおかしいと思いはじめます。

 

お友達の家に泊まりにいくと、

出てくる夕食、時間になるとパジャマを着て就寝すること、

親が家にいる一家団欒の風景、おやつ、

親がとても優しいこと、

父親が帰ってきて家にいること

家の中がきちんと整理整頓されている、

そういう風景を見ていると、

最初は混乱します。

 

あの家庭が普通と違うの?

それとも私の家庭がおかしいの?

 

そして、成長するにつれて、

どうやら自分は普通と違う家庭で育ったらしい、と気づきます

若い頃は、過去のトラウマ的な出来事を抑えて過ごすことができますが、

だんだんと色々なものが噴出してきます。

 

肉体にも影響が出てきます。

 

この感情の噴出は、自分のみならず、周囲にも波及し、

終いには愛する人も傷つけ、枠にはめていくことでしょう。

 

でも「だからあなたが悪い」とは思いません。

善い悪いで判断して、何が解決できるのでしょう。

 

それよりも、

あなたはずっと重い十字架を背負ってきたのですから、

それを下ろして欲しいと思います。

 

たとえ、現在、愛するわが子に罵詈雑言を浴びせていても、

それを認めて、状況を変化させたいと思うなら、

そういう自分の過去も受け入れて、

自分にも子供にも「辛かったね。大変だったね。」と言ってあげてほしいのです。

 

だって、ほんとうに大変で、いままでずっと頑張ってきたのですから。

自分で自分を罰して、でも、何度も同じ過ちを繰り返して、

とても頑張ってきたと思うのです。

 

きっと「じゃあ、どうやって十字架を下ろせばいいの?」と言いたいですよね。

お金を払ってセラピーをしなきゃ改善しないの?と思われるかもしれませんが、

そういうわけでもないと思います。

 

瞑想やアファメーションをはじめ、数々のツールがあります。

私は、アファメーションは結構気に入っています。

気になったら検索してみてくださいね。

 

これ、お金をかけない方法としては、わりとおススメです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/26

水の不思議

今日は、夕方にカフェへ行きました。

 

ザワザワした場所もいいなと思って

カフェで紅茶を飲みながら読書です。

 

「水の神秘」という本。

IMG_20160926_194531182.jpg

 

リラックスして過ごすには最適の本でもないかな。

 

ちょっと集中して読まなければならない本だったな~と思って、

カフェで本を開いたとき、もっと読みやすい内容の本がよかったな!と思いました。

カフェに滞在できる時間は40分。

 

私、すぐに読書にのめり込んでしまうので、

集中しないように気をつけていました。

すると、内容が頭に入ってこない^^;

まぁ、気晴らしにカフェに行っただけなので、いいのですが。

 

ホメオパシーやフラワーエッセンスで、

すごいな…と思う瞬間があります。

 

頭痛、胃痛などのひどい痛みが、

ホメオパシーのレメディを口に入れると、

痛みがスッとなくなったり、

元気になっていったり、

 

フラワーエッセンスで、

自信を取り戻したり、やる気が出てきたり、

食べ物などの嗜好が変化したり、

 

ヒーリングでブレイクスルーが起きたり、

一瞬でエネルギーに満たされた状態になったり。

 

そんなことを経験するにつれて、

水の神秘に魅かれていきます。

 

やっぱりね、食べ物って大切だと思う。

 

先日、スーパーできゅうりを買ったのね。

たった3日でふにゃふにゃになって、

申し訳ないのですが、捨てちゃったの。

 

そして、ずっと前のことですが

オーガニックスーパーできゅうりを買ったとき、

こちらは買ったのを忘れちゃってて、冷蔵庫の中に入れっぱなし。

10日後に発見したの。

 

「あら~。」と思ったんだけど、意外と元気で、シャキシャキしてて。

やっぱり生命力が強いんだな~と思いました。

 

採れたてのきゅうりも、農薬をかけて育てていたら、

冷蔵庫で5日くらいが限界なのにね。

 

食べたときの生命力の違いも感じるし、

レタスなんてパリッと2つにわったときの

エネルギーが全然違うの。

 

そのレタスは

触ってるだけでエネルギーが感じられる野菜だったので、

一体、どうやって育てているんだろう…と興味を持ちました。

 

我が家では、無農薬野菜もあるし、そうじゃないのもあるし、

その辺はわりと柔軟で、ゆる~くやっております。

 

