本文へスキップ

ブログ

2020/02/09

シバリンガムにエネルギーをチャージしてみたら

こんにちは。渡邉利咲です。

 

夜、「いたーい!」という声が聴こえるので、声のするほうへ行ってみると子供が頭をおさえて笑っていました。

 

「頭打ったの?」と聞くと、笑いながら「今日は2回もぶつけた」と言う。

 

笑っている子供の頭の部分を見ていると、エネルギーの通りが悪くなっていました。

 

「ちょっとそこに座って。」と椅子に座らせて、ちょいちょいと頭頂にあるエネルギー的なブロックを取り除いていました。

 

頭は光がおりてきて受けとめる場所ですし、デリケートなので、普段から気をつけてほしいものだな~と思いますが、子供だから気をつけてと言っても無理かな^^;

 

セッション中、もしお子さんの頭にブロックがあるかどうか見てほしい方がいらっしゃれば、申し出ていただければと思います。

 

その場で見て、取り除くこともできます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

先日、家に置いてあるシバリンガムにエネルギーをチャージしました。

 

シバリンガムマジックは、願い事を実現化するためのエネルギーを入れるのですが、持っているのは大きめのシバリンガムなので、エネルギーを入れると私の住んでいる家全体にエネルギーがくるので、みんなにとって良いエネルギーがいいななんて思いました。

 

それで入れたのは、「規則正しい生活習慣」というエネルギー。

 

食生活の改善(何をどれだけ食べるか、どのようなものを摂り入れるかというのをしっかりと考え、行動に移す。)や、必要な仕事は後回しにせずにきちんとこなしていく、部屋をキレイに整理整頓したり、早寝早起きをしたりということなど、

 

規則正しい生活習慣ができるようなエネルギーにプラスしてほんの少しだけ愉快さ、笑いのエネルギーも入れてみました。

 

エネルギーをチャージした後、軸がしっかりした感じがありました。

 

そして、いつも夕食のあとにつまみ食いばかりしている子供がシバリンガムにエネルギーをチャージした直後から、夕食後にお茶だけ飲んでいたり、何も言わなくても時間になったらお布団に入るようになったり、物を出したら元の場所に片付けてあったりと、わかりやすく変化がありました。

 

私自身も、効率よく家事や仕事がこなせたり、空いた時間は勉強につかったりして、有意義な時間を過ごせています。

 

こういうエネルギーのなかで過ごしたいな~というものを入れてみたのですが、いろいろな変化があるのは興味深いですね。

 

シバリンガムのエネルギーは1年間有効なので、1年間このエネルギーのなかにいれば古い習慣から抜けだして、新しい習慣になじむだろうな~なんて思いました。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/02/05

様々な情報によって混乱しているとき

こんにちは。渡邉利咲です。

 

世の中にはたくさんの情報があり、いまではインターネット1つでいろんな情報が手に入ります。

 

生きていくなかで迷いがあったりするときにも、インターネットや本などからヒントになる情報が得られることもあるでしょう。

 

しかし、たくさんの情報を得たことにより、一見、「もっともだ」と思えるような情報にいくつかであっても、それらの情報同士が相反するものであることも多いかもしれません。

 

他者から受けるアドバイスも同じことで、いろんな考え方、解決方法があります。

 

周りの意見に左右されていくうちに「何が真実で、何が真実でないのか。」ということで迷われることもあるでしょう。

 

周りから情報を得て、自分の結論に確信を得ようとする態度には、セラトーのエッセンスは自分自身を信頼する大切さを教えてくれます。

 

自分の考えに自信がもてなかったり、他人のほうがいい考えをもっていると思っているときにセラトーのエッセンスを摂ると、自分への信頼感が増し、自分の考えを尊重するようになるでしょう。

 

【サロンメニュー】

 

 

情報が自分にとって真実かどうかというのは、相対的なもの。

 

スピリチュアルな情報となるとこれが顕著にあらわれてきます。

 

地球外の存在からチャネリングによって得た情報は真実だと思われがちですが、彼らは私たちのような肉体を持ち合わせていなかったり、地球という環境がどのようなところかわからなかったりする存在もいます。

 

私たちのようにお風呂に入ったり、ご飯を食べたり、感情形態も違っているかもしれませんので、自分は地球人であるということを考慮しつつ、自分にとって真実だと思える情報を受けとっていくことが大切なのかもしれません。

 

また、スピリチュアルな情報を受け取ることは、コンディションも影響してきます。

 

体調が万全のときに受け取る情報とそうでないときの情報では、情報の正確さに差がでてくるでしょう。

 

