本文へスキップ

ブログ

2020/04/05

無意識層にある記憶やエネルギーを解消し、古い癖を手放す

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日、ご紹介するエッセンスはClearing repeating memoriesです。

 

私たちは日常生活を営むなかで過去の経験から反応して生きています。

 

生れてから今までの人生のなかで、前に進むことを妨げているパターンがあったり、感情や思考の習慣に行き詰りを感じているとき、この繰り返されるパターンは無意識層からくるものなのですが、これらの無意識下にある記憶は、無意識の反応としてあらわれてきます。

 

人はある習慣やパターンが無意識にある記憶の繰り返しをしていることに気づくまで習慣によって生活を続けていき、この一種の癖のようなものは人の成長を止めて可能性を狭めてしまう原因ともなります。

 

これらの繰り返す習慣から脱していくには、無意識層にある繰り返し再生される記憶やその出来事が持っているエネルギーを解消することが望ましいでしょう。

 

【サロンメニュー】

 

Clearing repeating memoriesは、繰り返し再生される記憶とそのエネルギーを解消し、「癖で生きる」ことから脱するサポートをしてくれます。

 

再生される記憶により反応してしまうのは様々な場面でみられ、数え上げれば膨大な数になることでしょう。

 

過去の出来事などのエネルギーや記憶を解消するためにこのエッセンスは使用できます。

 

それにより、過去の苦しみから解放され、私たちに新たな可能性が生まれていくことでしょう。

 

古い記憶を解消することで、新しいパターンをとり入れることが可能となり、今までとは異なった充実した生活を送るようになるかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/03/27

幼少期からフラワーエッセンスを摂っていると、はやい段階から人生の使命に目覚めるようにおもいます

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

明日から3日間セミナーへ行きますので、お返事が遅くなるかと存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

1つ1つの植物、鉱物などには特別な力が存在しています。

 

それはある特定の植物は薬草やハーブティーとして飲むことで、薬草がもつ成分が肉体にダイレクトに働きかけて様々な症状を癒してくれるでしょう。

 

また、ホメオパシーとして摂ると薬草(漢方やその他民間療法)やハーブティーとして摂るよりも、そのバイブレーションはさらに繊細になり潜在意識や肉体などに働きかけます。

 

フラワーエッセンスも顕在意識や潜在意識にやさしく働きかけ調和させてくれますが、ホメオパシーよりも波動が繊細な気がします。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

幼少期からフラワーエッセンスを摂っていることで、はやい段階から人生の使命に目覚めてくるようにおもいます。

 

本来、やりたいと思っていたものや、自分が今生でやるべきことに自然と向かうようになるのですね。

 

何年も前からお付き合いしている友人も、年々、変化しているのを感じます。

 

「あれ?いままでと雰囲気が違うぞ。」とか「表情や話し方が全然ちがう」など、周りの変化は顕著に感じますね。

 

自然と使う言葉が前向きなものばかりになっていたり、以前なら気にしていたようなことも、笑い飛ばしたり、全く何も感じなくなっていたり。

 

「フラワーエッセンスを使うようになって、人生が好転してきた。」と仰る方も多いのですが、内面が変化することで周りの態度も変化してくるのでしょう。

 

人はどこまでも変われると思います。

 

そうなると人生はとても充実してきますね♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/03/26

ハートを癒し愛の精神を受け入れられるようにするエッセンス

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

サロンにあるローリエの木がぐんぐん育ち、天井を突き抜けそうになっています。

 

 

3年前、ローリエの苗を買ったときは卓上に飾れるくらいの小ささでした。

 

フラワーエッセンスを与えたり、ブルーソーラーウォーターを与えたりしていますので、育つのもはやいように思います。

 

この時期、サロンにお越しいただいた方でご希望の方にローリエをプレゼントしています。

 

サロンにお越しの際、ご希望があればローリエをその場で剪定してお渡しいたしますので仰ってくださいね。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

先日、近所のお花屋さんに行ったら、たくさんのお花が売っていました。

 

 

オレンジとショッキングピンクの花が印象的なマメ科の植物、コリゼマ。

 

英名はハートリーフ・フレームピーといいます。

 

こちらはブルーデイジー。花言葉は「幸運」

 

 

こちらは吉野つつじ。

 

小さめの花がたくさんついていて、とても鮮やかで遠くからでも目をひきますね。

 

 

そしてこちらはケマンソウ。

 

