本文へスキップ

ブログ

2017/08/01

時間が経つにつれて変化が起きる

こんにちは。渡辺です。

 

今日は、山形にある宝珠山 立石寺へ行ってきました。

 

こちらは、樹齢1000年を超える日枝神社の御神木。

 

樹齢数千年の木は、独特の存在感があります。

 

IMG_20170801_194049972.jpg

 

ここでしばらくこの木と静かに過ごしました。

 

IMG_20170801_194050103.jpg

 

宝珠山立石寺は、通称『山寺』と呼ばれています。

 

創建は、貞観二年(860年)天台座主第3世慈覚大師円仁によって建立されました。
 

松尾芭蕉がこの地を訪れ、「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」の名句を残したことでも有名です。

 

今週は、夜な夜な執筆活動を続けております。

 

アバンダンス・プログラムも続けています。

 

心がさらに強くなり、「宇宙に委ねる」ということも、より自然にできるようになりました。

 

5年前、何かに導かれるかのように、思ってもみなかった展開となりました。

 

存在たちに促され、たくさんの内面のワークを続けているうちに、人生に大変容が起こりました。

 

私は、フラワーエッセンスセラピストですが、内面のワークはフラワーエッセンスだけではありません。

 

存在たちに促され、様々なヒーリングをし、内面のワークを続けました。

 

地球のエネルギーと宇宙のエネルギーを効率よく取り込むと、バランスが取れる感覚があることに氣づきました。

 

エネルギーというのは、とても奥が深いものです。

 

 

一緒にアバンダンス・プログラムをしているYさん。

 

「波はある」というタイトルで、アバンダンス・プログラム中に感情の波があるというブログを書いています。

 

 

「【AP日目】波はある」編集者Yさんのブログはこちら>>

 

 

わかります。

 

アバンダンス・プログラムを始めたから、「今日からラッキー」になるわけではありません。

 

感情の波はあるんです。

 

「今日はいい気分だな~。プログラムのお陰かな~。」と思ったら、次の日には「気分が悪い!ちゃんとアバンダンス・プログラムやってるのに!」と思ったりします。

 

私も初めてのときは同じでした。

 

でも、アバンダンス・プログラムが終わる頃、とても元気が出てきました。

 

なんでもできる気持ちになっていたんです。

 

人生はバラ色で、とても楽しいと感じました。

 

そして、プログラム終了後は、ありがたいシンクロが起こってきました。

 

プログラムが終了して、1か月後、2か月後と、時間が経つにつれて人生が変化していくのです。

 

それが本当に楽しい!

 

一気には変化しません。

 

だって、一気に変化すると、エネルギー体にショックを与えるでしょうし、状況が大きく変化するのは現実面でも辛いでしょうから(笑)

 

ですから、少しずつ変化するのだと思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/07/30

内面の癒しと人間関係の泥沼

こんにちは。渡辺です。

 

こちらは、ユリの花畑。

 

深谷市は、ユリの切り花生産において、全国1位だそうです。

 

o0960072013994024485

 

いろんな色のユリが咲いていて、綺麗ですね。

 

o0960072013994024529

 

人間関係というのは、お互いに何か引き寄せられるものがあって繋がっているのだと感じます。

 

人間関係というのは、夫婦関係でも、親子関係も、人間関係になります。

 

人が、人間関係において悩んでいるとき、イチバン良い解決策は、この人間関係の問題から抜けることです。

 

それは、「相手と付き合わないようにする」ということを意味していません。

 

あなた相手との関係において悩んでいる原因を癒していくのです。

 

すると、人間関係は最善の方向へと流れていきます。

 

例えば、「離婚しよう。君とはもうやっていけない」と夫から言われたとします。

 

妻は動揺することでしょう。

 

どうにかして夫の考えを変えられないかと思考をめぐらせます。

 

しかし、夫の考えを変えようと思えば、思うほど、状況は悪化していくのです。

 

人間関係において、相手の考えを変えようとすると、泥沼にはまっていきます。

 

相手が変わらないからです。

 

ですので、イチバン簡単な方法は、自分を癒していくことです。

 

すると、人間関係がちょうど良いところにおさまります。

 

先ほどの、「離婚しよう」と言っていた夫は、「やり直そう」「これから仲良くしていこう。」と言うかもしれません。

 

もしくは、あなたの為にならない状況でしたら、また違う氣づき、決意があなたの中に芽生えることでしょう。

 

こうして、物事はちょうどよい状態へと移行します。

 

これは、夫婦関係だけでなく、友達関係、会社、親子関係においても同様です。

 

