本文へスキップ

ブログ

2018/08/02

自分なりの方法をみつける

こんにちは。渡辺です。

 

「良い」「悪い」の二元論を超えていくと、

ストレスから解放され、自由になっていく。

 

「~をすべき」というべき論だと、

それが良いことであっても

強制されているようで息苦しく感じてしまいそうですね。

 

例えば

自然と共に暮らす生き方をすべき

無農薬野菜を食べるべき

 

私はそういう生き方は好き!

以前、畑を耕して野菜を作っていたとき、

都内でもんぺ姿でバケツ持って闊歩していました(笑)

 

でも、「べき論」は快適さを奪ってしまいます。

 

こういう生き方も楽しいよ」という提案のような、

ただ自分が楽しんで、

共感してくれる方と楽しめるといいですね。

 

○○が良い、悪いと決めつけると、

「やるか、やらないか」の2つの選択肢だけになり、

グレーゾーンがない感じがあります。

 

「こういうのって楽しいよ。」という提案は、

判断を相手に委ねているので、

見ていて「楽しそうだな」と思えます。

 

同じように生きるかどうかは

個々人の自由。

 

「~しなければいけない」の情報が氾濫すると、

それぞれの情報は少しずつ違っていますので、

頭が混乱します。

 

ですから、いったん情報は情報として受け止めて、

それが自分にとって良いものかを

心に聴いてワクワクするなら取り入れてみる。

 

やっぱり違うと思うならやめてもいいし、

ときどき、それを取り入れることもできるし、

自分なりにアレンジして取り入れるという選択肢もある。

 

どれでもいい。

 

判断するのは自分。

 

そう思えると束縛されている感覚から解放されて、

自分の人生は自分で選択している感覚があります。

 

すると、相手にも「べき論」を展開しなくなり、

お互いに自由になっていく。

 

 

素敵なものを見つけたので

写真を撮りました。

 

今日もいい日になるね!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

2018/07/21

言葉のパワーは現実を変化させていく

こんにちは。渡辺です。

 

朝起きてスマホを確認したら

たくさんの「おめでとう」メッセージが入っており、

有難いことだと感謝の気持ちが湧いてきました。

 

でも、本を書いたのは私ですが、

その裏では本当に多くの方々がご協力してくださったのが

一番大きい。

 

宣伝してくれる友人や、

応援してくれていた人たち。

アドバイスをくださった方々

私を高いレベルまで引き上げてくれた人

 

どれだけの人が関わってくださったのか、

数えきれません。

 

私は嬉しいというよりも、

むしろ感謝のほうが大きいのです。

 

もう何年も前の話ですが、

私は誰かにサポートしていただいたとき、

「ありがとう」ではなく、いつも「すみません」と言っていました。

 

いつも

「(私のために時間を割いてくれて)すみません。」と

思っていたのです。

 

あるとき会社でいつものように

「すみません」と言うと、

会社の先輩が

「すみませんじゃなくて、ありがとうでしょ?」と言ってくださいました。

 

そこで私は何かにたたき起こされたように、

ハッと目が覚めたのです。

 

それから「ありがとう」を口癖にするようにしました。

 

私が行った方法は、とてもシンプルなのですが、

「ありがとう」と何もないときに繰り返し言うことでした。

 

「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」

と繰り返し言い続けるのです。

 

ある日、いつものように繰り返し「ありがとう」とつぶやきながら、

パン作りをしていました。

 

ありがとうを言いながら生地をこねていたのです。

 

焼きあがったパンを食べた家族は、

「これ、優しい味がするね。」と言ってくれました。

 

そんなことを言われたのははじめて。

 

それからパンを焼くときは、

未だに「ありがとう」と呟きながら

生地をこねています。

 

きっと「ありがとうパワー」なのでしょうか。

いろんな方に「優しい味がするね。」

と仰っていただいています。

 

そして、もう一つの変化が、

「ありがとう」と思える場面に遭遇することが増えたこと。

 

それは私が誰かに心遣いをしていただくことも多いのですが、

電車やバスに乗っていて、

人が人に優しい気遣いをする、

気持ちのいい場面に遭遇することが増えました。

 

見ていて、つい微笑んでしまいます。

 

言葉ってとても大切。

 

フラワーエッセンスは水に花の波動を転写させた

エネルギー水です。

それを摂っていると感情や思考に作用します。

 

言葉も同様にエネルギーであり、

使う言葉によって、言葉の振動が水に影響を与えます。

 