英名はブリーディングハートと呼ばれており、ハートが割れたような花の形になっています。

 

 

フラワーエッセンスでもブリーディングハートのエッセンスがあります。

 

いろんなブランドからブリーディングハートのエッセンスは出ていますが、共通するのはハートをなだめ愛の精神を受け入れるようにすること。

 

依存的な人間関係、痛みや苦しみから構築された人間関係は常に渇いた状態にいるように思います。

 

互いにコントロールし合ったり、愛を求めあったりして、愛を得られると安心感や満足感はありますがすぐに渇望してしまいます。

 

このエッセンスは別離や愛する人を失った苦しみや痛みから立ちなおる手助けをしてくれます。

 

私は母が亡くなったときに、すぐにブリーディングハートやその他にもいくつかのエッセンスを摂りました。

 

私は若い頃に父を亡くしているのですが、そのときはフラワーエッセンスのことも知らず、ハートは崩れ落ちたような感じでしばらく悲しみが癒えませんでした。

 

母が亡くなったとき、エッセンスを摂ると愛する人を失った悲しみや喪失感はスーッと消え去り、ハッキリとした母との絆を感じることができたのです。

 

母はすでに亡くなっていますが、ここにいるような、互いを隔てていたベールはとれて死を超えたものの見方、つながりを感じることができましたので、悲しいという気持ちも起こりませんでした。

 

逆に「お疲れさま、ありがとう。」という穏やかな気持ちがひろがり、不思議な感じ。

 

愛する人を失ったときの悲しみが癒えていないと、ものごとを達観することができないように思います。

 

ブリーディングハートの花言葉には「失恋」などがありますが、その他には「流れに委ねる」というのもあります。

 

人がもっとも抵抗がなく穏やかでいられる瞬間、深くリラックスして流れに身をゆだねているときだと思います。

 

エゴやあらゆる執着を手放したときに物事をありのままに受容していくことができるのだと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/03/17

寄生的なエネルギーから身を守る

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

フラワーエッセンスでは、寄生的なエネルギーの影響を受けないエッセンスがあります。

 

寄生するエネルギーとは、例えば、寄生的なエンティティ(霊的存在)や寄生虫などは似たような波動を持っています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

憑りついた人のエネルギーを吸い取ったり、元気を失わせたりするのですね。

 

このような寄生的なエネルギーは、人の好意を利用する人にもみられます。

 

人が優しく気遣ったりするのをいいことに、その人の好意、例えば、優しい言葉がけや物質的な享受を目的として利用しようとするのです。

 

その他に、自分の話題ばかりを中心に話すことによって注目を集め他者からエネルギーを奪おうとする人や、理由もなく相手の時間をたくさん奪うことも含まれます。

 

寄生的エネルギーを持つ人は、依存的な関係を築こうとする人に多く見られるかもしれません。

 

このようなエネルギーに同調するとき、依存関係が成立するのですが、これらは人との境界線の欠如によって起こりやすくなります。

 

私がこのエッセンスを摂っているときのお話です。

 

当時は上手く人間関係を構築したいのにできないことにヤキモキしていました。

 

そこで、エッセンスを摂ってみると、当時、私は寄生的状況に巻き込まれていることにすら気づいていなかったのですが、その様子がハッキリと認識できました。

 

相手が依存関係を望み、無意識にあらゆる手をつかっていることに気づいて今までこの状況に私はわざわざ巻き込まれるように相手に気を遣ったり、優しくしていたんだと思いました。

 

もし、いま上手く人間関係が構築できていないと感じるなら、フラワーエッセンスなどを摂ってみると新たな気づきがあるかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/03/12

自己批判と他者批判

こんにちは。渡邉利咲です。

 

潜在意識層にある抑圧された気持ちは、感情の転移を生じさせます。

 

何らかの大したことがない事柄に、それと全く関係のない感情が湧きあがり、その感情をぶつけることとなります。

 

ある事柄に対して見当違いの感情は、別の何かの代用にすぎないのですが、一般的にはそれすら気づくことはありません。

 

問題はこの潜在意識層から顕在意識層に通じる奇妙な通路であり、この障害となるものを取り去ることで新たな通路を切り拓き、ある事柄に対してまったく違う反応を示すようになるのです。

 

潜在意識層に蓄積されたものは膨大にあります。

 

