本文へスキップ

ブログ

2019/07/07

高音が聞き取りやすくなりました。

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今夜は涼しいですね♪

 

今日はセミナー2日目、朝、カフェでお茶をしていると偶然、友人が現れました。

 

早朝にカフェでお会いするなんてと、お互いに驚いていました。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、エーテリックヒーリングのご感想です♪

 

*************

楽しい時間を過ごすことが出来て嬉しかったです♡

次の日は、あの肩の痛みは、すっかりなくなり、軽くなりました。

今まで聞こえなかった高音が聞き取りやすくなったり、鳥の鳴き声に敏感になりました。

昨日は、直感が冴えていました。
行きたくない!という思いがして行かなかったら、その理由が今日わかりました。

今日は、なぜか頭痛がしていて、耳がキーンとしています。

特に何かをしたわけではないので、何か好転反応かな?と思っています。

今まで聞こえないふりをしていたなぁーと思いました。笑

 

S様

*************

 

ありがとうございます。

 

エーテル体の滞りはすぐに肉体に反映されます。

 

この滞りを取り除いてあげると、個人差はありますが、S様のように変化を感じる方もいらっしゃいます。

 

また、直感も冴えてくるように思います。

 

私もエーテリックヒーリングのセッションを受けたとき、体がスッキリして頭が冴えてきたり、集中力がついたりしてきました♪

 

S様、ありがとうございました。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/07/05

エネルギーを方向付ける

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日はセミナーのため、東陽町に行っていました。

 

セミナー会場の近くにはKAZというフレンチレストランがあり、リーズナブルなお値段でランチが食べられます。

 

とても美味しかったです♪

 

20190705_142057

 

【サロンメニュー】

 

さて、最近はフラワーエッセンスが広まって、どんどん勉強をし始める人たちが増えてきたように思います。

 

友人たちとお昼ご飯を食べていて、アバンダンス・プログラムやフラワーエッセンスの話になり、フラワーエッセンスに出会って人生が劇的に変化したという話で盛り上がりました。

 

DSC_0065_original

 

フラワーエッセンスは花のエネルギーを水に転写したエッセンス。

 

要するに、エッセンスは花が持つ固有のエネルギーを内包し、そのエネルギーによって感情を穏やかにしたり、気づきを得たり、行動パターンが変化したりします。

 

人生のどこにエネルギーを注ぐかというのはとても大切なことだと思います。

 

あるとき、女性実業家の方とお話をさせていただいたことがありました。

 

倒産寸前の会社を見事に建て直したのでしたのですが、その方が行ったのは、エネルギーの方向付け。

 

ただそれを徹底的にしていたといいます。

 

思考や感情、体を動かすこと、何かを見たり、聞いたり、感じたり、すべてにエネルギーが必要です。

 

これらのエネルギーをどこに使うかは大切。

 

もし、過去のことを考えたり、イライラしたり、孤独感を感じたり、無気力な感じになるのなら、そこに莫大なエネルギーを使っていることになります。

 

限りあるエネルギーを望まない方向に使うのは、なんだか勿体ない気がしますよね。

 

フラワーエッセンスは、エネルギーの方向付けを正してくれるように思います。

 

もう手放してもいいパターン、行動、感情を手放してくれるのです。

 

深いところから解放が起きて、その人が発するエネルギーが変わっていきます。

 

人が発するエネルギーを、通常は「雰囲気」とか「空気感」という言葉で表現されるかもしれません。

 

人は、無意識のうちに相手の発する雰囲気に反応し、態度を変えていきます。

 

ご本人にとって最も良いのは、本来の自分、ありのままの自分になること。

 

生まれたての赤ちゃんのように、エゴも執着もない状態に近づいていくにつれて、すべてがベストなタイミングでめぐっていくようになります。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/07/04

原因は意外なところにある

こんにちは。渡邉利咲です。

 

年齢とともに体の各部位にエネルギーの流れが滞り、疲れやイライラ、悲しみ、孤独感などが日を追うごとに増していきます。

 

そして、鬱のようになったり、疲労感が増してきたりする方もいるかもしれません。

 

【サロンメニュー】

 


 

フラワーエッセンスやヒーリングはこれらの滞りを解き放ち、再び気持ちを軽くしてポジティブに、前を向いて歩んでいくサポートをしてくれます。

 

