本文へスキップ

ブログ

2019/03/26

真の豊かさを体験する

こんにちは。渡邉です。

 

アバンダンス・プログラムは「豊かになれない」という観念を手放していくエクササイズが盛り込まれた22日間のプログラム。

 

 

人が「豊かになりたい」と思うとき、そこには必ず「豊かになれない」という観念が存在します。

 

それは幼少期から埋め込まれた観念、信念があるからかもしれません。

 

******

女は女性らしくしなさい。

 

男は泣いたり、弱音を吐いてはいけない

 

「うちにはお金がないの」と言われて育ったこと

 

********

 

それらは私たちが真の豊かさを経験するための障害となっていきます。

 

アバンダンス・プログラムは私たちが豊かになれないブロックを取り外すことで、豊かさへの扉を開いていきます。

 

それは「欲しい」ということを手放していくことに他なりません。

 

例えば、彼氏・彼女が欲しいと思うなら、アバンダンス・プログラム終了後には「欲しい」と思わなくなるでしょう。

 

執着を手放し、本来の自分でいるときに、探したり取りに行かなくても不思議と手元に舞い降りてきます。

 

真の豊かさは、自分の人生を信頼し、どのようなときも満たされた気持ちのままでいることなのですが、そのようなときに全てが循環していきます。

 

アバンダンス・プログラムはとてもよく考えられて組み立てられていると思います。

 

手放しや赦し、信頼が織り込まれているのですが、過去を手放し、赦していくときに人は人生を信頼することができるようになります。

 

そのとき、心の底からの幸福感、愛、感謝が生まれてきます。

 

愛や感謝の気持ちは似たものを引き寄せます。

 

感謝は感謝のできごとを引き寄せていくのですが、その先にあるのは、中立に「ただ在る」という状態なのだと感じます。

 

すべてに善悪をつけず、ただ中立に純粋であるとき、私たちの目の前にある霧は徐々に晴れていき、だんだんと視界がクリアになっていきます。

 

このとき、物質的な執着はなくなり、すべてが循環していくように思います。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/03/24

自分の基点をしっかりさせる

こんにちは。渡邉です。

 

カーシステムは重心点をしっかりとさせてくれます。

 

重心点は自分自身の基点となる場所のことと言ってもいいでしょう。

 

ここがしっかりとしていないと、自分がどこにいて、何をしているのかがわかりづらくなります。

 

これでは自分自身がわからなくなっていきますので、成長することも難しくなってきます。

 

また、自分が何者かがわからなくなれば、「私は何を望むか」ということもわからないので、他者に振り回されることも多くなるでしょう。

 

そうして、他者に何か言われたりしても、即座に反応することが難しくなってきます。

 

これは、自分は何者かがわからなくなっていることにより、他者のエネルギーに飲み込まれやすくなり、他者の望むことと自分の望むことの区別がつかなくなっていることでもあります。

 

霊的成長、スピリチュアルな成長を望むうえで重心をしっかりさせるのは基本であり、カーシステムだけでなく、フラワーエッセンスでもまずは自分自身をしっかりとさせ、自分は何者かをはっきりさせることからはじめていきます。

 

しっかりと重心を確保することができるなら、そこを基点として踏ん張っていくことができるようになります。

 

自分は何者か、何をしているのか、どこにいるのかがはっきりとすることにより、自分自身をしっかりと認識して、さらに次のステップへと飛躍していくことが可能となるのです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/03/23

あらゆる面でシンプルになっていくような感覚

こんにちは。渡邉利咲です。

 

プラネットチャクラヒーリングは、各チャクラに溜まっているお役目の終わった不要なエネルギーを解放し、それぞれのチャクラに対応した高波動の宇宙の星々のエネルギーに同調させていきます。

 

各チャクラの波動を上昇させ、光線で満たして強化していきますので、さらに自分自身がしっかりした感覚になるかもしれません。

 

また、新たに数千のチャクラを目覚めさせていくのですが、これは究極の高波動のクリスタルボディの構築に必要になってきます。

 

