本文へスキップ

ブログ

2017/04/15

人生はジェットコースター

今日は、セミナーのために代官山へ行きました。

 

今日のセミナーもパワフルでした。

 

私自身、大きな手放しが起こる時期でもあり、生活が大きく変化しているように感じます。

 

大きな変化はワクワクしますね。

 

手放しも変化もはやくて、人生がジェットコースターのようです。

 

常に、バランスをとっている気がします。

 

でも、私は一歩一歩のんびりと歩むよりも、ジェット機にのってさっと行くほうが楽しい。

 

昨日、怖れていたことが今日は平気になったり、できなかったことがカンタンにできるようになったり、そんな人生のほうが私には合っています。

 

人それぞれでいいと思うんですけどねラブラブ

 

DSC_2551

 

こちら、お昼ご飯。

 

代官山の駅前にあるレストランです。

 

15年ぶりの代官山。

 

たくさんのお店ができているんですね。

 

15年前は、洋服屋さんなどのショップが少しだけでしたが、いまは賑やかになっていました。

 

明日も、引き続きのセミナーです。

 

それでは、おやすみなさい♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/13

不要なプログラムを解除するエッセンス

こんにちは。 渡辺です。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

今日は、アバンダンス・プログラム16日目。

 

祝福のエクササイズで、書くことを中心にやっていきます。

 

プログラムも後半に入ると、テンションがあがります。

 

自分自身の価値を認めて、祝福する。

 

そして、輝ける自分に繋がっていくのです。

 

内なる輝きとつながるとき、奇跡のパワーが呼び起こされます。

 

話は変わりますが、最近、モリーユというキノコのエッセンスが誕生したのを知りました。

 

モリーユは、和名ではアミガサタケ。

 

私は食したことはありませんが、とても美味しいキノコらしいですよ。

 

アメブロ:「もういらなくなったプログラムの解除」>>

 

以下、引用しますね。

 

*******************

Timewaverの解析です。

①もはやいらなくなったプログラムを手放します。

②私の信念と相反するプログラムを解除します。

③私の魂の旅を邪魔するプログラムを解除します。

*******************

 

Timewaverという機械があるのですが、この機械で解析したそうです。

 

モリーユのエッセンスは、不要なプログラムの解除をサポートするようですね。

 

これはエッセンスとしていいなぁと思いました。

 

今度、試してみますラブラブ

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、豊かな一日になりますように。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/12

宇宙的な愛へと開く ラブオーキッド

こんにちは。 渡辺です。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

エッセンスを使用するとき、どのエッセンスを使用するかのバランスが大切だと感じます。

 

お花のエッセンスだけ使用し続けるのではなく、同じブランドだけ使用するのではなく、あらゆるバランスが大切。

 

これは私の考えなので、いろんな考えがあっていいと思うんですけどね。

 

アンジェリックのような5次元の光が入ったエッセンスもいいし、

 

日本のエッセンスは海外にはない独特のエネルギーがあるようです。

 

地に足をつけるには、キノコやジェムエッセンスはいいですね。

 

シーエッセンス、アニマルエッセンスも、フラワーエッセンスとは違う役割があります。

 

上手に取り入れていけるといいですね。

 

さて、今日、ご紹介するエッセンスは、ラブオーキッドです。

 

内面のワークをしていくと、どこかの時点でスピリチュアルなエゴにはまってしまう時がくるようです。

 

例えば、選民意識が芽生えたり、

 

「高貴な人」の仲間入りをしているという誇りを持ったりします。

 

これは、スピリチュアルなナルシシズムともいわれますが、個人が進化しているほどに、それは洗練された形であらわれてきます。

 

このような状態は、個人ののびのびとした個性をわきに押しやり、真のスピリチュアルから外れてしまいます。

 

このようなとき、ラブオーキッドのエッセンスは、内なる観察者となり、真のスピリチュアルへと開くカギとなります。

 

ハートチャクラを開放し、純粋な愛のエネルギーが流れやすくなります。

 

宇宙的な愛の振動数に、あなたの振動数が共鳴するとき、それは「すべての存在に対する愛」となってあらわれます。

 

ハートチャクラが活性化し、愛が放射されるのです。

 

愛はすべてを包み込みます。

 

よりエネルギー場が強くなり、肉体や声の振動数があがり、癒しをもたらします。

 

宇宙的な愛が放射されるとき、あなたの存在そのものが愛となり、多くの人の癒しになっていくのです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、豊かな一日になりますように。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/04/11

トラウマ、ストレスに役立つ緊急用エッセンス

こんにちは。 渡辺です。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

今日のエッセンスは、緊急時に使用できるエッセンスです。

 

例えば、事故、過度に緊張する場面、ショックやトラウマ的な場面などでは、緊急時のためのエッセンスは大変役に立ちます。

 

バランサー、リカバリーレメディ、レスキューレメディ、アースアライメント、エマージェンシーフォーミュラなど、様々なブランドが出しています。

 

「どのエッセンスがいいの?」と思われるかもしれませんが、それぞれに素晴らしい特徴があります。

 

トラウマ的な状況(身体的または精神的)は、混乱やショック、過度のストレスのために呆然として魂が抜け出たような状態になり、内面の危機におちいります。

 

