本文へスキップ

ブログ

2016/07/31

今日は吉祥寺デートをしていました♪

 

今日は、温子さんとデートをしました。

 

生命の樹研究家 小西温子さんのブログはこちら>>

IMG_20160731_214328132.jpg

 

最近、執筆活動でお忙しそうだなぁ~と思いつつ、ご連絡を控えていた私。

 

でも、温子さんのほうから東京にいらっしゃるとのメールをいただき、

 

お会いしてくださいました。

 

そしてレストランで時間も忘れて色々なことを話しました。

 

レストランの中で一緒に写真を撮ったり、お料理の写真を撮ろうと思っていたのですが、

 

会話に夢中ですっかり忘れておりました^^;

 

そして、レストランを出たとき、「一緒に写真を撮っていいですか?」と温子さんのほうから仰ってくださって、

 

あ!写真忘れてたぁー!と思い出すのでしたあせる

 

温子さんとはアメブロを通して知り合いました。

 

アメブロのブログ数って4000万件以上あるらしいですね。

 

その4000万件の中から私を見つけてくださり、

 

さらに見ず知らずの私にメッセージをくださることは、奇跡に近いことだと思っております。

 

その他にも、いろいろな方からメッセージをいただくのですが、

 

その一つ一つに感謝です。

 

さらに「〇〇の記事に感動しました。」と仰っていただける出会いは、奇跡に近いことだと思います。

 

だって、アメブロの記事数って20億件ほどあるらしいですから、

 

たった1つの私の記事をみてくださって、さらにメッセージやコメントをくださるって、

 

すごいことだと思いませんか?

 

このように考えていくと、私たちの周囲には奇跡に近いご縁や、感謝が転がっているんですね。

 

今日も感謝の日でした。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/07/30

写真撮影のときの笑顔の作り方!?

先日、カメラマンの方に写真を撮ってもらいました。

 

IMG_20160729_000343033.jpg

 

やっぱりプロの方に撮っていただくと、とても素敵!

 

「すごいですね!すごいですね!」

 

と興奮してカメラマンに言うと「素材がいいからですよ。」なんて言われて、

 

「さすがプロ、返しが上手いなぁ~」なんて思いつつ、嬉しくてニヤニヤするのでした。

 

「歯が見えるくらいに笑ってみましょうか~。」と言われ、なかなか上手く笑えない。

 

すると、周りにいたスタッフの人たちが「ぷっ、くすくす」と笑いだす。

 

つられて私も笑い出す。

 

この連携プレーが絶妙で、おもしろかったです。

 

 

以前、別の雑誌の取材のとき、

 

「簡単、お手軽、節約術」みたいな特集だったのですが、

 

そこでは色々なポーズをしなければいけませんでした。

 

まぁ~、私のやり方がぎこちなかったので、カメラマンの方が

 

「松浦亜弥の『めっちゃホリデー』を歌って踊ってみましょうか。」

 

と言われ、私は歌って踊る踊る、カメラマンは撮る。

 

誰にも見せられないです^^;

 

いま思い出しても笑いがこみあげてきます。

 

エッセンスたちも撮ってもらいました。

 

すごくキレイラブラブ

 

私がエッセンスの写真を撮るとき、とても四苦八苦して撮るのですが、

 

数分で、いろいろな角度から、ステキな写真を撮ってくれる。

 

プロってすごいなぁ~と感動!

 

エッセンスをいくつか出して「これをランダムに置いて写真を撮ってもらえますか?」

 

とお願いしました。

 

ちょっと無茶ぶりだったかな~と思ったら、

 

ささっと置いてパシャパシャ写真を撮ってくださって、やっぱりすごーい!

 

 

カメラって私はあまり詳しくないのですが、話を聞くのが好き。

 

あるカメラマンのお手伝いのアルバイトをしたとき、

 

写真の撮り方について、いろいろとお話を聞いていてとっても楽しかったです。

 

暇な時間ができるとカメラの話をしてくださるのですが、カメラが好きでその道に入っているので、この話になると長い(笑)

 

でも、とても楽しそうに話をしている姿を見るだけで、心がほんわかしてきて、

 

カメラっていいね~って思えてくる。詳しくないけど、すごく興味を持ててくるんです。

 

どの分野でも、好きで一生懸命やっている人の話を聞くのが好き。

 

嬉しそうに話をしている人を見るのが好きで、

 

その時のその人ってとてもキラキラ輝いてて、

 

キラキラ輝く光の空間に一緒にいると心地いいなって思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/07/28

衰えた記憶力を回復させる。

今日は、2時間ほど時間ができたので図書館へいって読書をしていました。

 

リラックスタイムのときに読む本は、料理、収納、インテリアコーディネートの本。

 

