本文へスキップ

ブログ

2020/04/30

体にある痛みや苦しみの記憶を解消していく

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

満開のハナミズキ。

 

太陽に光に葉が花びらが透きとおり輝いています。

 

 

 

【サロンメニュー】

 

 

今日、ご紹介するエッセンスはドッグウッド(pof)のエッセンスです。

 

ドッグウッドの和名はハナミズキ。

 

ドッグウッドのエッセンスは、「肉体的、性的虐待を受けたり、生活環境が物質的にとても厳しかったりしたことで心にトラウマがある人(引用元「大自然からの贈り物」ネイチャーワールド株式会社)」によいエッセンスです。

 

小さい頃にこのような被害を受けていると、それらの痛みや苦しみは長い間にわたって肉体やオーラのなかにとどまり続けます。

 

そのようになると、体にとどこおった痛みの記憶は肉体やオーラを硬化させて、外側に向けて表現することを妨げていきます。

 

例えば、「怒りを込めた話し方」とか。

 

楽しい話をしていても、笑っていても、常に発する言葉に怒りがこもっていたりするのですが、それをご自分で気づくのは難しいものです。

 

 

ドッグウッドは体で表現する人々、例えば、ダンサーや役者さんなどにも良いエッセンス。

 

外側の世界に自由に表現できるようになると、とても優雅で美しく見えるようになると思います。

 

もちろん、ダンスとかされていない人にもいいと思います^^

 

身体のエネルギー(気)がスムーズに流れることで、優雅さ、優しさがでて美しいバランスがとれていきます♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/04/28

過去の古傷を手放して前に進んでいく

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

最近、あちこちでオオアマナの花を見かけます。

 

 

オオアマナはスターオブベツレヘムとも呼ばれています。

 

スターオブベツレヘムは「ベツレヘムの星」と訳されますが、キリストの誕生のとき、東方の三賢者に生誕の場所を導いた星であるといわれています。

 

このとき、東方の三賢者はキリストに宝の箱を開けて黄金、ミルラ、乳香を捧げました。

 

黄金は偉大なる商人の象徴、ミルラは偉大なる医師の象徴、乳香は偉大なる予言者の象徴として貢物をささげ、キリストは乳香を選んだといいます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

純白の清楚な花が印象的なスターオブベツレヘムですが、フラワーエッセンスとしてのスターオブベツレヘムはショックやトラウマなどの古傷を癒してくれます。

 

無意識に古い傷をもっていると過去のパターンを繰り返すことがあります。

 

無意識に閉じ込められた古い傷は、その存在を主張するかのように何度も、何度も似たような別のことを引き寄せていくように思うのです。

 

スターオブベツレヘムは過去の傷の存在を認めて手放していくように感じます。

 

スターオブベツレヘムの花言葉は「無垢、純白」

 

私たちは生まれたとき、誰でも純白で無垢な状態だったかと思いますが、スターオブベツレヘムは私たちが生まれてから今まで持ってきた傷を癒すことで、凍りついた過去は少しずつ溶けていき、再び流れだすかのようです。

 

そして、私たちの中の本来の自分、無垢な状態、純真さに戻っていくように思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/04/26

自分を許せない気持ちを手放し許していく。

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

松は高潔さの象徴であり、健康、不老長寿、夫婦愛などの象徴とされています。

 

また、神が宿る木としても有名ですね。

 

精油のパインはキャリアオイルに加えて関節炎にすり込んだり、呼吸器の感染症や咳、カタルなどにもよいです。

 

パインのもつ殺菌作用は泌尿器系、生殖器系にも良いといわれています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、パインのフラワーエッセンスは、罪の意識に悩む人や罪悪感を持つ人におススメです。

 

パインのエッセンスが必要とされる1つに自分自身に対する理想が高いことが挙げられます。

 

自分自身が完璧に振る舞えないと満足できずに「なぜできなかったのか?」と責めてしまいます。

 