これは、肉体的な場合は自己治癒力を妨げる原因にもなるといわれています。

 

エッセンスで肉体的な病気やケガが治るわけではありません。

 

しかし、ショックで呆然とした状態から、しっかりと体に入って意識を保つことで、エネルギーの流れがふたたびスムーズになります。

 

そうすることで、自己治癒力が触発されるのです。

 

ブラジルでは、いくつかの病院でフラワーエッセンスが使用されているそうです。

 

救急用の出入口にエッセンスが常備してあり、ドアを開けると、自動的にエッセンスがシュッとスプレーされる機械が設置してあります。

 

救急搬送された患者さんにエッセンスをかけるようになっているのですね。

 

これは面白いと思います。

 

また、入院病棟ではエッセンスで院内をクリアリングしている病院があるそうです。

 

ある病棟の階の看護師たちがエッセンスを使用していたら、そこの空気がすごくいいと他の階の看護師さんの間で話題になったそうです。

 

他の階の看護師さんたちが「一体、何をしたの?」と聞いてみると、フラワーエッセンスで院内を掃除しているという答えがかえってきました。

 

さっそく病院全体でフラワーエッセンスを取り入れたそうです。

 

ステキですね。

 

エッセンスには、病院の空気を一掃して新鮮に保つものが数多くあります。

 

さまよっている浮遊霊を迷子にさせないようにあの世へおくってあげる役割を持つエッセンスもあります。

 

スペース浄化をすることにより、争いごとやイライラが減り、穏やかな時間が増えていったということも聞きますので、場の空気は大切なのですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、豊かな一日になりますように。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/10

感謝を習慣にする。アバンダンス14日目 

今日は、アバンダンス・プログラム14日目。

 

アバンダンス・プログラム前半は、たくさんのものを手放していきます。

 

例えば、

 

私にはできないという思い

足りないという気持ち

赦せないという出来事

しがみついていた過去

断捨離

 

いっぱい手放してたら、プログラム14日目からは未来のための土台を築く作業へと入っていきます。

 

豊かさの揺るぎない基盤を作り、人生にほんとうに具現化したいものを引き寄せる内なる磁石を高めていきます。

 

引き寄せる磁石を高めていくには、まず感謝することが大切。

 

心から感謝することを習慣にしていくようにします。

 

そうすることによって、自然と感謝するできごとが増えていくのですね。

 

「感謝」というと、私はこのお花を思い出します↓

 

 

CA3H0518

 

この花でエッセンスを作っているとき、感謝と喜び、愛ばかりでした。

 

それは「今この瞬間」への感謝。

 

この花は、魂の奥底から感謝と愛が湧いてくるような素晴らしいエネルギー。

 

そして、お昼は外でランチ。

 

レストランの窓際の席に座り、ふと窓の外を見ると、いろんな人が行きかっていました。

 

その人たちを見ていると、またこの瞬間への愛と喜びが溢れてきました。

 

プログラム中には、しばしばこういうことが起こります。

 

その溢れる感謝や喜びをふつうの状態へとするために、ペタペタと土台を固める作業をしました。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/09

アバンダンス13日目 感情の解放

こんにちは。 渡辺です。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

今日は、3月28日の新月からはじめたアバンダンス・プログラムは、今日で13日目に入ります。

 

今日は、ネガティブな感情を手放していくエクササイズ。

 

IMG_20170405_094147280.jpg

 

豊かさの流れにのるには、精神的なものであれ、物理的なものであれ、過去の不要なものにしがみついていると、流れにのることはできません。

 

これは、感情的なものも同じことで、周囲の人に対して不満を持ち続けていると、前に進むことを妨げてしまうようです。

 

より多くの過去に起こった誰かに対する不満や怒りを手放して、人を赦し、自分も赦して手放していくことにより、より心は軽くなり、新しいものが入ってきやすくなります。

 

プログラムをしているとき、赦すことが困難に感じられることがあるかもしれませんが、存在たちにゆだねることもできます。

 

DSC_2351

 

私の場合、アバンダンス・プログラムをはじめると、物理的に不要だと感じるエネルギーを手放したくなります。

 

以前、おこなったプログラムのときは、写真、洋服、本、書類など、あらゆるものを処分しました。

 

そして、今回も断捨離をしたくなり、写真のネガ、洋服、本、書類も、一つ一つ「ありがとう。」とお礼を言いながら手放しました。

 

写真は、幼い頃に撮ってもらったお気に入りの写真数枚と、家族の写真を数枚だけ残しました。

 

生まれてきたときは身一つなのに、いつの間にか「あれも、これも。」と物を集めて、どんどん守るものが多くなっていったんだなぁと、捨てながら思いました。

 


(c) .foto project

 

それは心も同じかもしれませんね。

 

悲しみ、怒り、自己慢心、嫉妬…

 

ネガティブなもの浮かんだときは、ただ認めてあげる。

 

見たくないからといって押入れの奥に隠さないで、浮かんだら、ただそれを認めて感じるだけ。

 

ネガティブなものも愛すべき自分の一部。

 

「あなたがポジティブだったら、私はあなたを愛してあげる」ということを、自分にしないように。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。