自分が現在抱えている問題に対して、その原因を分析し、探っていくと、原因は意外なところにあるかもしれません。

 

それらを解放していくにつれて、行動や態度が大きく変化していきます。

 

さて、以前の私は人見知りでした。

 

私は内気なのだと思っていて、内気さに良いエッセンスや、自信を高めるエッセンスを摂っていました。

 

ある程度、良い結果をもたらしましたが、人とのコミュニケーションがすんなりいくまでではなかった。

 

ある日、悲しみに関してのエッセンスを摂ったとき、それは劇的な変化をもたらしました。

 

人との距離感のことで何も思い悩んだりしなくなっていったのです。

 

そして、私は内気だと思っていましたが、実際はそうでもないことに気づきました。

 

別離の悲しみ、両親や友人の死、引っ越しや、その他にも人間関係における様々な悲しみが胸に溜まっていて、自分でも気づかないうちに人を遠ざけていたようでした。

 

悲しみは無意識に人を遠ざけようとしてしまいます。

 

「もう悲しかったり、落ち込んだり、辛い思いをするのは嫌なんだよ」という防衛本能なのかもしれません。

 

でも、その悲しみを本当の意味で乗り越えたとき、人と良い関係を築けるようになっていくのでしょう。

 

悲しみのエッセンスは、各ブランドから様々なものが出ています。

 

例えば、オーストラリアンブッシュからはスタートデザートピー、パワーオブフラワーヒーリングではクロッカスのエッセンス。

 

 

深い悲しみが癒されたとき、同じような境遇を体験している人に対して、感情的に流されることなくありのままを受け入れることができるようになっていくでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/07/03

恐れという幻想を払拭する

こんにちは。渡邉利咲です。

 

毎日、曇り空で雨が降ったりやんだりのお天気ですね。

 

 

今日、ご紹介するエッセンスはアスペンです。

 

アスペンの和名はヨーロッパヤマナラシで、枝葉が横に広がり、高さが20~30メートルにまで成長します。

 

学名の「Populus」には「震える」という意味があります。

 

1本のアスペンの木自体は、樹齢はそんなにないかもしれません。

 

というのも、「アスペンの個々の木は樹齢150年くらいしか生きない」と言われているからです。

 

しかし、根の部分は長命で何千年も生きるそうです。

 

アスペンの根の部分で最も古いものは、ユタ州南部のフィッシュレイク国有林にある「Pando」です。

 

「Trembling Giant」とも呼ばれており、遺伝的に個々のアスペンの木は単一の植物であると判断されています。

 

 

1つの巨大な地下根系を持つと考えられている個々のアスペンのコロニーです。

 

それは100エーカー以上の広さがあるそうです。

 

100エーカーなので404686平方メートルになります。

 

すごいですね!

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、そんなアスペンのフラワーエッセンスは、「恐れ」と関係しています。

 

説明ができないような、漠然とした不安によいでしょう。

 

3歳の子供が夜、怖くてトイレに行けないというときに、アスペンのエッセンスはとても役に立ちました。

 

また、暗闇が恐い、夜にカーテンが風に揺れているのが恐い、玄関の雰囲気が恐いなどのとき、アスペンのエッセンスを与えると、2日後には恐れはなくなっていきました。

 

そんなアスペンの花言葉は「悲嘆」

 

ポプラの中でも特に葉が震えるアスペンは、まるで悲しみ肩を震わせて嘆いているように見えるのかもしれません。

 

しかし、アスペンのエッセンスによって恐れが払しょくされると、それは勇気と自信に繋がっていきます。

 

アスペンのもう一つの花言葉は「勇気」

 

人が持っている恐れの感情は、その大半は幻想であり、アスペンのエッセンスは何も怖れることはないことを教えてくれるでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

参考文献:

「United States Department of Agriculture US Forest Service」 のHPより一部引用。

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/07/02

行動が軽やかに

1537188543384こんにちは♪ 渡邉利咲です。

 

毎日、スッキリしない空が続きますね。

 

掃除や洗濯好きなので、夏になると布団を洗ったり、カーテンを洗ったりと大忙しになります。

 

私は車の座席の下にあるマットを時々洗うのですが、ある日、ディーラーに行ったとき店長さんにビックリされました。

 

「僕、長年この仕事してきていますが、マットを洗濯機でまわした人、初めて見ました。」ですって(笑)