また、他者の失敗、他人がとるべき責任を自分の責任のように感じ、自分のせいにしてしまうかもしれません。

 

このような人は、悪意のある人々が持つエゴを押しつけられたり、スケープゴートになったりしがちです。

 

自分自身が意識的または全くの無意識で持っている「自分を許せない気持ち」や「自分を罰する気持ち」を他の人々が肩代わりし、無意識に自分を罰する状況を創り上げているようにも思います。

 

パインのエッセンスは、自分を罰する気持ちを手放し、自分自身を許すサポートをし、他者の責任を自分がとる必要はないことにも気づかせてくれます。

 

自分の不完全さを受け入れることで、また一歩、完全に近づいていくのかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/04/14

新しい時代の子供たち

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

最近の子供たちは第6感のような不思議な感覚を持っている子が多いような気がします。

 

その感覚は、普通の大人から見るとまったく理解できないような不思議な感覚なのですが、傍から見ると「どうしてこのような言動になるのか?」と理解できないところもあります。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

子供は自分たちが生まれつき持っている感覚が普通だと思っているので(大人でもそうですよね。)、自分が持っている感覚を大人に話すこともありませんし、言葉を超えた言語でもあるのでそれを話すのを難しく感じています。

 

自分の持っている世界がすべてで、自分も他者も同じ感覚を共有していると思っているところがありますので、「なぜわかってくれないんだろう?」と思っていることもあります。

 

その能力は子供たちによって異なっており、ある子供は他者の思考と感情を読みます。

 

また別の子供は匂いとして感じたり、音、幾何学、肉体によって認知する子もいます。

 

テレパシーを使う子どももいますし、いとも簡単にリーディング能力(周りの人の過去、日常生活などを読み取る能力)を発揮する子どももいます。

 

それらの能力を持つということは大変なこと。

 

想像してもらえばわかると思いますが、世の中、穏やかなことばかりではありません。

 

誰かが優しい言葉をかけても「そこに愛があるか?」というのが簡単にわかるので、普通の人より傷つきやすくなります。

 

エーテリックヒーリング24本DNA活性はそのようなお子さまに良いと思います。

 

エーテリックヒーリングによって傷ついたエーテル体を修復してあげたり、エネルギーの通りをよくしてあげるといいでしょう。

 

また、24本DNA活性によって光の保有率が増すと、そのようなネガティブな影響を吸収しにくくなります。

 

その後、フラワーエッセンスのセッションをすることで、傷つきやすさは少しずつなくなっていくでしょう。

 

クリスタルボディ・システムは、自分のためにならない状況から抜け出すのに大変役にたちます。

 

クリスタルボディ・システムは、エーテリックヒーリングフラワーエッセンスを行ったあとにするのがよいかと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/04/11

家のなかを素敵なエネルギーに変化させ、心地よい空間に変えるスプレーのご紹介♪

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

外出自粛でずっと家にいることで、生活パターンが変わったりして心身ともに慣れない面もある方も多いかと思います。

 

子供はお日様の下で元気に遊んだり、大人は職場と家を行き来することで運動になったりしますものね^^

 

外出自粛によって様々なことがあるかと思いますが、フラワーエッセンスをつかって家の中を良い雰囲気にしてみるというのも一つの方法かもしれません。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

エネルギーというと怪しい感じもするかもしれませんが、そんなに変なものでもありません。

 

私たちが喜怒哀楽とさまざまな感情を発しているのはある振動数をもっており、これもエネルギーです。

 

楽しかったり、幸せだと思ったり、イライラしてしまったり、怒ったり、不安になったり、、、。

 

不調和なエネルギーを調和させ、穏やかさや安心感、楽しさなどに変化させ、生活に彩りを添えてくれるのがエッセンスになります。

 

例えば、ずっと自宅にこもりっきりでイライラしてしまうとき、CHILL(インディゴ)が役に立つかもしれませんし、宿題や仕事をするときにやる気が出ない時にはプラーク(インディゴ)が役に立ちます。

 