収納の本を見るとワクワクします。

 

見えないところも素敵にスッキリと片づけたくなって、

 

やる気スイッチがONになり、家に戻ってゴソゴソと片づけを始めたりします。

 

料理の本も好き音譜

 

本を参考にして、図書館帰りにスーパーに買い物に行って家で作ったりします。

 

私がお気に入り簡単デザートレシピは、

 

イチジクをマスカルポーネ&蜂蜜の中に入れたデザートラブラブ

 

最高に美味しいんです。

 

お友達がフランスへ留学したときに、ホストファミリーが作ったデザート。

 

レシピを教えてもらって、真似したものです。

 

イチジクの代わりに柿をつかっても相性バッチリラブラブ

 

ということで、ご紹介するエッセンスはイチジクのエッセンス。

 

*****************

イチジク (Fig Tree)

バラ目 クワ科 イチジク属

花言葉: 多産、子宝に恵まれる。実りのある恋

*****************

 

実を半分に切ってみると、脳の形に似ており、葉は女陰に似ています。

そして実は子宮に見えます。

 

イチジクのエッセンスはエネルギー的に脳と関係しており、

 

エネルギー的な右脳と左脳のバランスをとり、

 

メンタル面で妊娠のブロックとなっている考えに働きかけてくれます。

 

イチジクのフラワーエッセンスと、イチジクの花言葉と共通するところがありますね。

 

試しにこのエッセンスを飲んだとき、

 

頭の中で色々な記憶の引き出し方を思い出す感覚でした。

 

過去のことを思い出すとき、いつもより素早く記憶を引き出せるようになっていたのが印象的でした。

 

記憶の引き出し方が上手くなったとでもいうのでしょうか。

 

「右脳と左脳のバランスをとるとはこのことなのか。」と思いました。

 

ついでに記憶力が下がったきっかけとなった出来事を思い出しました。

 

「ほぅ~。ここにブロックがあったのね~。」

 

ほんとうに人って興味深い。

 

引用元: 衰えた記憶力を回復させる。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/07/25

愛情を持って野菜を育てる農家さんのお話

今日、外出しているときに見つけた花。

IMG_20160725_214654378.jpg

ハイビスカス

 

IMG_20160725_214653808.jpg

ダリア

 

IMG_20160725_214653483.jpg

女郎花(オミナエシ)

スイカズラ科オミナエシ属のお花。

 

繊細で女性的な花姿です。

 

 

数年前、私は地方のある農業体験へ行きました。

 

そこは、化学肥料や農薬を使わずに野菜を育てているところなのですが、

 

そこへ里芋の植え付け体験をしに行きました。

 

山の斜面に段々になっている畑、

 

下を見下ろすと真っ青な海が広がり、海のほうから潮風と緑の香りが運ばれてきて、

 

とても爽やかな場所。

 

 

畑に里芋を植えるとき、スタッフの男性が私のところに里芋を持ってきました。

 

1つを子供に、もう1つを男性は大切そうに両手で持ち、

 

少しかがんで子供の顔を覗き込みました。

 

「植物ってね、お嬢さんみたいに生きていて、人の言葉がわかるんだよ。

 

こうやって手でだいじに持って『元気に育ってね。』って言うと、

 

野菜は喜んで元気に育ってくれるんだよ。」

 

 

そう言うと、男性は里芋に「元気に育ってね!また会おうね」と言って、

 

土の中に埋めました。

 

子供も楽しそうに里芋に話しかけていました。

 

 

とても心が温まりました。

 

人が食べ物を作るとき、野菜を育てるとき、人同士で会話をするとき、

 

そこには私たちの気持ちが入ってきます。

 

いつも重苦しい家庭だと逃げ出したくなるように、

 

食事をつくるとき、野菜を育てるとき、

 

心はエネルギーとして私たちに影響してきます。

 

食べ物というのは、人の身体をつくる基本的なもの。

 

「私たちは食べ物からできている」と、

 

アメリカ・コロンビア大学公衆衛生学講座の教科書「40+Guide to good health」の冒頭にある言葉は有名ですが、

 

その通りだなと思います。

 

人の身体は60兆個の細胞でできており、健康な体も、病気の体も、私たちが食べたものがつくり出しています。

 

そして食べ物、飲み物は人の感情も左右していきます。

 

野菜を育てるときに愛情を持って育てるなら、

 

それは野菜たちに影響を及ぼさないと考えるほうが困難だと思います。

 

それに気づいた大人たちが、

 

愛情を持って野菜を育てる大切さを子供たちに教えているのを見ていると、

 

この世界の未来は明るいなぁと嬉しくなるのでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/07/24

思いの鋳型を作り、現実化させる。

今日は、アバンダンス・プログラム21日目。

 