クリスタルボディについてご興味を持たれる方も多く、クリスタルボディを構築するとどのように変わるのか?とご質問をお受けすることがあります。

 

これには個人差があると思うのですが、私の体験では、

 

スーパーサイキックの能力の獲得や、この世界にある究極の美に目覚めていきます。

 

非常に繊細な情報を受け取ることができる一方で、周囲のエネルギーに巻き込まれづらくなる強さを増していくようにもなります。

 

意識がハッキリとし、自分自身が望むもの、必要なもの、進む道など、あらゆる選択においてまるで光が射しているかのように、一つ一つの選択を適切に行うことができるようになっていくでしょう。

 

センタリングとグラウディングがしっかりとしてきますので、自分自身がブレなくなり、自分は何を望むのかがハッキリしてきます。

 

これは、自分自身に最良のものを取り入れることができるようになっていくということでもあります。

 

食生活だけではなく、情報、場所、音楽など、あらゆる面において最良の選択を好むようになっていくのです。

 

これは、完璧さを追求して、より良い生活パターンに切り替えるのとは違います。

 

より良い生活パターン、習慣を好み、それが心地よく感じるようになるのです。

 

言葉も、言霊のエネルギーを瞬間、瞬間でハッキリと感じるようになります。

 

自分のためにならない言葉遣いは違和感を感じるようになりますし、嘘もつくことが難しくなっていきます。

 

あらゆる面でシンプルになっていく。

 

そのように感じております。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます♪

 

素敵な一日をお過ごしください

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/03/23

人間関係を選択するとは?

こんにちは。渡邉です。

 

「人間関係を選択する」ということについて、意見を聞かれることがあります。

 

きっと何かの本やセミナーなどでお話を聞いて疑問に思われたのだと思います。

 

お聞きしていると「人を切り捨てるみたいな考え方がイヤだ」と思われているようです。

 

きっと「選択する」というニュアンスの使い方の違いなのかな?と思いました。

 

例えば、言葉の背景に「自分の利益にならない人との付き合いをやめる」とか「自分の成長の障害になる人を切り捨てる」というニュアンスを含んでいることに疑問を持たれているのだと思います。

 

他者は自分であると理解するならば、他者を「切り捨てる」ということは、自分の一部を切り捨てることにもなります。

 

それに、年齢を重ねるごとに若い世代を引っ張っていったり、与える立場になるのですから、利己的な考えは手放していくのが良いかもしれません。

 

若い人々は自己の魂の成長のために吸収する時期です。

 

導く世代の人々は、勉強になる人とのお付き合いも大切かもしれませんが、「受け取る」から「与える」立場になっていきます。

 

なんでも「欲しい」で(たとえ情報や勉強にしても)選択するのではなく、若い世代に与える立場になるのですから、自身の在り方についても考えたほうがよいかもしれません。

 

そして、利己的な考え方や、他者のために尽くしたいとか、愛になりたいという考え、信念を手放していくならば、中立に選択することができるようになると思います。

 

「愛になりたい」とか「他者のために」という考えはなぜダメなの?と疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 

たとえ良いと思っていることでも、信念として固定されていくことで、それにそぐわない人々を排斥しようとします。

 

これが歴史で繰り返されてきた悲惨な争いです。

 

人間関係の争い、他者に嫌悪感を抱いたり、疑念をもったりするのも、「~であるべき」という信念があるからでしょう。

 

ですから、中立に選択していく。

 

「中立」とは、深い海のように静寂で動くことなく、きちんと統御されている感情と思考、そして目の前にあるモノを善悪を付け加えることなく見る目のこと。

 

静寂のなかにいるとき、内なる囁き(高次のあなたの声)が聴こえてきますので、全体にとって最善のものが見えてくるでしょう。

 

その意味での「選択」でしたらよいのではないかと思います。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/03/20

人が最高に美しいとき

こんにちは。渡邉利咲です♪

 

明日は春分の日ですね♪

 