世の中に溢れている霊的な情報が、どの程度、正確にチャネリングされたか見極めることができるでしょうか。

 

さらに、その情報が正確だったとしても、自分の霊的水準より高すぎたり、逆に低すぎるときは、それらの情報は残念ながら自分の真実とはならないかもしれません。

 

ニセの情報を与えて混乱させようとする存在でしたらどうでしょうか。

 

このようなとき、エンジェルソードは明晰さをもたらしてくれます。

 

間違った情報を取り除くほか、ハイヤーセルフとのコミュニケーションも明瞭になるようにサポートしてくれるでしょう。

 

霊的に信じやすかったり、霊的に混乱しているとき、自分にとっての真実をはっきりと見極めるようになるかもしれません。

 

答えは自分の内側にもっているもの。

 

ハートと内なる智慧で認識するとき、それは周りの人々にとって真実でなくても、あなたの中では真実となるのだと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/02/04

ハートからのメッセージを聴く

こんにちは。渡邉利咲です。

 

インボルグのセレモニー。

 

春の訪れを祝うお祭りで、キリスト教では聖燭祭(せいしょくさい)キャンドルマスとも呼ばれています。

 

 

こうして天や大地の恵みに感謝し、大地と繋がることによって私たちは自然の一部であるということを感じます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

昼と夜、月の満ち欠け、潮の満ち引き、四季などのすべてが私たちに影響し、また、私たちも影響を与えあっているのをみていると、私たちは宇宙の一部として流れるシンフォニーの一部。

 

 

この日、1年をスタートするにあたり、私が「ほんとうに成し遂げたいことは何か」というのをハートと繋がりながら静かにメッセージを受け取っていました。

 

 

準備は大変ですが、毎回、やって良かったと思います♪

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/02/04

エーテル体を健全に保つために日常生活できることは?

こんにちは。渡邉利咲です。

 

「その濃密な対象物の正確な複製であるエーテル体内に、活発に放射する火からできた器官と…プラーナの器がある。

 

その役割は、太陽が放射した光と熱の光線を蓄積し、それらを脾臓を経由して肉体のすべての部分に伝達することである。

 

(省略)…肉体の燃料(プラーナの光線)が十分に同化されているとき、人間の骨組みは望まれるように機能するのである。」

 

(引用元: Alice. A. Beiley 「A First Step in Trans Himalayan Esotericism」)

 

エーテル体は活力体とも呼ばれており、動物でも人でも、形成されるうえでの原型となっておりエーテル体を通して魂や太陽、惑星、周りの環境など、すべてのエネルギーが流れみます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

Alice. A. Beileyは著書のなかで、

 

「現在、肉体を苦しめるほとんどの病気はエーテル体に端を発している。純粋に肉体的な病気はあったとしてもわずがである。原因はアストラル体とエーテル体の状態にある。(引用元: Alice. A. Beiley 「A First Step in Trans Himalayan Esotericism」)

 

と書き記しています。

 

エーテル体を調整し、クリアにしていくことは私たちにとって良いことだと思います。

 

ハイヤーセルフと繋がることや、チャネリングやインスピレーションがおりてくることを望む人もいますが、このような場合にもエーテル体がどのような状態であるかが大切です。

 

肉体以外の視力、聴力を健全なものにするのにもエーテル体を健全に保つことがいいですし、穏やかな生活、大らかになったり、優しい気持ちになったりするのも、エーテル体の状態に左右されることがあります。

 

エーテリックヒーリングは、エーテル体の傷ついた部分を修復し、不調の原因となるクリスタルを外し、過去生から持ち越したブロックを外していきます。

 

日常生活を送っていればエーテル体が傷つくことはありますし、クリスタルがつくこともあります。

 

エーテル体をより良く保つために日常生活でできることは、

 

1. 太陽の光にあたること

2. 注意深い食事

3.適切な睡眠

4.心配、恐れや不安、喜びなど感情が行き過ぎないこと。

5.疲労のときの適切な休息

 

など、穏やかで規則正しい生活がエーテル体をより良い状態へと保ち、気持ちよく毎日を過ごしていけるのだと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/02/01

新型コロナウイルスと自然療法

こんにちは。渡邉利咲です。

 

近頃、コロナウイルスの話題をニュースやネットで頻繁に目にします。

 

そのなかで目を引いたのがインドの連邦政府情報放送省報道情報局(PIB)のプレスリリース。

 

治療アドバイスではなく、予防措置としてアーユルヴェーダ、ホメオパシーなどを推奨していました。

 

原文はこちら>> https://pib.gov.in/PressReleseDetail.aspx?PRID=1600940

 

