本文へスキップ

ブログ

2019/04/16

自殺をしたいと思っている人へ

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日はちょっとだけ真剣なお話。

 

ですから、ご興味がない方や自分のことではないと思われる方はスルーしてくださいね♪

 

 

私はここに引っ越してきて10年以上になりますが、この10年間で近所であった自殺のお話や身近な人の知り合いが自殺したという話を何件も聞きました。

 

実際に警察庁の情報や厚生労働省がまとめた報告などを読んでいても、多いなと思います。

 

そして、5月病と呼ばれている5月が一番自殺者が多い。

 

私は、セラピストとしてセラピーをしていて、時々ですが、自殺者のご家族のケアをさせていただくことがあります。

 

まだ若くして自殺や事故でお子さんを亡くしたお母さまの悲しみはとても深いものです。

 

「あのとき、無理やり学校に行かせていなければ。」

 

「あのとき、黙って話を聞いてあげれば」

 

「あのとき、気づいてあげられたら」

 

いろいろな「あのとき」があふれ出てきて、自分を限界まで追い詰めようとすることも少なくありません。

 

フラワーエッセンスでいうと、パインの状態です。

 

パインは罪悪感、自分を責める気持ち、申し訳ないという気持ちをやわらげてくれます。

 

でも、親御さんからパインのエッセンスを拒否されることはしばしばあります。

 

罪悪感、ご自分を責めることで、お子さんとの繋がりを保っているのかもしれません。

 

ダメな母親だとご自分を責めることで、お子様の、愛する子供の痛みをわかろうとしているのかもしれません。

 

拝見していると、それは唯一の亡くなったお子様との絆のようにもみえます。

 

罪悪感がなくなると、子供を忘れてしまうようで、子供がほんとうに遠くへ行ってしまうように思われるのかもしれません。

 

もちろん、皆さんがそれぞれ違う感じ方、考え方なので、ハッキリと申し上げることはできませんが。

 

亡くなったお子さんの話が他人にできるようになるのは、人によってはすごいことなんです。

 

苦しい胸の内を話すことは、想像以上にパワーを使い、話し終えたあとは立っていられないくらいにフラフラになることも少なくありません。

 

それだけ解放が起きるので、疲れるのです。

 

 

1人の自殺は、その他大勢の人生を変えてしまいます。

 

ある自殺した生徒の担任教師は、罪悪感に苛まれ、学校を辞めてしまいました。

 

そして、「人は何のために生きるのか」を見つけるために牧師に転身しました。

 

子供の後を追って自殺した親御さんもいました。

 

でもね、私は自殺はダメだとか、死にたいと思っている人を咎めるつもりはありません。

 

冷たく突き放すつもりで申し上げているのではなく、お人の全てを受容して申し上げているので、自殺に賛成なわけでもありません。

 

ただ、本当に、心から決心するなら、求めるなら、幸せになれる道があります。

 

その1つがフラワーエッセンスです。

 

ヒーリングは、自分自身を導管としてエネルギーを流すので、日々の鍛錬、徹底した自己浄化、生活習慣をきちんとしなければなりません。

 

それに、精神的に参っているときにヒーリングをする気力など起きるはずもありません。

 

でも、フラワーエッセンスはすでにエネルギーがボトルに入ったものなので、いつでも、どこでも、どんなときでも使うことができますし、エネルギーは安定しています。

 

もし、どうしようもなく苦しいなら、信頼できそうな人に助けを求めましょう。

 

胸の内を話すことは弱いことではなく、強さのあらわれ。

 

自分と向き合うのはすごいことなのです。

 

通常は、浮上してきたネガティブな気持ちも、そのまま向き合うことはなく奥に引っ込めてしまいます。

 

その感情は解き放たれることはなく、奥に渦巻いているだけなのです。

 

そして、それが溜まりに溜まった思いは、人を遠ざけ、批判し、疑いを持つようになります。

 

