本文へスキップ

ブログ

2019/06/12

家族が舌打ちしてた理由

こんにちは。渡邉利咲です。

 

バッチ博士のつくった38種類のフラワーレメディは、様々な会社から出ています。

 

サロンで使用しているエッセンスはエインズワース社のものですが、また別の会社のエッセンスはちがうレイヤーに働きかけている感じで、同じお花のエッセンスでも奥が深いなと思います。

 

そんなフラワーレメディは、摂っているときに自然に自分の行動、言動、感情が変化しておりますので、微かな変化に気づかないこともあります。

 

例えば、嫌なことがあると舌打ちしたり、カッしたりする人、いますよね。

 

私の家族は野球好きで、テレビを見ながら勝った、負けたと言っていました。

 

「なぜ野球で勝つと、嬉しそうなんだろう?」と子供の頃は不思議に思っていて、逆に負けると舌打ちしたり、試合が終わっていないのにテレビを消すんですね(笑)

 

そこで、あるときフラワーエッセンスをあげたことがありました。

 

すると、舌打ちをしないし、いつもより幾分か感情が和らいでいるのがわかりました。

 

「舌打ちしなくなったね。」なんて茶化すと、「舌打ちなんてしたことはない。」と言っていた。

 

「いやいや、よく舌打ちしてたよ。」というと、「そうだっけ?してないと思うけど。」と言う。

 

そう、本人は舌打ちをしようと思っておらず、無意識に起こしていた行動だったのですね。

 

 

このように無意識に言動が変化していることが多いようです。

 

フラワ―エッセンスを飲んで、周囲の人々が「最近、優しくなった。」と感じるのは、ご本人の言動が無意識に変化していったからかもしれません。

 

特に、親子関係や夫婦関係ではこれが顕著に見られます。

 

最近、夫婦関係が良好だ、夫が優しくなった、子供を育てやすいと感じる、、、など、笑いのある家庭って楽しいですね♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

【サロンメニュー】

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/06/04

愛されていることを感じるエッセンス

こんにちは。 渡邉利咲です。

 

私たちが感謝をしたり、人の良いところを褒めると、自らのなかにあるエネルギーもそれに反応し、より前向きな思考、生命エネルギーに満たされていく感覚がでてきます。

 

逆に、不平不満や不幸だと嘆く態度は、周囲の人からエネルギーを奪い、自らもネガティブな感情や思考に支配され、エネルギーが枯渇し、疲れやすくなったと感じたり、不運なことが多かったりします。

 

愛されたり、褒められり、感謝されることを人は心地よく感じますし、そのような前向きな人のところに人が集まるようになるでしょう。

 

 

感謝すること、褒めることは、心の底からそう思っているかどうかが重要だと思います。

 

たとえ良い言葉をつかったとしても、外面と心のギャップがあると居心地が悪く感じますよね。

 

「ありがとう」と全く思っていないのに、「ありがとう」と言われると、どういう反応をしたらいいのか困ってしまいます。

 

逆に、心から「ありがとう」と言われると、その言葉に嬉しくなったり、元気になったりするでしょう。

 

聖なる言葉を選ぶことで、私たちのなかのパワーを十分に発揮することができるようになります。

 

聖なる言葉がけしていくには、人々を平等に愛することが大切。

 

「私はあの人を愛せない」という相手に、愛の言葉をかけるのは無理ですから。

 

アンジェリックエッセンスには、ゴッド ラブ(God’s Love)というエッセンスがあります。

 

神は人類、動物、植物など生きとし生けるものを愛しています。

 

どれだけ自分は罪深いと思っていても、愛されるべき人間ではないと思っていても、「幸せだ、豊かだ」と感じている人でも、無神論者でも、絶えず私たちは神の愛に祝福されています。

 

このエッセンスは、神の愛を感じることや、逆にすべてを平等に愛することができる感覚を得るためのエッセンスです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

【サロンメニュー】

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/05/28

自分を愛することを高めてくれるエッセンス

こんにちは。渡邉利咲です。

 

バラの華やかな芳香、美しいお花とは対照的に、茎にはトゲがあり、触れようとするものを傷つけます。

 

 

バラのエッセンスのテーマは愛と関係がありますが、時には痛みを通してのみ愛の叡智を理解することがあります。

 

痛みや苦痛のなかにいるとき、愛という言葉自体が陳腐に感じられることでしょう。

 

