本文へスキップ

ブログ

2018/02/22

意識的に生きるために。

 

 Salon Menu

宝石赤 カーシステム 詳細はこちら

宝石赤 フラワーエッセンスセラピー 詳細はこちら

宝石赤 HLT(ホリスティックライトトリートメント) 詳細はこちら

宝石赤 アクセスバーズ 詳細はこちら

宝石赤 レイキヒーリング 詳細はこちら

 

 

 

こんにちは。渡辺です。

 

和楽フラワーエッセンス中級講座のとき、

参加者の方々がそれぞれにエッセンスを作りました。

 

もちろん、私も作りましたよ。

 

乗り越えたいテーマに集中し、

並んで置いてあるエッセンスを、

ボトルを見ずに引いていくと、

 

宇宙桜、アセビ、アケビ、木立朝鮮朝顔

選びました。

 

宇宙桜のキーワードはカルマのリセット。

宇宙桜は、いままで決して芽を出したことのない

中将姫誓願桜の種を

宇宙に持っていったところ、

通常でしたら10年で花が咲きますが、

4年で花が咲いたという桜です。

【中将姫誓願桜】と【宇宙桜】より抜粋)

 

アセビは、漢字で「馬酔木」と書きます。

馬がアセビを食べると、

その毒で酔ったかのようにふらつくところからきています。

 

アセビのキーワードは、もう利用されない。

アケビは、霊線のつまりを通す。

木立朝鮮朝顔は、囚われた魂を自由にする。

 

私のテーマは、

自分自身の意志力を強めること。

 

もっと一瞬一瞬を意識的に生きるために、

意志の力を強めることを目的に選びました。

 

霊線の詰まりを通すことや、

カルマのリセットなどを見て、

先祖代々持ち越している問題もあるのだと気づきました。

 

気になったのがアセビ木立朝鮮朝顔

「もう利用されない」とか「囚われた魂を自由にする」って、

なぜこれを引いたのだろう?と疑問に思いつつ、

すぐにピンっとくるこたえが見つからず。

 

帰ってから考えてみると、

私の家系は代々、尽くす人が多いと思いました。

全員ではないけれど、お人好しで、世話好き。

 

私が実家へ帰ると、親戚やいとこ、妹たちが、

あれこれと心を尽くしてくれます。

「美味しいお店があるよ」

「利沙ちゃんの好きそうな美しい自然があるよ。」

「素敵なカフェがあるよ。」

と、あちこち連れて行ってくれるし、

手料理も、私が帰省したときは、

いつもより奮発して材料を買って作ってくれる。

居心地よく、楽しい。

 

この性格は私も受け継いでいて、

昔はそれ故の悩みを持っていました。

 

今までクリアリングしてきたので、

もう大丈夫と思っていましたが、

まだ根っこの部分が残っていたのかな。

 

飲んだ後、

スーッとエネルギーが流れていく心地よさ。

 

それから毎日運動をしたり、

知的活動の時間を増やしたり、

以前よりも意識的にできています。

 

これを飲んでから頭がよく働きます。

何時間でも集中できるようになりました。

 

最後までお読みいただきありがとうございますラブラブ

今日も素敵な一日になりますように。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/21

人は見たものを信じるのではなく、信じたものを見ている。

こんにちは。渡辺です。

 

========

イリノイ大学での認識についての実験で、

被験者にバスケットボールの試合を見せました。

ふいにコートにゴリラの着ぐるみをきた人がコートを横切ったのですが、

それについて認識した被験者はほとんどいませんでした。

========

 

多くの人は、スポーツの試合中にゴリラが乱入してくるとは

予想していないでしょう。

 

私も、ゴリラが乱入してきたら、

「気のせい?」と思って、

なかったことにしそうです(笑)

 

科学者、考古学博士のジュード・カリヴァンは、

「人は信じたものを見る」と

仰っていました。

 

私たちは普段から意識した情報を多く取り入れるようにできています。

これをカラーバス効果と呼ぶのですが、

意識しない情報はあまり入ってこないのです。

 

例えば、私が近場でネイルサロンを探しているとき、

ネイルサロンの看板ばかりが目につきますが、

歯科医院の看板には1つも気づかないかもしれません。

 

人は、信じたものを見て、

意識している情報をより多く取り込むのです。

 

すべてが自分にプラスに働くものばかりでしたらいいのですが、

そうでない場合もありますね。

 

幼少期に培われた

信念や偏見、価値観は強力に作用し、

私たちの態度や行動パターンにあらわれてきます。

 

この信念などは、それが「真実」であろうとなかろうと

関係なく、私たちの肉体に影響を与えていきます。

 

自分にとってよいパターンだけならいいのですが、

そうでない場合もあります。

このことに気づき、

自己浄化することでパターンを変化させることが

できればいいですね。

「人は信じたものを見る」のは、

フォトグラファーも同じようです。

 

