本文へスキップ

ブログ

2016/06/28

シンギングボウル演奏会でした。

今日は、国立のサロン「ラビアンローズ」さんでシンギングボウルの演奏会でした。

 

ラビアンローズさんのブログ>>>

 

ラビアンローズのゆづかさんは、明るくて前向きでとても大好きなお友達ハート

 

ボウルから響く音楽はとても心地よくて、うとうとと眠気がきます。

 

IMG_20160628_193300183.jpg

演奏終了後、シンギングボウルを演奏させてもらいました。

 

前回のシンギングリンのときもでしたが、演奏するのは難しいけれど、

 

ずっとやっていたら少し上手に音を出せるようになりました。

 

お部屋に入りきらないくらいたくさんの人がいて、

 

全員が初対面なのですが、ゆづかさんの演奏を聞いたあと、

 

みんなで楽しくお話をしたりして、私には初対面という感じがなかったです。

 

この日、この時間に、ここに人が集まる。

 

出会いって不思議だと思いますし、一瞬一瞬のご縁を大切にしていきたいです。

 

そしてね、ちょっとドキドキしたことがありました。

 

前回「感情を解放すること」というブログで私が感動した本をご紹介したのですが、

 

「この本の著者にお会いしてみたい~!」と思いましたら、

 

ゆづかさんのサロンにいらっしゃって、お会いすることができました。

とても明るくて素敵な人で、お話していてとても楽しかったですハート

 

そして、参加者の方全員が、自分のやりたい目標に向かって前進していく、

 

ポジティブなエネルギーを持つ魅力的な人ばかりでした。

 

 

そして、演奏会の最後にフラワーエッセンスを選んで、

 

ミキシングボトルに入れてお持ち帰りしました。

IMG_20160628_202341332.jpg

何百種類ものエッセンスがあったので、考えるよりも直感で選びました。

 

私が選んだブランドはアラスカンエッセンスで、選んだ花は下記の通りです。

 

オピウム ポピー …過去の人生の色々な出来事を統合する。深いリラクゼーション

 

タマラック …自分らしさに気がつき、そのことにで自分が歩んでいる道で自身を感じるサポートをする

 

ヤコブズ ラダー…導きに従う。ハイヤーセルフの導きを受け入れて、流れ・導きに従いながら生きていくサポート

 

ホワイトバイオレット…身体から約1メートル離れたところのエネルギーの境界を強化する

 

ヘアリーバターワート…ハイヤーセルフからの導きに気づきやすくなる

 

いまの私にピッタリのエッセンスで「これが欲しかった!」と思いました。

 

嬉しいですピンクハート

 

今日も、たくさんの出会いに感謝です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/06/25

アバンダンス・プログラムシェア会でした。

今日は、アバンダンス・プログラムシェア会でした。

 

フラワーエッセンスの話をしたり、参加者の方のことについてご感想を聞いたり、

 

とても楽しい時間でした。

 

アバンダンス・プログラムは、22日間フラワーエッセンスとオイルを使いながら、

 

毎日違うエクササイズをしていきます。

アバンダンス・プログラム中又はプログラム後に、突然、断舎利に目覚めていろいろなモノを整理しはじめたり、

 

見えない導きによって自分の人生がさらに発展していったりします。

 

私も、アバンダンス・プログラムをしてからというもの見えないものに導かれているかのように、

 

ラッキーなことが起こったり、必要な物が手に入ったりします。

 

でも、最近思うのです。

 

これって、実はめずらしいことでも何でもなく、ごく普通のことなんだって。

 

誰でも、ほんとうのその人は、幸せで豊かさに満ちていているのではないかと思うのです。

 

だからといって、怒り、悲しみ、嫉妬の感情がでて悩むことは良くないのかというと、

 

そうでもないと思っています。

 

悩みがない人生は、学びがない人生。

 

何か心に引っかかる事があれば、それは自分自身を高めるチャンスが訪れたということだと思うのです。

 

それを周囲が見せてくれているので、私は「ありがとう」と思ったりします。

 

でも、何を気づかせてくれようとしているのかに気づくのも容易でありませんが(^_^;

 

学びのときに、それを吉ととるか、凶ととるか、

 

学びととるか、悩みで済ますのかの違いですね。

 

ですので、私は悩みができると「おっ!これは何を気づかせようとしているのだろうか?」と思います。

 

そういう意味で、負の感情も大切だと思うのです。

 

ただ、この感情レベルに長居することなく、気づきを得ることも大切なのですね。

 

ちょっと(いや、大幅に)話がそれましたが、

 

アバンダンス・プログラムは、自分の内側に持っている光り輝く豊かさを発動させていきます。

 

本来、人は物質的にも心も豊かさに満ちている。

 

内側がクリアになり、目の奥が輝いて、

 

自分の魂からの表現を現実の世界におろしていく。

 

 

フラワーエッセンスアクセスバーズで心をクリアにしていったり、

 

アバンダンス・プログラムを続けていると

 

そのようなことが起こってくるのですね。

 

 

本来の自分を表現している方たちって、

 