しかし、そこから抜け出して光のほうへと向かって進んでいくことで、愛というのが深く、より深く理解するようになります。

 

ヌーツカローズ(POF)のフラワーエッセンスは、ハートを癒し、心を開いて再び愛が流れるようにしてくれます。

 

自己愛を高めてくれますので、とても心地が良く、愛されているような感覚があるでしょう。

 

「自己愛を高める」というのは、自分でいることを心地よく感じることです。

 

これは、誰かに褒められたときの優越感や、人に認められたときや、物事を達成した喜びや嬉しさとは違います。

 

こうした外的要因が絡んでいる喜びや幸福感は刺激がなくなると同時に幸福感も消えますので、常にそれを追い続けなければなりません。

 

しっかりと自分を愛することができていると、外的な刺激がなくてもハートが満たされており、愛し愛されている感覚や、幸福感、心地よさに包まれています。

 

ヌーツカローズ(POF)のエッセンスは、妊娠中の女性や、子育て中の家族にとても良いエッセンスです。

 

妊娠中でしたら、腹部にエッセンスをぬってあげることで、お腹の中の赤ちゃんとの絆を育んでくれます。

 

生まれてきた赤ちゃんは、「この世界は安全で幸福なものだ」という印象を持ち、それが後々にまで良い影響を与えてくれます。

 

ヌーツカローズのエッセンスは単独で使用するのも良いですが、私はローズの精油とともに使用します。

 

例えば、精油とフラワーエッセンスをボディクリームに混ぜて使用すると、より華やかな気分にさせてくれます。

 

夜、ボディクリームをぬるのであれば、フロックスのエッセンスも一緒に入れるのがおススメです。

 

ゆったりとリラックスした気分になれますので、ハートに愛が流れてよりリラックスすることができるでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/05/24

深い絶望、闇の中を彷徨っているように感じるときのエッセンス

こんにちは。渡邉利咲です。

 

深い絶望感、消えてなくなりたいという気持ち。

 

突然の別れ、癌宣告、鬱など、目の前が真っ暗で、まるで闇の中を彷徨っているように感じるとき、スィートチェストナットのエッセンスは役に立ちます。

 

 

以前、知人に会ったとき、彼女はひどく疲れていて目の下にクマができていました。

 

「仕事忙しいの?」と聞くと、「まぁ、そうでもないけど。」とのこと。

 

私はそれ以上踏み込むのをやめました。

 

それから、またしばらくして彼女に会ったとき、さらに生気のない顔をしていました。

 

肝臓、腎臓が悪いのにも気づきました。

 

それより心配だったのが、このままだとうつ病になって病院通いか、自殺をするかもしれないと思いました。

 

真剣にフラワーエッセンスを飲むようにススメ、彼女も承諾しました。

 

それから、1か月後に彼女は生気が戻り、顔に表情が出て、声もワントーン明るくなりました。

 

3~4回、いろんなエッセンスを組み合わせて飲ませ、以前のようにお互いにジョークを言って笑い合えるくらいにまで回復しました。

 

最初に彼女に出したエッセンスの中の1つがスィートチェストナットです。

 

スィートチェストナットは、辛く長い夜もいつかは明けて、陽が昇ることに気づくようになります。

 

スィートチェストナットは和名でヨーロッパクリ、トゲトゲした殻に実が包まれて、触れることも難しく感じます。

 

しかし、殻が割れると中の実は栄養豊富で甘みのある実が出てきます。

 

この殻はまるでスィートチェストナットのエッセンスの状態に似ています。

 

トゲトゲした殻は絶望をあらわし、今までの通りのことが通用せず、殻を破らなければならない時がきたことを示唆します。

 

ひとたび棘のある殻から飛び出ると、希望の光が見えてきます。

 

こうして、魂は一段階成長を遂げ、変容が起きるのです。

 

スィートチェストナットのエッセンスは、魂の深い闇夜から希望の光を見出すサポートをしてくれるでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/05/21

再生される過去の記憶を解消する

こんにちは。渡邉利咲です。

 

私たちは過去の経験の記憶を繰り返し再生しています。

 

ある特定の場面において、同じ反応をすることによって、過去の記憶と似たようなことをつくりだしているのです。

 

 

相手に対しての反応の仕方や、ものごとにおける選択、決断にしても、似たようなパターンや習慣を持っています。

 