連日、怖いニュースなどが続いて大人が感じている不安は子供たちにも伝播し、お腹のあたりがザワザワしたり、心配になったりしがちです。

 

そんなとき、フリーダムフロムフィア(アンジェリック)のスプレーは恐れを解放する助けをしてくれますし、ラブスプレー(アンジェリック)はハートに関わる全てを癒し、優しい愛のエネルギーに包まれているかのような空間になります。

 

空間を浄化したいのでしたら、ピュリフィケーション(アラスカン)は空間を水で洗い流したかのような爽やかさが広がります。

 

ご自宅にずっといるとき、どうしてもパソコンやスマホ、ゲーム機器に触れる時間が長くなるかと思います。

 

このような電磁場による汚染はエネルギー体に影響して不安定になってしまいます。

 

この不安定さはグラウディングやセンタリングが弱められるために起こるものですが、体感としては傷つきやすくなったり、感情的になりがちだったり、頭がぼんやりとする感じになるかもしれません。

 

このようなときはインテグレート&グラウンド(インディゴ)をおススメするとともに、遅くても23時前までにきちんと眠るようにすると良いでしょう。

 

夜21時~23時の間は陰の深まる時間帯であり、この時間帯に就寝すると三焦が気血をめぐらせるため、最もよく熟睡できます。

 

そして23時~1時は陰の気がもっとも強い時間帯。

 

陰の時間には陰の行動をとることが理想的であり、この時間帯には就寝していることが望ましいでしょう。

 

胆経が旺盛な時間帯であり、この時間に寝ていないと翌日は思考が鈍くなったり、ぼんやりしてしまいます。

 

21時~23時前に眠るのと、23時過ぎてから寝るのでは、睡眠時間が変わらなかったとしても、翌朝のパフォーマンスに大きな違いがでてきます。

 

胆経の胆は、「大胆」「胆力」とも言われているように、思考力、決断力にかかわるところ。

 

健康的な睡眠をとることで、次の日、やるべきことに意識を向けることができるようになるでしょう。

 

さて、エッセンスのスプレーですが、部屋にシュシュっとまいてあげると、部屋全体にエッセンスのエネルギーが広がっていき、心地よい空間となっていきます。

 

ぜひ試してみてくださいね♪

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/04/10

植物と歴史

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

クマガイソウが咲いていました。クマガイソウはラン科アツモリソウ属の多年草。

 

 

クマガイソウの名前は熊谷直実からきており、葉が傘のようなユニークな形をしております。

 

袋状の唇弁は直実が戦にいくとき背負った母衣(ほろ)に見立てたものと言われ、クマガイソウに対し、アツモリソウというのもあり、名前の由来は平敦盛からきております。

 

一ノ谷の戦のとき、熊谷直実は浜辺を逃げる若武者を追い詰めました。

 

彼を見ると息子ほどの若さに驚き、彼を逃がそうとしたが、味方があとを追ってきており、やむなくその若武者を討つことにしました。

 

後に、その若武者が平敦盛であることを知り、熊谷は心に深い傷を負い、のちに法然上人に弟子入りし蓮生と名乗りました。

 

高野山の奥之院には熊谷直実の五輪塔の隣に自分が手をかけた平敦盛の五輪塔がひっそりと建っています。

 

こんな悲しい話があるクマガイソウですが、絶滅危惧Ⅱ類に指定されており自生しているのは珍しいです。

 

「人間五十年 下天の内をくらぶれば夢幻の如くなり(幸若舞「敦盛」の一節)」には、世を儚むさまが出ているように思います。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

こちらは牡丹の花。

 

 

百花の王、花王と言われている牡丹は、圧倒的な存在感と美しさで人々を魅了します。

 

牡丹は刺繍や着物、絵画、陶器に絵付けされただけではなく、詩にも詠まれてきました。

 

李白の清平調詞三首では、美しい牡丹を絶世の美女 楊貴妃と関連づけて詠っています。

 

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。

 

そんな女性になりたいものです^^

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。