 

私にとっては汚れたら洗うことは普通なので、逆に驚きました(笑)

 

常識って、人それぞれ違うのですね。

 

さて、先週はセミナーで、今週もまた勉強会へ行ってきます。

 

私がお休みの日はたいてい講座や勉強会なので、メールなどのお返事が遅くなると思います。

 

 

【サロンメニュー】

 

エーテリックヒーリングのご感想をいただきました。

 

***********************************

セッションしていただいたあと、10日間くらいとにかく眠くて、体が休まる状態にあるとすぐに眠ってしまうのが続きました。

 

直後はとても体が軽く、行動も軽やかだったように記憶していますが、日が経つにつれて慣れてくるのか、軽やかさは落ち着いてしまいました。

自分への集中力が高くなり、ジタバタすることが少なくなったような気がします。

 

フラワーエッセンスの力もかりてなのか、他人の言動に気が散り過ぎることが少なくなり、エネルギーが散漫にならなくなった分だけ、自分に向けられるようになったような気がします。

 

K様

***********************************

 

エーテリックヒーリングのセッションのあとは、眠気が襲ってくることがあります。

 

私も、はじめてエーテリックヒーリングのセッションを受けたあと、眠くてしょうがなかったです。

 

エーテル体を扱うので、眠気やだるさが起きやすくなるのでしょう

 

私の場合、エーテリックヒーリングからくる眠気が強かったので、帰宅した後にカレンデュラのレメディを摂ったら、みるみる元通りになりました。

 

セッション後は、極力、予定など入れずに、ご自宅に戻ってお休みになることをおススメ致します♪

 

K様、ありがとうございました♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/07/01

いつも明るく振る舞ってしまう人のためのエッセンス

こんにちは。渡邉利咲です。

 

言いたいことをグッと我慢して明るく振る舞ったり、平和に済まそうとしてしまうことは、多くの人にあるかもしれません。

 

波風を立てたくなかったり、ときには、内側にある暗い面を見ることを拒んだり。

 

今日、ご紹介するエッセンスはアグリモニーです。

 

アグリモニーの和名は、セイヨウキンミズヒキ。

 

黄色い小さなお花が咲きます。

 

 

止血剤として用いられており、「サクソン王国の時代から傷の手当てに用いられ、15世紀には銃創の治療薬「アルケブセード水」の主成分とされました。

 

このハーブに多量に含まれるシリカが、薬効の源だと考えられます。(「メディカルハーブ」ペネラピ・オディ著 日本ヴォーグ社)

 

アグリモニーは、オレガノのように魔術返しとして使用されてきました。

 

魔法をかけてきた相手に対し、その魔法を解いたり、相手に魔術を返したりするのですね。

 

さて、そんなアグリモニーのフラワーエッセンスは、議論や争いを避けて平和でいたい人によいでしょう。

 

心身に不安や心配、悩みごとを抱えているのに、無理に明るく振る舞おうとしたり、良い人に見られようとする人に効果的です。

 

 

【サロンメニュー】

 

アグリモニータイプの人は、平和を愛する人が多いように思います。

 

しかし、影の部分を見ないようにしたり、自分の望みを押し殺すことで、外の世界は穏便に済ませることができても、内面の平和はかき乱されていくことでしょう。

 

アグリモニーのエッセンスは、内面からの喜びをサポートしてくれます。

 

ムリに自分の悩みを抑圧したり、恐れや不安から逃避して明るく振る舞うのではなく、ハートを開き、自分の影の部分を受け入れるようになり、他者と本音で語るようになっていきます。

 

アグリモニーの花言葉は「感謝の心」

 

私たちが持っている長所の部分だけではなく、影の部分、例えば欠点や短所といわれる部分にも、すべて意味があるのです。

 

それらから目を逸らすことなく乗り越え、光と影を統合していくことで、影の部分に気づきが生まれ、心からの喜びに繋がっていきます。

 

その深いところからくる平和的感覚、安心感は、万物に対しての感謝の心も育んでくれるでしょう。

 

アグリモニータイプのポジティブな面は、花穂が太陽に向かって真っすぐに突き出しているように、いつも明るく太陽のような朗らかな笑顔で周りの人をなごませてくれます。

 

その明るさは、心の底からくる喜びであり、穏やかな陽射しのように温かい心に人々が惹きつけられるのです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。