***********

 

例えば、ある人は「ヤバい。」という言葉を不快に感じていました。

 

理由をたずねると、以前、人に言葉遣いを注意されて不快に感じたために、この言葉を聞くのも嫌になったのだといいます。

 

これが過去の記憶を繰り返し再生して、同じ反応を繰り返すことなのですが、無意識に再生された記憶に反応することのほうが多いでしょう。

 

例えば、Hさんは幼少期から活発でクラスで人気者でした。

 

彼女は勉強も運動もでき、リーダー的存在。

 

そんな元気なHさんのことを兄は「お前は調子に乗っている」「本当は大したことないクセに」とけなしていました。

 

大人になったHさんは、活発で仕事ができ、みんなから人気のある人を見ると不快に感じ、何かと争うようになっていきました。

 

そのとき相手に放つ言葉は「あなたは調子に乗っている」だったそうです。

 

Hさんは、幼少期のことなど全く忘れていました。

 

***************

 

上の2つはたとえ話ですが、記憶の再生はこのような感じで起こります。

 

育児においては、母と子の関係は母が我が子の年齢だった頃の母子の関係や、当時の教師と生徒の関係などの記憶の再生が多いかもしれません。

 

再生された記憶によって生きることは、成長が停滞してしまうことでもあります。

 

過去の記憶が解消されるまでは何度も同じことを繰り返すのです。

 

私たちが持っている膨大な記憶は、通常、まったく気づいてはおらず、思い出すことさえできなかったりします。

 

そのために人は癖で生きてしまうのです。

 

クリアリング リピーティング メモリーのエッセンスは、繰り返し再生される記憶を解消してくれます。

 

それにより、過去の記憶や、記憶にまつわる感情面での苦しみが解放され、「今」を生きることを促してくれるでしょう。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

2019/05/20

夫婦間の絆を深めるエッセンス

こんにちは。渡邉利咲です。

 

夫婦関係の絆を深め、神聖な愛の領域に導いてくれるのに、フラワーエッセンスは良いと思います。

 

夫婦は長年連れ添い、お互いによい時期もそうでない時期も一緒に過ごしてきています。

 

お互いの間に小さな溝があるうちは自分たちで埋めることもできますが、だんだんと心が離れていくと距離を縮めることも難しくなっていくかもしれません。

 

 

例えば、夫婦の一方が調子の悪い時期もあるかもしれませんが、それをもう片方のパートナーが気づかなかったり、お互いに調子がよくなかったりすると、それがしこりとなって残ることもあるでしょう。

 

このようなとき、パッションフラワーは犠牲を強いられているような感覚を軽くし、赦しを行う手助けをしてくれます。

 

パートナーに対する怒りで頭に血がのぼりそうになるときは、ファイヤーウィードは怒りを解放してくれるでしょう。

 

子供ができると夫婦関係に新たな風が吹きます。

 

2人ではなく3人の生活になり、夫婦の距離感も少しずつ変化していきます。

 

夫婦のどちらか一方が子供と仲良くしているとき、自分は蚊帳の外に放り出されたような気持ちを持つ方もいらっしゃるかもしれません。

 

子供とパートナーが仲良く話をしていたりすると、「私は不要なのではないか?」と思い、何度も愛情を確かめたくなるとき、ホリーのエッセンスは嫉妬の感情を手放してくれます。

 

「私ばかり気遣ってもらっていない」と思うときはウィローが良いでしょう。

 

過去に夫または妻に酷い言葉をかけられたり、例えば、浮気などのショックなできごとが起きたとき、それは解放されないと何年も腹の底に溜めていることがあります。

 

夫婦として一緒にいるけれども、その関係は猜疑心を持っていたり、怒りを隠していたりするかもしれません。

 

ショックを手放すのにはスターオブベツレヘム、怒りにはホリー、そしてウィローのエッセンスを摂ることで気持ちが軽くなるでしょう。

 

夫婦でのスキンシップも大切です。

 

手をつないでみたり、2人でデートや旅行をしたりすることはとても大切だと思いますし、セクシャリティの問題もあるでしょう。

 

男性の場合は、オーキッドカラリリーを摂ることで、セクシャリティにおいて男性性を調和させてくれます。

 

その他にも沢山のエッセンスがありまずが、上手に使用していくにつれて、2人の距離は縮まり、絆が深まっていくでしょう。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。