それらを解き放っていくと、その奥にあるのは心の安定と中立な気持ち。

 

人が持っているネガティブな気持ち、トラウマなどは、人を成長させる側面を持っていたのだと理解するようになります。

 

そして、これは今は信じたくなければ、信じなくてもいいのですが、どんどんクリアになっていくにつれて、今まで持っていたトラウマにさえ感謝する日がやってきます。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/04/03

本気で自分に向き合って、全力で生きる

こんにちは。渡邉です。

 

ある人が病気になって病院へ行き、医師の診察を受けたあとで「先生、どうぞよろしくお願いいたします。」と頭を下げたとき、「いやいや、治すのはあなた自身ですよ。」と言われたそうです。

 

それを聞いて「そうだね」と思いました。

 

ある人が癌になって、手術などすることもなく自然治癒しました。

 

その人に「どんなことをしたの?」と聞くと、「うーん、色々とやりすぎて、どれが効果があったのかわからない」と言われました。

 

そしてどんなことをしたのか聞いたら「う~ん、どれもいいね。多分、全部がサポートになったんじゃない!?」という話になりました。

 

自分のことを一番わかってあげられるのは自分自身。

 

一番助けてあげられるのは自分自身。

 

他者はサポートすることはできても、治してあげることはできません。

 

「良くなった」と言われることもありますが、それはあなた自身が他者のサポートをたくさん受け取ったから。

 

「私を治して」と依存することなく、全力で他者に心を開いて自分のありのまま全てをさらけ出したから。

 

だから、その方への感謝の気持ちも大切ですが、何よりも自分自身をいっぱい褒めるほうがいいと思うのです。

 

自分自身に向き合うことは勇気がいることです。

 

自分の影の部分を見るのは、気分も落ち込みますし、感情的にも怒りや悲しみ、孤独感がこみ上げてきます。

 

自分のなかの隠しておきたい面や、言うだけで恥ずかしさでいっぱいになること、話すだけで涙が止まらなくなることなど、本当は胸の奥にしまっておきたいことも、すべてさらけ出してお話することは大変だと思います。

 

それでも、その出来事に静かに目を向けてフラワーエッセンスやヒーリングなどを受け取っていくには、自分自身が心を開いてリラックスしていなければなりません。

 

そこまで踏み出して、冷静に自分と向き合っていくのは素晴らしいことです。

 

本気で自分に向き合って、全力で生きようとしているのですから。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/03/23

人間関係を選択するとは?

こんにちは。渡邉です。

 

「人間関係を選択する」ということについて、意見を聞かれることがあります。

 

きっと何かの本やセミナーなどでお話を聞いて疑問に思われたのだと思います。

 

お聞きしていると「人を切り捨てるみたいな考え方がイヤだ」と思われているようです。

 

きっと「選択する」というニュアンスの使い方の違いなのかな?と思いました。

 

例えば、言葉の背景に「自分の利益にならない人との付き合いをやめる」とか「自分の成長の障害になる人を切り捨てる」というニュアンスを含んでいることに疑問を持たれているのだと思います。

 

他者は自分であると理解するならば、他者を「切り捨てる」ということは、自分の一部を切り捨てることにもなります。

 

それに、年齢を重ねるごとに若い世代を引っ張っていったり、与える立場になるのですから、利己的な考えは手放していくのが良いかもしれません。

 

若い人々は自己の魂の成長のために吸収する時期です。

 

導く世代の人々は、勉強になる人とのお付き合いも大切かもしれませんが、「受け取る」から「与える」立場になっていきます。

 

なんでも「欲しい」で(たとえ情報や勉強にしても)選択するのではなく、若い世代に与える立場になるのですから、自身の在り方についても考えたほうがよいかもしれません。

 

そして、利己的な考え方や、他者のために尽くしたいとか、愛になりたいという考え、信念を手放していくならば、中立に選択することができるようになると思います。

 

「愛になりたい」とか「他者のために」という考えはなぜダメなの?と疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 