親子関係はさらに複雑ですが、まずは親御さん自身が内面をクリアにして、同じ問題を見つめる必要があります。

 

それは、ほんとうに子供のためなのか、あるいは、あなたの内面の問題を子供が反映してくれているのか、それは自分自身がクリアになっていくと氣づいてくることでしょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/07/29

欲を出すと腐ってしまう

こんにちは。渡辺です。

 

「共同創造する」というのが、私の願いでした。

 

同じ地球を大切にする人たちが集まり、内面の癒しや平和な世界への共同創造をしていく。

 

それぞれに持っている才能は違ってきますので、得意な才能を分かち合う。

 

有り余るものを分かち合う。

 

 

「所有する」「溜め込む」のが悪いとは思っておりません。

 

魂はいろんな体験をしたがっている(らしい)。

 

ですから、ある体験が「良く」て、ある体験が「悪い」というのは、私には判断がつかないのです。

 

私には、よくわからない。

 

きっとそこから先(判断すること)は、神の域なのです。

 

 

あるとき、農園でキュウリを2株植えていました。

 

すると、大量のキュウリができたのです。

 

私は、周りの人に配りました。

 

でも、キュウリはどんどんできます。

 

いろんな人にキュウリを配りました。

 

あるとき、少し欲が出てきました。

 

「これだけのキュウリを贅沢に使って、パックを作ったり、化粧水を作ってみよう。」

 

と、余分なキュウリを周りの人に配らずに、冷蔵庫に入れてしまいました。

 

結局、腐らせて捨ててしまったのです。

 

周囲に配っていれば、きっと喜ばれたし、みんなのご飯の材料になっていたキュウリ。

 

欲を出すと腐るんだな~と、反省しました。

 

なんでも同じなのかもしれないですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/07/28

内面の癒しが人生の豊かさに繋がる

こんにちは。渡辺です。

 

今日は、アバンダンス・プログラム6日目です。

 

アバンダンス・プログラムのエクササイズの前半は、内面の癒しにフォーカスしていきます。

 

もう役に立たなくなった古い信念などを手放し、新しいスペースを空けていく作業が続いていきます。

 

毎日のエクササイズをこなした直後は、とても気分がよくなります。

 

それもそのはず。

 

不要なものを手放していくと、エネルギーが軽くなっていきますから。

 

一般的な引き寄せの法則では、「よい気分にフォーカスしなさい。」と教えられます。

 

物事の悪い面でなく良い面を見なさい。

 

心がウキウキと踊ることをしなさい。

 

確かに、その通りなのです。

 

でも、いい気分にフォーカスするのは容易ではありません。

 

いい気分でいようとしても、誰かの言動(外部からの刺激)に反応して、いい気分が台無しになってしまいます。

 

ですので、私は、まずは内面の癒しにフォーカスしていきたいのです。

 

内面がクリアになり、調和がとれていくにつれて、ムリなく物事の良い面にフォーカスできるようになっていきます。

 

いい気分でないとき(嫌な気分の時)、フラワーエッセンスで内面を調和させていきます。

 

例えば、

 

人を批判したくなる場合、ビーチのエッセンスは人の良い面にフォーカスさせてくれます。

 

相手が無作法だったり、例えば、電車で席を必要な人に譲らない人たちなどを見てイヤな気分になるときは、、ビーチのエッセンスがいいかもしれません。

 

「自分の心がウキウキするようなことをしなさい」と言われても、なかなか前に進みだせない人もいます。

 

普段から時間に追われていると思っている場合、時間に追われて仕事が終わらなくてイライラする場合には、インパチェンスのエッセンスは心の焦りを調和させてくれます。

 

自分の能力が信じられずに、自分を過小評価しがちなときは、バターカップのエッセンスは、私たちがこの世に携えてきたギフトについて思い出させてくれます。

 

file0001530991822

 

人間関係を苦痛に感じる場合、その原因は様々です。

 

自分は人とは違うんじゃないか?という孤独感にはシューティングスターが癒してくれます。

 

シューティングスターは、幼少期から様々な側面で馴染めない人を癒していきます。

 

「なぜ地球に生まれてきたのだろう?」と思ったり、どこか遠い星(故郷)へ帰りたくなったりする人にも最適です。

 

また、ホームシックにもシューティングスターはサポートしてくれます。

 

このお花は地球にグラウディングさせ、あらゆるレベルでの疎外感を癒してくれるのです。

 

人と話をしていて、自分が知らない話題になると寂しさを感じる場合、ヘザーが役に立つかもしれません。

 

file0002115407322

 