コロナウイルスの予防やインフルエンザのような病気にはArsenicum album30Cを摂るといいよと、専門家の方が言っているようです。

 

アーユルヴェーダのほうは、読んでいて植物の名前が分からないものが多い^^;

 

ユナニ医学ですが、こちらは下記のように書いていました。免疫力を上げるレシピです。

 

********************

Behidana(学名:Cydonia Oblonga)マルメロ 3g

 

Sapistan(学名:Cordia myxa)アッシリアプラム 7個

 

Unnab (学名:Ziziphus jujuba)ナツメ 5個

 

1.これを1リットルの水に入れて半分の量になるまでぐつぐつ煮ます。

2.ボトルに入れて、必要なときに飲むと免疫システムが強化されていくそうです。

 

********************

 

 

あとは、「Khamira Marwareed」という薬を買って 3-5 gを1日1回摂るといいと書いてありました。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、フラワーエッセンスにはインフルエンザなどに良いエッセンスはありますか?と聞かれることがあります。

 

「あると言えばある、ないと言えばない」と、歯切れの悪い回答しかできませんが。

 

そもそも、人はなぜ病気になるのでしょう。

 

インフルエンザに罹った人と同じ空間にいて、感染する人と感染しない人の違いはなんでしょう?

 

インフルエンザの波動と同調したから、とも言えそうです。

 

フラワーエッセンスは感情や精神を癒し、穏やかにします。

 

感情や精神の不調和は、肉体にもあらわれてくるという考え方は有名で、例えば、親のトラウマなどはDNAに刻まれ、子に、孫に受け継がれていきますし、私たちはカッとなって怒れば、心拍数があがってドキドキして、頭に血が上ります。

 

感情が先にでて、肉体が反応を起こすのですね。

 

その感情や精神を穏やかにし、平和に保ってあげると体にもよさそうです。

 

いま、ニュースなどで新型コロナウイルスについて騒がれています。

 

これに対して「怖い」「感染するかも」と不安を抱きすぎるのはよくありませんので、フラワーエッセンスをつかって穏やかにしてくようにしてあげるとよいでしょう。

 

周りの情報に巻き込まれているならば、以前お話したレッドクローバーのエッセンスはピッタリかもしれません。

 

また、K9のエッセンスはどんな困難も乗り越える助けをします。

 

エネルギー的な防御壁をつくってくれますので、とても良いサポートとなるでしょう。

 

菌やウイルスに対して過剰反応を起こしていたり、潔癖になっているようでしたらクラブアップルはいかがでしょうか。

 

不安、恐れ、潔癖など、私たちの思考や感情にはエネルギーが必要で、別のところにエネルギーを使いすぎると疲労するのがはやくなります。

 

ですから、フラワーエッセンスによって気持ちを穏やかにしていくことで、結果的によい方向へと流れるのかなと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/30

オオバコから学ぶ人生

こんにちは。渡邉利咲です。

 

地べたに張り付くように葉っぱを広げているオオバコ。

 

子供の頃、このオオバコの花茎を長めに摘んで、真ん中でひっかけ合ってどちらが先に切れるかという「オオバコ相撲」をして遊んでいました。

 

オオバコは漢字で「大葉子」と書きますが、名前の由来は単純で、葉っぱが大きいから。

 

「ゲーロッパ」とか「カエルッパ」いう別名がありますが、弱っているカエルを葉の上に乗せると元気になるという言い伝えからきています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

普通、植物は踏まれることで弱っていきますが、オオバコは踏まれると強くなることで有名です。

 

そんなオオバコを見ていると、幾多の逆境を乗り越えてきた人たちと重なります。

 

人生に理不尽なことはたくさんありますが、逆境は人を強くし、他の人の痛みや苦しみがわかるようになっていきます。

 

逆に、痛みや苦しみの体験から得た不要な観念、信念…例えば、「人は信用できない」とか「人生は苦しいものだ」というものを手放していかないと、ほんとうの意味で逆境を乗り越えたとはいえません。

 

ずっと持ち続けている痛みや苦しみは、自分やほかの人々が幸せになることを拒むようになるでしょう。

 

真に逆境を乗り越え、過去の苦しかった経験をありのままに見ることができたとき、その人の内面に深みがでてきます。

 

表情は穏やかで、周りの人の目から見ると大きな困難を乗り越えてきたようにはみえないでしょう。

 

オオバコは、逆に誰からも踏まれないと弱っていくといわれています。

 

逆境や困難は、すべてが悪いものではなく、人をさらに強くたくましくしてくれるのかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

フラワーエッセンスセンターロライマ

http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。