たとえ良いと思っていることでも、信念として固定されていくことで、それにそぐわない人々を排斥しようとします。

 

これが歴史で繰り返されてきた悲惨な争いです。

 

人間関係の争い、他者に嫌悪感を抱いたり、疑念をもったりするのも、「~であるべき」という信念があるからでしょう。

 

ですから、中立に選択していく。

 

「中立」とは、深い海のように静寂で動くことなく、きちんと統御されている感情と思考、そして目の前にあるモノを善悪を付け加えることなく見る目のこと。

 

静寂のなかにいるとき、内なる囁き(高次のあなたの声)が聴こえてきますので、全体にとって最善のものが見えてくるでしょう。

 

その意味での「選択」でしたらよいのではないかと思います。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/03/12

不安を乗り越えた先にあるもの

 

こんにちは。渡邉です。

 

もし誰かが週末にピクニックに行こうと思うなら、きっと誰もが晴れることを願うと思います。

 

そして、週末になるまで空を見ては「週末は晴れるだろうか。」「今日は雲が多いな」と心配や不安になることもあるでしょう。

 

でも、そのように一喜一憂するのは人間だけなのかもしれません。

 

恵みの雨と暖かい太陽の光は、植物に情熱と生きる力を与えます。

 

自然界は天候など気にすることもなく、ただ流れに身を任せ生きているように思います。

 

人の持つ不安とは、この天候に対する不安のようなものだと感じることがあります。

 

先の未来がわからずに何か悪いことが起こるのかもしれないという不安があり、時折、それが的中することで自分の正しさを証明することにより、不安は固定化していきます。

 

幼い子供は不安を持つことは少なく、何にでも好奇心を抱いて体験しようとします。

 

きっと多くの人が好奇心を満たす経験をしてきたのではないでしょうか。

 

それらがいつの間にか、不安のために身動きが取れなくなってくる人もいるでしょう。

 

不安や恐れの反対は愛であるならば、不安を乗り越え、愛になっていくことで、その背後にある大いなる計画に気づき、人々への奉仕に繋がっていくことになるかもしれません。

 

あるとき、たくさんの恐れを持っていた人が、恐れを乗り越えて本来の道へと戻っていったとき、彼の周囲にいた人たちは彼を見て、次々に変容を起こしました。

 

ある者はたくさんの怒りを手放し、ある者は他者への批判を手放して、自らの神聖な道へと戻っていくのを見ていると、恐れることはないと理解し、人が神聖な道を歩み出すことで、それらは他者への導きとなっていくのだと思います。

 

「あの人は特別」だとか「あの人だからできる」ということは決してなく、人はそれぞれに特別な才能を持っており、神から与えられた個性という贈り物を持っています。

 

誰かを一番だと思うことで、その他の人々は劣った存在とみなすようになり、そのような状態になることで自分自身のパワーを明け渡すこととなります。

 

みんなが特別な存在であることを思い出す。

 

これがヒーリングやフラワーエッセンスの持つ効果、作用なのだと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/01/14

あなたの「好き」が幸せを広げていく

こんにちは。渡邉です。

 

ほんとうの自分を表現していくとき、

 

もし嫌われたらどうしよう、とか

変な人と思われたらどうしよう、とか

 

そう思っているうちに、

やりたいという気持ちを押し込めていて、

見ないようにしている。

 

そういうあなたに聞いて欲しいと思います。

 

フラワーエッセンスが好きだという人のなかにも

本当は他の人に

「私はフラワーエッセンスというのが好きで、とても素敵なものなの」

と言いたいけれど、

 

偏見を持たれたら?

相手が無関心だったら?

変な人と思われたら?