春分の日は、太陽が真東からのぼり、真西に沈み、昼と夜の長さがちょうど同じになる日。

 

彼岸は、春分の日をはさんだ前後3日の計7日間、日本では春分の日はお彼岸の中日になります。

 

彼岸はサンスクリット語で「パーラム」

 

般若心経では「波羅密多(ハラミッタ)」という一節がありますが、「パーラム」は「波羅」、「密多(ミッタ)」は「到る、渡る」という意味。

 

つまり「彼岸に到る」ということです。

 

「彼岸」があの世に対して、「此岸(しがん)」はこの世のこと。

 

此岸には欲、おろかさ、貪りなどがある世界で、彼岸は安らぎ、平和な世界。

 

「欲などを捨てて、謙虚になりましょう」ということなのでしょう。

 

でも、欲を捨てようとか、謙虚になろうとか、純粋でいたいとか、悟りを開きたいと思っていると、かえってそれが執着となります。

 

ですから、完璧な自己を目指すのではなく、だからといって好きに生きていいと思うのでもなく、中立に自然体で生きていくことが大切なのかもしれません。

 

クリスタル0(クリア)は、私はまだセッションを受けておらず、この光線を体験した方からお話をお聞きしただけなのですが、自然で強制感がなく中立のクリアなエネルギーなのかなと思いました。

 

リラックスしていて自然体でいるとき、人は最高に美しいと思います。

 

美しくなりたいと思ったり、ちゃんとした自分でいたいと思ったり、よく見られたいと思ったり、

 

そういうのを全てクリアにして、ただ在るときに、最高の美しさを発揮するのでしょう。

 

ということは、人は誰でもありのままで最高に美しいのですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます♪

 

素敵な一日をお過ごしください

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/03/20

すべてが愛する自分の一部

こんにちは。渡邉です。

 

人は時に調子が悪くなることもあります。

 

怒りがこみあげたり、悲しみに支配されたり、辛くなったり。

 

でも、そんなとき「ポジティブにならなければ」と思うことなく、ありのままの自分を受けとめるといいと思います。

 

「腹が立つんだね」「悲しいんだね」と、自分を認めてあげる。

 

思考は手放して、感情を感じ、感情のエネルギーを動くままに感じていると、体をかけめぐり最後にスーッと消えていく。

 

「ポジティブ思考が良い」「ポジティブな感情のほうがいい」と思いがちですし、社会がポジティブ思考を推奨することで、そうなれない自分に焦りを感じる人もいるのではないでしょうか。

 

私たちが怒りや憎しみ、悲しみの感情が必要ないものであれば、それらのネガティブな感情は退化しているでしょう。

 

必要だからあるのだと思います。

 

以前、私の波動が一気に上がったことがあったのですが、そのせいで調子を崩したことがありました。

 

心の奥にある闇は、私たちの波動によってアクセスできる領域が変わってきます。

 

波動が高まると、さらに奥にある闇が見えてくるのですが、そのこともあり、時々イライラっとすることがありました。

 

このイライラしている自分をバランスさせたいと思ったのですが、思うように調和させることができないことがありました。

 

そんなとき「調子を崩してもいいんだよ。」とある方に言われたことで、ハッとして目が覚めたことがありました。

 

私の中にある「完璧でいなければいけない」という気持ちがスーッと溶けていき、とても楽になりました。

 

そして、1週間くらいかけて再び、バランスを取り戻しました。

 

もし「ダメな自分」に対して「完璧でいたい」と思うなら、その気持ちを手放すと楽になるかもしれません。

 

すべてのネガティブな感情、思考もあなたの一部。

 

ポジティブなあなたが良くて、ネガティブなあなたは悪いとジャッジするなら、自分の一部を否定していることになります。

 

闇もあなたの一部であり、闇から学んだことや、闇があなたの霊的成長を促進させることも多いのです。

 

ですから、もし闇が見えたとき、一度、すべてを受けとめて、それから、ご自分が持っている感情や思考を注意深く観察し、闇があることを認めて、感謝しながら手放していくのがよいと思います。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。