もし、あなたが社会通念上、許されない言動を意識に浮かべ、それに関して感情が湧きあがったとき、恐らく「それはいけないことだ。」と自分に言い聞かせて、自分自身の奥に押しとどめるでしょう。

 

押しとどめられた感情は深いところに沈み、自身の内側を攻めはじめます。

 

ある事柄を代用として、かつて押しとどめた感情が浮き上がってきたとき、もしかしたら再度抑圧するかもしれません。

 

これらがどんどん溜まっていき、ついにはあらゆる障害として発現していくのです。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

シャギーインクキャップはきのこのエッセンスになります。

 

IMG_20170426_210133465.jpg

 

きのこのエッセンス全般は、潜在意識の深い層にある暗い部分に働きかけ、癒してくれます。

 

シャギーインクキャップは、他者を頻繁に批判するときや、周りの人々に対して批判的な発言をしてしまう人によいでしょう。

 

「人々への批判」という問題は、誰でも持っているもの。

 

自己批判を行使できない場合に、潜在意識層にある自己批判の部分は他者批判となって表にあらわれるようになります。

 

シャギーインクキャップは潜在意識層にある隠れたブロックを特定して変容させ、自分自身の問題に取り組むように促してくれます。

 

一度立ち止まって自己を見つめ、取り組み、変容させていくことにより、真の成長を促してくれるでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/03/09

「生きる意欲や目的が見つからず、人生がつまらない。」という人に良いフラワーエッセンス

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

人生は、自分自身の見方や姿勢によっていかようにも変えることができると思います。

 

あらゆることに対して興味を持ち、日々を楽しくイキイキと過ごしていくことによって、この世に生を受けた意味があるのかもしれません。

 

しかし、ときには生きる意欲や目的が見つからず、毎日がつまらないと思うこともあるかもしれません。

 

腹の底から湧き出るようなエネルギーも、ふつふつと燃えている情熱もなく、ただ毎日の日課をこなしているだけになるのは勿体ないような気がします。

 

【サロンメニュー】

 

 

今日、ご紹介するエッセンスはワイルドローズです。

 

ワイルドローズの和名はイヌノイバラまたはドッグローズ

 

 

バラ科の植物で、偽果はローズヒップとして親しまれています。

 

ローズヒップはレモンの20倍以上のビタミンCや、フラボノイド、ビタミンE、タンニンなどを含み、炎症や発熱、便秘、ビタミンCの補給などに適しています。

 

ローズヒップのティリロサイドは体脂肪を減らしてくれますので、体脂肪が気になる方にはよいかもしれません。

 

さて、フラワーエッセンスとしてのローズヒップは人生を冷めた目で見ていたり、無気力なときによいでしょう。

 

楽しみや期待はなく、辛いとも苦しいとも思わずに、希望もないけれど絶望感もないという人に、毎日をイキイキと過ごすサポートをしてくれます。

 

このような状態にある方をみていると、感覚をマヒさせて現実を甘んじて受けているような印象を受けるかもしれません。

 

人生において自分の才能を発揮して好きなことに没頭しているとき、人はもっとも良い状態にあります。

 

このようなとき、自分の人生を存分に生きているという満足感や、やるべきことをさせて頂いているという謙虚さや感謝が自然と湧きおこり、様々な体験をとおして体中にしみいるような感動があります。

 

人は、一人一人与えられた個性があり才能があります。

 

その才能を発揮して同じ志を持つ者と手を取り合い、社会のためになることを共同創造していくことの悦びが、人が生まれてきた目的なのかもしれません。

 

それは、大きなプロジェクトであったり、壮大なことを成し遂げるのではなく、主婦や会社員、お店の店員など、自分が楽しいと思える仕事で才能を発揮していくことが人生の使命なのだと思います。

 

人が「特別な人間でありたい」と願うとき、人生の使命を壮大なものと捉えがちになります。

 

しかし、「特別な人間になりたい」というエゴを捨て、今の生活のすべてを一つ一つ丁寧に大切に生きることのほうが大切だと思うのです。

 

ワイルドローズは、無気力・無感動な心に火をつけ、日々を有意義なものにし、再び人生に対して興味が持てるように促してくれます。

 

ワイルドローズの花びらを観察してみると、ハートの形になっています。

 

 

まるで「人生にハートを開きなさい。」と言っているかのようです。

 

ワイルドローズの花言葉は「愛らしさ」「温かい心」

 

温かみのあるピンクのハート型の花びらが、私たちのハートを温めてくれそうですね。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。