一緒に参加してくださった方の中にも、気づきを得たり、変化を感じたりしてくださったりしたようです。

豊かさを引き寄せる体質になるアバンダンス・プログラムは、

 

ただ「思えば現実化する」というだけのものではなく、

 

自分と向き合い、自分の内面のネガティブな部分の解放をサポートし、

 

インスピレーションがおりやすくなります。

 

シンクロニシティに波長を合わせやすくなり、

 

たくさんの不思議なご縁や、有益な情報などが入ってきやすくなります。

 

 

人は五感を通して物事を判断しがちですが、

 

人とはもっと奥深いもので、見えない部分が大半を占めています。

 

見えない部分の癒しをしていくと、それが行動や思考の変化や、肉体の変化を通して感じることがあります。

 

周囲の人の変化から、ご自身が飲まれているフラワーエッセンスの変化を感じる方もいらっしゃいます。

 

見えない部分をクリアにしていくに従って、様々なレベルでの変化が起こってくるのですね。

 

 

アバンダンス・プログラムをすると、思考が前向きになってきますが、

 

それと同時に自分の豊かさを阻む根本原因に気づかされることがあります。

 

それは、他者への嫉妬であったり、自己価値の低さ、怖れ、疑いなど様々です。

 

自分の原因に向き合うことは、自分の見たくないものを見せられることでもあります。

 

しかし、一度それらの原因を解放すると次へのステージに上がることができるのです。

 

 

私は、幼い頃から人を見ていて不思議に思ったことがありました。

 

ある人の言動、容姿、行動は周囲に肯定的に受け止められるのに、

 

別の人だと否定的に受け取られることがあります。

 

 

とても才能があるオペラ歌手の方がいて、大学時代はとても優秀な成績でした。

 

しかし、全国的に有名になったのは、その方とはまったく別の人でした。

 

彼女のほうが素晴らしい歌声を持っているにも関わらず、です。

 

彼女は、そのことについてずっと悔しがっていました。

 

なぜ彼女が有名にならないのでしょうか。

 

 

このようなケースの話はたくさんあることでしょう。

 

また、内面が変化していくにつれて、人生が変化していくケースを数多く見るにつれて、

 

やはり思考や感情が現実を創ると思いました。

 

 

変化した人に共通することは、前向きな思考、赦しの促進、インナーチャイルドの癒し

 

を持つこと。

 

そして、物事の視覚化です。

 

創造力をつかって自分のやりたいことを視覚化し、

 

意志の力でこれを固く保っていきます。

 

こうして自分の思いの鋳型を作っていくのです。

 

あとは行動をくり返すだけです。

 

 

しかし、自力でこのような事をするのは容易ではないかもしれません。

 

 

アバンダンス・プログラムによって、制限を外して、思いの鋳型を作り、

 

そこに物質を流し込んで願望を現実化させてくれます。

現実化のプロセスは、とても面白いものです。

 

いままで無理だと思っていた地点まで、あっという間にたどり着いていることでしょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/07/23

自分の体、容姿が好きですか?

こんにちは。

 

今日、ご紹介するエッセンスは、マンザニータです。

 

お花が丸っこくて愛らしいマンザニータ

 

マンザニータのエッセンスは、自分の肉体に対するイメージを改善してくれるエッセンスです。

 

私も、ずっと昔は自分の肉体に不満を持っていた時期がありました。

 

私が自分の体について全く気にならなくなったきっかけになったエッセンスは、

 

バッチフラワーレメディのクラブアップルでした。

 

老いるに従って、肌や体型に変化が出てきて、それが気になっていましたが、

 

エッセンスをとって1週間後くらいに、自己イメージが改善されていたのに気づきました。

 

まったくと言っていいほど、何も気にならなくなりました。

 

だからといって、体型も気にせずに甘い物を食べすぎたり、

 

運動をしない生活をするわけでもありません。

 

身体には気遣いますが、それは、低い自己価値を見た目を変えることで自己満足させるという類のものではなく、

 

さらに健康になるように、正しい生活をするという前向きな考えから、

 

食事に気を遣ったり、運動をするようになりました。

 

マンザニータは、自己評価を上げて、自分の肉体への評価を改善してくれます。

 

自分の肉体というギフトに気づき、上手くお付き合いができるようになるのですね。

 

マンザニータって、とても忙しい植物らしい。

 

樹皮がはがれながら、芽を出して、花が咲き…

 

すべてを同時に行うそうです。

 

まるで肉体を酷使して、肉体が「もうムリ」と言っているのに、さらに頑張り続ける人みたい。

 

そういうときも、肉体と上手にお付き合いするという気づきをサポートするのにいいのかもしれません。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。