1人の男性を撮ってもらうために、

6人のフォトグラファーそれぞれに彼について話し、

撮影を依頼しました。

 

「元受刑者」「億万長者」「元アルコール依存」「漁師」「霊能者」「ライフセーバー」

と、6人それぞれに違う男性の経歴を話し、

同じカメラで撮影しています。

 

 

6枚の写真がすべて違うのが面白いですね。

フォトグラファーたちも驚きの表情を隠せないようです。

 

最後に、

このような言葉があります。

 

10人いれば、11通りの世界がある。

10通りは、それぞれの人が見る世界、

そして、残りの1つは神の目から見た世界。

 

神の目から見た世界って、

価値観や偏見のない、

ありのままの世界ということなのでしょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 Salon Menu

宝石赤 カーシステム 詳細はこちら

宝石赤 フラワーエッセンスセラピー 詳細はこちら

宝石赤 HLT(ホリスティックライトトリートメント) 詳細はこちら

宝石赤 アクセスバーズ 詳細はこちら

宝石赤 レイキヒーリング 詳細はこちら

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/20

和楽フラワーエッセンス中級講座

 

こんにちは。渡辺です。

 

今日は、お休みをいただいて

和楽フラワーエッセンスの講座へ行ってまいりました。

 

昨年、初級講座を受け、

今年からは中級講座。

 

中級になるととても面白いですね。

 

休憩時間のあいだもお話に夢中で、

結局、写真を撮らせていただくのを忘れてしまいました^^;

 

初級講座では和楽の「和」シリーズとなりますが、

中級では「楽」シリーズになっていきます。

 

和と楽の違いは、

和は自分の問題に向き合うエッセンスになります。

 

高次の自己とともに人生を歩むには、

まず自己の問題に向き合い、

内面のクリアリングを行うことは大切です。

 

心に平安がおとずれるとき、

高次の自己の声が聴こえてきます。

エゴが多すぎたり、

感情の波に飲み込まれている間は

自己の声は聴こえづらいのです。

 

ネガティブエゴに支配され、

頭のおしゃべりが

ハイヤーセルフの声と

勘違いすることもあるかもしれません。

 

楽シリーズのキーワードは

「自己の感覚を拡げる」

先祖代々のカルマ、

矛盾なく生きること、

矛盾なく生きるための勇気など、

新たな問題が浮上してくるのをクリアにし、

自分と折り合いをつけながら生きていきます。

 

こうして、自己のなかにある光と闇を受け入れることで、

次のステップへと進んでいきます。

 

セミナーからの帰り道、

スッキリした感覚がありました。

 

とても楽しい時間でした。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

Imformation

NEW 【モニター募集】感情コードのカッティング

宝石赤 ご予約・お問い合わせ 詳細はこちら

宝石赤 アクセス 詳細はこちら

宝石赤 2月のサロンのご予約可能日

宝石赤 3月のサロンのご予約可能日

 Salon Menu

宝石赤 カーシステム 詳細はこちら

宝石赤 フラワーエッセンスセラピー 詳細はこちら

宝石赤 HLT(ホリスティックライトトリートメント) 詳細はこちら

宝石赤 アクセスバーズ 詳細はこちら

宝石赤 レイキヒーリング 詳細はこちら

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/19

父との関係を癒す(サグアロカクタスのフラワーエッセンス)

こんにちは。渡辺です。

 

今日、ご紹介するエッセンスは、

サグアロカクタスです。

 

サグアロカクタスは、

和名ではサワロサボテンと呼ばれており、

アメリカ南西部からメキシコにかけて広がる

ソノラ砂漠に自生しているサボテンです。

 

高さが約12メートル、重さ2トンもある

世界最大級のサボテン。

 

4階建てのビルに相当する高さです。

大きいですね。

 

 

さて、サグアロカクタスのエッセンスは、

父親との関係を癒し、内なる男性性のバランスをとってくれます。

 

父との関係において問題を抱えていたり、

幼少期に父がいない生活だったり、

父に見捨てられた感覚がある方に最適です。

 

父との関係は内側の男性性を育み、

内側の権威の確立や忍耐、純潔、

高次の倫理観、自己修養などを

サポートします。

 

サグアロカクタスは成長が遅く、

50年くらいでやっと3メートルくらいに成長するそうです。

 

「険しい丘に登るためには、

最初にゆっくり歩くことが必要である。」 

 

ウィリアム・シェイクスピアの言葉を思い出します。

過酷な環境で育つからこそ、

ゆっくりと着実に成長していく。

 

サグアロカクタスの根の大部分は地表から10~15センチの

浅い所にあり、放射状に広がっています。

 

根の直径は、サボテンの高さと同じくらいであり、

雨が降ったときに広範囲に張り巡らした根から

効率よく水を吸収するためです。

 