美しく輝いていてとても素敵だなって思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/06/23

心と身体を緩める、ラベンダーの花。

こんばんは。

 

最近は、ラベンダー&ペパーミントのアロマオイルの組み合わせを気に入っており、

 

部屋で焚いたりしています。

 

「いい香りですね」とクライアント様からも好評のようです。

 

ラベンダーは、シソ科ラバンドュラ属で、属名はラテン語の「ラボ(洗う)」という意味で、

 

ローマ時代に浴用としてつかわれていたことに由来しております。

 

 

フランスの調香師であるルネ=モーリス・ガットフォセは、

 

実験室の爆発で腕にひどい火傷をしたとき、ラベンダーオイルで患部を洗浄したら、

 

組織の壊疽がストップしたという話は有名ですね。

 

また、ラベンダーは徳川時代の19世紀はじめに渡来し、神経痛・リウマチなどの治療に用いられました。

 

ラベンダーの花言葉は

 

「許し合う愛」 「あなたを待っています」 「清潔」

愛の魔法やシャシェに使用されていたそうで、ロマンチックな花言葉ですね。

スコット・カニンガムは自身の本で、

 

ラブレターを書くにはラベンダーをこすり付けた紙がベスト。

 

ラベンダーの香りはとくに男性を魅了する(「願いを叶える魔法のハーブ事典」より)」と書いています。

 

フラワーエッセンスのラベンダーは、男性を魅了するかどうかは不明ですが、

 

胸のあたりから広がっていく緩めるという感覚。

 

ぐっと固まっていたエネルギーがゆるんで、結果的にリラックスしていくという感じです。

 

体を緩め、心を緩めていくと、エネルギーの流れがスムーズになる感覚。

 

夜にエッセンスを飲むと、いい夢が見れそうなんて思うのでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/06/22

より高い領域と繋げる。紫睡蓮のお話。

紫睡蓮、凛とした美しい花だと感じます。

 

花言葉は「信仰」「清純な心」

 

睡蓮の名前の由来は、光が少なくなってくる頃に花を閉じてしまうので、

 

「睡眠する蓮」と書いて、「睡蓮」なんだとか。

 

水辺に咲く睡蓮は、精霊(ニンフ)の生まれ変わりだとも言われています。

 

ヘラクレスに捨てられたニンフが、悲しみのあまりナイル川に飛び込むという悲しい物語があり、

 

ニンフの生まれ変わりが睡蓮といいます。

 

白い睡蓮の花言葉は「純情」「清純」

 

きっとニンフにとって愛する人が去っていく悲しみは、この世が終わるくらいに悲しかったのでしょう。

 

IMG_20160622_155701072.jpg

フラワーエッセンスでの紫睡蓮は、

 

「あちら」と「こちら」のヴェールをはぐ。

 

飲んでみても、これを言葉にするのが容易ではありませんでした。

 

なんというか、薄いヴェールがはがれていくのです。

 

ニンフで例えるならば、

 

愛する人を失った悲しみで泣き暮らしておりますが、

 

この離別は過去に起こっているものであり、今は過去の経験の悲しみに浸っています。

 

悲しみの感情と現実の間にすりガラスのようなものがあり、現在の状況を見えづらくさせています。

 

このすりガラスがスッキリと見えるようになってくる感覚。

 

すると、より高い領域で物事を見ることができるようになってくる、

 

そして「死ななくてもいいじゃないか。」ということに気づく、という感じでしょうか。

 

危機的な状況に気づきを与えることにより、サポートしていくという感覚でした。

 

薄いヴェールは様々なところにあります。

 

国境、文化や習慣、考え方の違い、

 

これらは、一見すると乗り越えるのが簡単でなさそうにみえますが、

 

実は、とても薄いヴェールがかかっているだけなのだと感じます。

 

宇宙から地球を見たとき、明確に国境を見わけることはできません。

 

地上にある国境の壁や鉄柵などは、とても薄くもろいものであり、

 

これらに隔たっているお互いの価値観、信念、文化、習慣など違いはあるものの、

 

その違いをリスペクトし合うことは可能だと感じております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016/06/21

自分の意識を変化させ幸せを掴む

「私、人前ではっきりと主張することができないんです。」

 

などハッキリとご自身のネガティブな部分を認めて言葉にしてくださる方がいらっしゃいます。

 

特定の方のことを想像して言っておりませんので、ご安心ください^^

 

ご自身のことをハッキリと言葉にできるって素晴らしいと思うのです。

 

自分のネガティブな部分を認めて、ご相談できるというのは、

 

ほんとうの強さを持っていないと言えません。

 

一旦、自分が背負ってきた鎧をおろして弱さを見せるわけですから、とても勇気がいることです。

 

解決した問題に関しては気持ちが動揺することはありませんので、普通にお話できますが

 

自分の未解決の弱さを相手に見せるのは、自分を良い方向へ変化させていこうという決意の表れでもあります。

 

 

自分の現在の状況に気づきを得て、行動するというのはとても素晴らしいことだと思います。

 

「何かが違う」という場面に遭遇したとき、「相手が~だから。」と言いたくなるかもしれません。

 