ほんと、水は大切ですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/25

フラワーエッセンスセラピーの様子

 

先日、りんごさんがサロンにいらっしゃり、

セラピーの様子を記事にしてくださったので、

ご紹介いたします。

 

セラピーの様子を見ることができます。

りんごさんのブログ>>

 

こんなに丁寧に書いて頂いて、とてもありがたいです^^

フラワーエッセンスは、

様々な場面で効果があります。

いろいろな種類があるのも魅力的です。

 

今回、りんごさんにお出ししたエッセンスは以下の通り。

りんごさんの記事から、そのまま引用いたしました。

 

【サンフラワー】

男性性と女性性の元型を癒すことをサポートする。 自信を育てる。

 

【モーニンググローリー】

自らのバイタリティにチューニングさせてくれることにより、

人生に意欲的になることをサポートする。

 

 

【コスモス】

発話機能や思考回路をメンタル体と統合することをサポートする。

メンタル的な明晰さを与えてくれる。

 

【フィグ】

エネルギー的に右脳と左脳のバランスをとることにより、

記憶力を促進し、明確さを得る。

 

【スナップドラゴン】

コミュニケーションのチャネルを開く。

チャクラ間のバランスをとり、より創造力を使えるようにしてくれる。

 

 

どのような変化があるのか、楽しみです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/23

不思議な藍に魅かれて。

トリカブトは、私が好きな植物の1つ。

 

日本三大有毒植物にも指定されており、厚生省のHPでも注意喚起されております。

 

自然毒のリスクプロファイル:高等植物:トリカブト(厚生省HP)

 

ちなみに、日本三大有毒植物は、

トリカブト、ドクゼリ、ドクウツギです。

 

トリカブトは、

キンポウゲ目キンポウゲ科トリカブト属の総称であり、

夏から秋にかけて花を咲かせます。

 

トリカブトには多くの種類があり、

種類によって毒性も違ってくるようですね。

 

中毒事故では、

ニリンソウと間違えて、

トリカブトを食べてしまうケースが多いようです。

 

 トリカブト

 

 ニリンソウ

 

トリカブトニリンソウ、葉っぱが似ていますね。

 

 

私が子供の頃、

ヨモギを採りに山に入ったとき、

母から「トリカブトと間違えないように」と

いつも注意を受けてました。

 

ヨモギを使った飲み薬を作るには、

とてもたくさんのヨモギが必要で、

最初は、丁寧に採取するのですが、だんだんと面倒になって、

ヨモギをわしづかみにして、切り取っていました。

 

そんなことをしていたら、当然、別の雑草も入ってしまったりするので、

「薬草は丁寧に採取しなさい」と注意されていたのを覚えています。

 

病を治すために薬草を飲んだら、

誤ってトリカブトを飲んでいた、

ということになったら、笑えませんものね。

 

ホメオパシーではアコナイト(Aconite)

トリカブトからできているレメディです。

漢方では、附子(ブス)として有名ですね。

 

さて、今日から、トリカブトのエッセンスを飲み始めました。

 

美しい藍、不思議な形、強い毒性、花言葉

この不思議な植物に強く魅かれました。

 

花言葉は、

「復讐」「厭世家」「心を傷つける言葉」「毒牙」というものがある一方で、

「騎士道」「栄光」などの言葉もあります。

 

私が飲んでいるのはイブキトリカブト

 

どんな効果があるのか楽しみです

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/09/22

善悪を超えて

 

 

ドロシーマクリーンさん著の「大地の天使たち」という本を読んで、

心に残った言葉がありました。

 

「自然界は常にあなたの魂の状態に反応します。

あなたが言うことや、あなたの行うことにではなく、

あなたが何者かということに、反応するのです。」

 

私も、同じことを思うの。

私は、輪廻転生を信じていますし、

ほんとうにそれはあると思っているの。

 

だから、人は今世だけの存在ではなく、

何度も生まれ変わって、

さまざまな事を学んで、

自分をより高めていっている。

 

だから、すべての魂に平等に敬意を払うことを、

大切に思っています。

 

大人も、子供も、性別も、職業も関係なく。

 

でも、以前は、難しいと感じることもありました。

相手のダークな部分を感じて、

「おいおい…」ってなっていました。

 