このようにエッセンスをつかって調和させていくと、自然と「いい気分でいる」ことが容易になるのです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/07/25

日常生活とスピリチュアルを調和させる

こんにちは。渡辺です。

 

どんな分野でも、極めていけばスピリチュアルな領域にたどり着きます。

 

スピリチュアルは、地に足がつかないフワフワしたものではありません。

 

何かに真剣に取り組み、自分自身の霊的成長と仕事の技術をより磨いていくと、かならずスピリチュアルな領域へと入っていきます。

 

花屋さんでも、コーヒーショップでも、お茶、美容師、家具、家電、洋服、俳優、歌手、楽器演奏、ダンス・・・

 

どんな分野でも、技を磨きつつ、愛する分野に没頭していくと、スピリチュアルな領域に到達していくと、初めて仕事をはじめた時には、思ってもみない方向へといくようです。

 

私は、日常生活とスピリチュアルな領域は切っても切り離せないものだと思います。

 

内面がクリアになるにつれて、どの分野の仕事もより洗練され、人に、社会に、地球に素晴らしく貢献するものへと変化していきます。

 

日常生活とスピリチュアルな領域は、調和させるほうが望ましいのです。

 

日常生活だけに偏りすぎるなら、目の前のことしか見えず、全体像が把握できません。

 

逆に、スピリチュアルに偏り過ぎると、サイキック現象などに夢中になりがちです。

 

第一チャクラのゆがみによって、物質的なものに執着している場合、トリリウムは、スピリチュアルな豊かさへと繋げてくれます。

 

権力や所有することに過剰に貪欲な場合や、

 

「私は貧乏だ」と思ってしまう場合に、富と信頼を愛で楽しむサポートをしてくれます。

 

感情的になりやすかったり、スピリチュアルに偏りすぎな場合は、マグワートが候補にあがります。

 

生活を過度に霊的にとらえているとき、マグワートは現実の大切さにも気づかせてくれるでしょう。

 

「自分はこの世界の一員ではないのでは?」と思う場合、シューティングスターが候補にあがります。

 

自分が地球にやってきた宇宙人のように感じていたり、それによって孤独感がある場合は、シューティングスターがいいのかもしれません。

 

霊的側面を過度にロマンティックにとらえていると、現実面に足がつきづらくなり、目標達成までの忍耐力、現実的な活動がおろそかになりがちです。

 

そんなとき、ブラックベリーはエネルギーをグラウディングさせ、一歩一歩前進するサポートをします。

 

また、貫徹する忍耐力は、マウンテンプライドが選択するエッセンスになるかもしれません。

 

このように、エッセンスは様々な側面でサポートし、調和をもたらしてくれます。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/07/24

自分の世界は自分で創る

こんにちは。渡辺です。

 

Yさんがアバンダンスプログラムについてブログを書いてくださいました。

 

編集者Yのフラワーエッセンス×引き寄せ日記>>

 

Yさんとは、セミナーでお会いしました。

 

その後、またお会いしたときに、出版のお話をくださいました。

 

私自身、以前からべつの会社から、出版のお話はいくつかいただいておりましたが、すべてお断り申し上げておりました。

 

「有名になりたい」とか「集客に有利だから」という考えは、私の中にはないのです。

 

ただ「私の行動が世の中の役に立つのか?」とか「私は愛に基づいて行動しているのか?」と、いつも心に聞くようにしていました。

 

201301162000

 

これが私の判断基準です。

 

 

そして、今回、Yさんからお話をいただいたとき、私の心がGOサインを出していました。

 

私は、頭で考えるよりも先に、「はい。やらせてください。」とお応えしていました。

 

Yさん自身、フラワーエッセンスがお好きで、内面の癒しにもご興味があるようでした。

 

それに、Yさんのお人柄に惹かれました。

 

いまは、出版のお話をいただいてから、準備をしている段階。

 

最近は、毎日のように執筆をしております。

 

そういえば、過去のアバンダンスプログラムのときに使用したノートを読み返しているとき、あることに氣づきました。

 

私は、2016年にも何度かプログラムをこなしました。

 

そのときに自分の人生において、もっと表現していきたい事柄を書き込んでいるのを見つけました。

 

その表現していきたい事柄(願い事)は、アバンダンスプログラムの最初におこなう目標設定とは違うものです。

 

アバンダンスプログラムで目標設定されていなかった事柄についても、現在、ほぼ全てが叶っているのです。

 

そして、その中に「私は、私の本を出版する」という願い事もありました。

 

良くも悪くも、私の人生は自分で創っているのだと、改めて氣づきをいただいた出来事です。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。