サグアロカクタスのエッセンスは、

内なる権威を確立して、

忍耐力を養うサポートをしますが、

これもサグアロカクタスの生き方に似ています。

 

 

健康的である程度成長したサグアロカクタスは、

雨が降らない状態でも内側に溜め込んだ水分で

約2年間は生きることができます。

 

どんな困難にもどっしりと構え、動じず、

じっと忍耐して雨を待つ。

自然の力はすごいですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 Salon Menu

宝石赤 カーシステム 詳細はこちら

宝石赤 フラワーエッセンスセラピー 詳細はこちら

宝石赤 HLT(ホリスティックライトトリートメント) 詳細はこちら

宝石赤 アクセスバーズ 詳細はこちら

宝石赤 レイキヒーリング 詳細はこちら

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/17

今日は料理教室でした

こんにちは。渡辺です。

 

今日は仕事をした後、浅草へ。

雷門の前は、たくさんの観光客で賑わっていました。

 

 

まるごとニッポンという建物へ入ると、

ひな人形が飾ってありました。

 

 

ここに何をしに行ったかというと、

料理教室のイベントがあったので、

参加してまいりました。

 

写真右は、和風カフェ&ダイニング畑々-HATABATA-の安西料理長

左は、熊本放送の元アナウンサーの浜田さんです。

熊本の老舗浜田醤油屋さんの女将さんでもあります。

創業200年の歴史ある醤油屋さんです。

 

 

安西料理長が料理の歴史などをお話されていて、

とても楽しかったです。

 

料理って奥が深いんだなと思いながら、

聞き入っていました。

 

そして、料理開始。

 

 

参加者の方々は、

はじめてお会いする人ばかりでしたが、

すっかり打ち解けて、

楽しく会話をしながらお料理をしておりました。

 

 

ネギを切っているところ。

浅草の老舗「葱善」さん(創業130年)のネギです。

とても甘くて美味しい有名なネギだそうです。

 

 

熊本の郷土料理を作っています。

右がのっぺ汁、左はざぜん豆です。

 

私は熊本生まれで、

幼い頃からざぜん豆はふつうに食べてきました。

はじめてこれが郷土料理だと知り、

「え~!そうなの?」と驚きました(笑)

 

こちらができあがったお料理

 

 

のっぺ汁、ざぜん豆、卵かけご飯、

馬刺し、江戸千住葱のぐるぐる

です。

 

安西料理長とは友人として付き合い続けて

今年で20周年です!

長いわ~(笑)

そして、お互いに見た目がほぼ変わってない(と思う)。

 

 

楽しい料理教室でした。

ありがとうございました音譜

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/16

すべては悦びの土台の上にある

こんにちは。渡辺です。

 

平和は自分のなかに存在します。

 

外の世界をコントロールし、

平和を探し求めても、

いつまでもコントロールし続けることになり、

エネルギーを消費するでしょう。

 

人は、いつも幸せの定義を探したがります。

 

========

お金があれば幸せ

 

平和な家庭があれば幸せ

 

友人がたくさんいれば幸せ

 

みんなが私に優しくしてくれたら幸せ

 

世界が愛と平和に満ち溢れていたら幸せ

========

 

そう思うのはわかります。

 

現実問題として、お金は必要ですね。

家を購入しても税金はかかりますし、

なんでも自給自足は難しい。

子供がいると、あれこれお金はかかります。

 

家庭が平和だったら、

いつも穏やかに暮らせるでしょう。

家庭は私たちの土台であり、

大切なものです。

 

愛されていなかったり、

みんなに冷たくされているき、

それはとても寂しく辛いことです。

 

世界が愛と平和に溢れていたら、

それは何と素敵なことでしょうか。

 

でもね、

「外側の世界が○○になったら私は幸せ」

という思いは、

「私」の幸せは外の世界に決めさせていることになります。

 

そうして外の世界を探し続けて、

ある日、思うのです。

「私の幸せはどこ?」と。

 

私たちは、思考や外の世界に幸福を求めるのをやめたとき、

ただ愛という地盤の上に立つのです。

 

それは、誰にも邪魔されず、

誰も侵すことができない安全地帯。

 

その状況で外の世界をみたとき

 

空の輝きが美しく感じるでしょう。

 

土の中から芽を出す新しい命に涙するでしょう。

 

世界に疑いや恐れを持たない

子供たちが愛おしく感じるでしょう。

 

海の煌めき、山の壮大さに

畏敬の念を持つことでしょう。

 

すべては悦びの土台の上にあり、

一見、暗黒のなかで光がないように見えても、

その片隅に一筋の光を見出すようになるのです。

 

ただ自分のなかに幸せや愛があるのだということに気づくだけ。

とてもシンプルなのです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。