容易でない場合もあるかもしれないけれど、

それは、そういう自分を認めて、

どこに引っかかりがあるのかを見つめて、

1つ1つ手放していく。

 

すると、学びが終わるとともに、

相手との関係が良くなっていったり、、

逆に、とても自然に去っていったりします。

 

不思議ですね。

 

手放しや癒しを続けていくと、

次第に善い悪いで相手を判断しなくなってきます。

相手の言動、それだけを見つめるという感じでしょうか。

魂の奥にあるものも、同時に感じたりもします。

 

傷ついた魂は、

自分を守るために固い殻で包み込み、

相手を中に入れまいとします。

 

攻撃される恐れから、相手を攻撃しようとする魂もいます。

 

寂しさから、自分だけを見てほしいと願う魂もいます。

 

自分の存在価値を認められず、「私は望まれていない」と思っている魂もいます。

 

「強い自分でいなければ!」と、リラックスできない魂もいます。

 

CA3H0860

それぞれに、苦しみがあるのですね。

それに気づくと、

相手を善悪で判断できなくなってくるのです。

 

img_3791

 

自然界は常に調和しています。

 

とても繊細で、デリケートな構造でありながら、

力強い生命力、喜びや愛、楽観、情熱など、

様々なエネルギーで満ち溢れている。

 

欠点だと思っている自分も認めて、

反対の徳を養っていくとき、

あなたの欠点だと悩まされてきたものは、

もはや存在することができなくなります。

 

これが魂との調和です。

 

そして、同じような欠点に苦しむ魂を見て、

共感し、見守り、タイミングをみて導いていく。

 

そして、あなたは気づきます。

 

「欠点だと思っていたことは、

実は、欠点ではなく、

自分をさらに拡大させるための学びであったのだ」と。

 

「もしかしたら、物事には、善悪はないのかもしれない」と。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/09/21

アバンダンスプログラムと生命の樹

今日でアバンダンス・プログラム21日目。

 

明日でプログラム終了なのですが、毎回「お疲れ私!」と言ってあげてます(笑)

22日間って、あっという間です。

ほぼ毎日、参加者の方にフォローメールをお送りさせていただくので、

自分でも「エクササイズやらなきゃ!」という気持ちになります。

 

そういえば、アバンダンス・プログラム期間中に、

「アバンダンスについて取材いいですか?」というご連絡をいただき、

先日、お会いして色々とお話ししました。

 

さっそく記事にしてくださいましたので、

ご紹介いたしますね。

 

長編の記事なので、何度かに分けてくださるそうで、

続編が出ましたら、またブログにてご紹介させていただきます。

 

♪フラワーエッセンスのアバンダンス・プログラム体験記!

 

アバンダンス・プログラムのインストラクターをはじめてから、

豊かさってなんだろう、と考えるようになりました。

 

結局、インナーチャイルドの癒しであったり、

人に親切にしなさいということであったり、

家族、人間関係、自然や地球に愛を持ちなさいだったり、

傲慢にならずに、謙虚でいなさいだったり、

すべてを総合して、豊かさであり、豊かな心を持つことであり、

望む豊かさだけを手に入れるというだけの話ではないのですね。

 

アバンダンス・プログラムで、参加された方の変化を見て、

そのように感じます。

 

そして、アバンダンス・プログラムは、

まるで生命の樹のようです。

 

ティファレト(真ん中の〇の上から2番目)に願望を入れて、

周囲にあるセフィラー(〇)に願望達成のためのことを書き込み、

その過程で、願望実現の障害となっているものは何かを掘り起こす。

 

生命の樹では、各セフィラー(〇のこと)には、

願望達成のための必要な行動や戦略など具体的なことが入るのですが、

自分はどこにブロックがかかっていて、

どこに調和をとる必要があるのかを理解します。

 

アバンダンス・プログラムも、

願望達成のためのブロックに気づかせます。

 

自分は何を恐れていて、

その恐れは何に起因しているのか、

エッセンスをとり、

エクササイズをして、

オイルも使用して、

様々な気づきが得られ、解放されていきます。

 

また、アバンダンス・プログラムは、

様々なシンクロが起こることがあります。

自分が解放する必要のあることについて、

偶然、情報を得られたり、出会いがあったり、

何かをいただいたりします。

 

その結果、バランスが崩れていたところに調和が戻ります。

 

このプロセスは、とても興味深いです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。