どうしよう。

 

そう思って、言葉を飲み込む人もいるようです。

 

かつて私も同じでした。

 

白い目で見られるのがイヤだから

目立たないようにしていたけれど、

 

あるとき「もういいや」と開き直って

自分の好きなことを、

「好き」と世界に公言したら、

 

偏見だったり、嫌われたり、

そんなことはなかった。

 

「なーんだ。

こんなに不安になることはなかったんだ」

って、思いました。

 

もし、あなたが持っている「好き」があるなら、

とても素晴らしいこと。

 

好きなことをしているときや、

それを考えているとき、

 

あなたはキラキラと輝いていて

とても美しいと思います。

 

そんなあなたに沢山の人が魅了されて

1人、また1人と、自分の「好き」を表現する人が

多くなっていく。

 

「人に○○だと思われたい」とか、

「○○だと思われたくない」とか、

 

そういうのをすべて解き放って、

ワクワクするような、

一日中やっていても飽きないような

 

自分のハートに従って生きていく時代が

きたのだと思います。

 

私の周りでも次々と

「好き」を表現していく人が増えている。

 

もう誰かの目を気にして

隠れている時代は終わったのだと思います。

 

あなたが本当の自分を生きているほどに

周りもあなたのように生きたいと思うようになり

自ら心を解き放ち、

ほんとうの人生を生きるようになっていく。

 

あなたは薄々気づいていたと思うけれど、

きっとあなたの魂は知っていると思うけれど、

 

あなたがいるだけで

世界は素敵なんだよ。

 

今日もありがとうございました。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/12/26

リハビリ

こんにちは。渡邉です。

 

「どのくらいの期間で変化を実感できますか?」

 

とご質問を受けたとき、

それは人それぞれなので、ハッキリと言うことはできないのですが、

 

例えば、もし私たちが1年間ベッドで寝たきりになって、1年後にお散歩に行こうと床に立って歩き出したとしたら、1年前と変わらずに普通に歩けるでしょうか?

 

きっと筋肉が弱って、歩くことも難しくなるでしょう。

 

それでは、それが何十年も続いたら、どうでしょう?

 

私=歩けない

 

となり、私という存在の中に「歩けない」という観念が成立するのではないかと思います。

 

これは、内面も同じです。

 

例えば、

人見知りで、人と話をするのが苦手だというご相談を受けたとします。

 

ずっと幼少期まで遡ってお話を聞いていくと、幼少期の頃はお喋りだったということも少なくありません。

 

何かのきっかけがあり、話すことに不安を持ち、遠慮しているうちに話すことが苦手になっていきます。

 

それが何十年も続くうちに、

 

私=人見知り

 

という図式が出来上がります。

 

これが変化していくのは、人によって時間差があります。

 

なぜかというと、先ほどのベッドで寝ていた例をあげてみると、

 

ベッドから起き上がったあなたは歩くためにリハビリが必要でしょう。

 

どれだけリハビリに時間を費やすのか、どれだけ「元の自分に戻る」とコミットするのかによって、回復までの時間が変わってきます。

 

内面も同じで、「元の自分に戻る」という前向きな気持ち、コンスタントに自分自身に対してケアしていくことが大切になってきます。

 

肉体も内面も、前向きな気持ちで取り組んでいくとき、素早く変化していきます。

 

動物や植物、魚、子供たちは、内面を調和させることに偏見がないので、素早い変化が可能です。

 

私が飼っている金魚は、2匹でよくケンカをしていましたが、ピンクローズを与えたらピタッとケンカがなくなりました。

 

ピンクローズはハートを開いて愛や感謝を感じるエッセンス。

 

「あなたが居てくれてありがとう」

「すべての存在にありがとう」

という気持ちにさせてくれるエッセンスです。

 

ちなみに、ピンクローズは私が作ったエッセンスですので、市販では売っていません。

 

このように、動植物や魚類、子供たちは、偏見、観念、抵抗が少ないので、非常に変化がはやいことが多いのです。

 

大切なのは、「さらに良くなろう」と執着するのではなく、だからと言って「何もしなくてもいい」とも思わず、ただ気分を楽に保って流れに任せているといいのだと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。