でも、どんなに言葉を並べても、自分の正当性を語っても、状況が変化することはないのですね。

 

私は、以前は何度もこの落とし穴にはまっていました。

 

不機嫌で失礼な店員さんの態度、

 

混雑したバスで座席2つ分を使う人、

 

「なんでちゃんとしないのかしら!」と腹を立てても何も変わりません。

 

変えられるのは自分の意識だけ。

 

そして、自分を変化させていくと、腹を立てることがなくなりました。

 

さらに言うと、そういう方にお会いする頻度が劇的に減りました。

 

不思議ですね。

 

 

「相手に変化を求めるのではなく、自分を変化させていこう」と決意した方々がほんとうに素晴らしいと感じます。

 

そして、私自身もクライアント様のご期待に添えるように、

 

ますます腕を磨き、自分自身をアップグレードさせ続け、心を込めてセラピーをいきたいと思っております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/06/20

エネルギーの魔法!どこにエネルギーを注ぐか自分次第

ここ1週間前から、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス

 

南極エッセンスから、北極エッセンスに切り替えました。

 

北極エッセンスは、

 

自分のネガティブな部分に目を向けさせて修正させてくれたり、

 

私たちの内にある純粋な光のエネルギーを活性化させてくれます。

 

どんなことが起こるのか、ちょっとドキドキしたけれど、

 

子供の頃の出来事や、何十年前のできごとが

 

まるで今起こっているかのように、押し寄せては引いていく。

 

20年前に喧嘩別れ?のようになった知人に偶然再会し「ごめんね」と20年ぶりにお互いに謝りました。

 

これが一番の奇跡!だって20年間音信不通、連絡先なんて当然知らないんですもの。

 

この出来事が20年間、私の中の滞りになっていたんだということにも気づきました。

 

徐々にエネルギーの流れがスムーズになっていくのを感じたのです。

 

エッセンスを使っているとこういう奇跡的なことがしばしば起こります。

 

以前の自分は、どうしようもなく不器用で、

 

寂しがり屋で、傷つきやすくて、

 

そのとき、フラワーエッセンスに出会って、心が軽くなり、

 

だんだんとブレない自分へと変化していきました。

 

幸せの輪を広げていきたいのなら、

 

まず自分から、そして家族へ、友人へ、全体へ…

 

エッセンスを飲んで、自分を癒していくうちに、

 

家族は私の変化を見てエッセンスに興味を持ち、

 

それからどんどん広がっていきました。

 

うつ状態だった友人が冗談を言えるくらいに明るくなったり、

 

気持ちのアップダウンが激しかった人が穏やかになっていったり、

 

フラワーエッセンスをはじめてから、たくさんの素敵な出会いがあって、

 

何か大いなる者がバックにいてサポートしてくれているかのようにシンクロが起きる。

 

私は「すべては自分の創った世界」だということをお話会などで言うことがあります。

 

すべては自分が創った世界なのです。

 

辛くて悲しくて、不幸な世界に浸っていた私。

 

そこから抜け出す決意をし、豊かで幸せな世界へと出て行った私。

 

どちらも私です。

 

そして、不幸な生活に浸っていた自分に「さよなら」を告げたのも自分。

 

心豊かに、幸せになる決意をした途端、

 

たくさんの信じられないような出来事が舞い込みました。

 

いままで色々なのクライアントさまが、

 

「すべては自分で創っていた世界なのですね。」と仰ってくれました。

 

そう、自分で創っていた世界。

 

どこにエネルギーを注ぐかは自分次第。

 

ネガティブな方向へエネルギーを注ぐくらいなら、そのエネルギーを幸せを創る方向へ注ぎましょうピンクハート

「素晴らしい世界を創ろう」と決心し、具体的に前進していくなら、

 

誰でも素晴らしい世界を創造することができると信じています。

 

 

私は、法学部卒業なのですが、以前は法律が人を幸せにするんだって信じていました。

 

ルールをつくって、それをみんなが守れば幸せになると、

 

なんとも単純なことを考えていました。

 

でもね、いろいろな判例や裁判例を見たり、裁判を見ているうちに、

 

「なにかが違う。」と思うようになったのですね。

 

いろいろな事件を見ているうちに思いました。

 

ルールは人を幸せにしないって。

 

ルールは人の心を狭めて、罪悪感を抱かせ、批判的にさせます。

 

正義とは何かを見る目を曇らせます。

 

結局のところ、ほんとうの平和は私たち1人1人の心の中にあるのですね。

 

相手を変えるのではなくて、自分を変えるほうが簡単、シンプルなのです。

 

平和な世界を創りたいと願うなら、自分を変えるだけでいい。

 

自分が心から幸せになるだけでいいのです。

 

不思議なことを言うかもしれませんが、体験してみないと理解できません。

 

そして、幸せになりたいと願うなら、そのように決意し、集中し、行動すればいいだけ。

 

フラワーエッセンスは、とてもよいサポートになります。

 

人がネガティブな感情を抱くとき、フラワーエッセンスは優しいエネルギーで包み込み、

 

スッと気持ちを和らげてくれます。怒りを解放し、勇気と自信を持たせます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。