水とは私たちの体内にある水のこと。

====

愛してます。

感謝します。

大好き

ありがとう。

素敵だね

====

これらの言葉をどんどん使うことによって、

感情や思考が徐々に変化していきます。

 

素敵な言葉をたくさんつかえるようになるといいですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

2018/07/16

ヒーリングの効果を持続させるためには、意識的に選択し続けることが大切

こんにちは。渡辺です。

 

ヒーリングやフラワーエッセスなどで、

「この効果はいつまで続きますか?」と

お聞きされることがあります。

 

また、1つのエッセンスを摂ることで、

「もうそのエッセンスは必要ない」と思われている方も

いるかもしれません。

 

フラワーエッセンスは主に自己浄化のツールであり、

ヒーリングも同じく自己浄化のツール。

クリスタルボディシステムは進化系のツールで、

波動や周波数を高めます。

 

しかし、これらは1度受けたら解決するというわけではありません。

 

これらのツールを通して、

私たちは意志の力を強めることが大切。

 

意志の力によって、一瞬一瞬を頭ではなく

ハートで選択していくのです。

 

これは一瞬一瞬を意識的に選択していくということでもあります。

 

どのような食べ物を摂るか、

どのような場所へ行くか、

どのような言動をとるべきか、

どのようなお付き合いをしていくかなど、

 

ご自分が簡単に乗り越えられることもあれば、

わかっていてもできない感覚もあるでしょう。

 

意志を強めることにより、

より意識的に選択していきやすくするのが、

セラピーで提供されているツールです。

 

意識的な選択がなければ、

元の波動、思考、感情に戻り、

何度でもツールをつかって高めていく必要があります。

 

フラワーエッセンスが導く人生の解説書という本に

こんなことが書いてありました。

 

「これは実話なのですが、パパジという指導者に会いに行った人の話があります。

『パパジ、あなたはもう覚醒しています。それでも修行をするんですか?」

と尋ねた人に、パパジは言うのです。

『毎秒毎秒、覚醒しているだけだよ。」と。」 

フラワーエッセンスが導く人生の解説書 P88 (ネイチャーワールド株式会社)

 

覚者になると永遠に覚者のままでいられるのではなく

一瞬一瞬、覚者となる選択をしているだけ。

 

ヒーリングや進化系のツールをつかって波動を高めることで、

永遠に平和な感情や思考のままでいたり、

波動を高いままで保てるのではなく、

それを選択し続けることが大切です。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

2018/07/11

深い部分から変容を起こす

 

こんにちは。渡辺です。

 

7月13日は蟹座の新月。

 

日本では観測できませんが、

部分日食が起こり、

天体祭りのようになりますね。

 

この部分日食、日本で観測はできなくても、

影響は受けます。

 

天頂のMCのあたりに月、

そしてその反対側に冥王星で

オポジション(180°)

 

冥王星=破壊と再生、はじまりと終わり、

月=感情、感受性、

 

月が蟹座にありますから、

月の持つパワーはとてもパワフルだし、

部分日食ですから、

さらにパワフルですね。

 

それに、

蟹座の月、魚座の海王星、さそり座の木星の

水のサインが

グランドトラインを形成していています。

 

きっと感情にフォーカスしやすくなるかな。

 

水のグランドトラインがカイトを形成し、

山羊座の冥王星に流れ込んでいる。

 

 

 

感情的に強く揺り動かされたり、

心の底にあるものが溢れだしたりすることもあるかもしれません。

 

私たちの深い部分を見つめるきっかけになるでしょう。

 

そして、どのような基盤(土台)を作りたいと思っているのか、

どのような自分として生きていきたいという欲求があるのか、

 

素直に心の声に耳を傾けるとき、

内側に変容を起こすチャンスが訪れます。

 

自分の殻を破りやすくなっているでしょう。

 

さらに、

 

乙女座 金星

牡牛座 天王星

山羊座 土星

が地のグランドトライン。

 

地に足がついた形で、

ものごとを実現化させること

目標を定めて着実に努力していくことが

実を結びます。

 

これらのエネルギーを有効活用すると、

なりたい自分になるための

後押しをしてくれるでしょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

2018/07/10

お互いの得意を発揮する

こんにちは。渡辺です。

 

昼間の炎天下のなか、

写真を撮っていました。

 

太陽の写真が欲しくて

スマホを上に向けて撮り続けること30分。

 

太陽が眩しすぎて、

しまいには、スマホを通した画像が見えなくなり、

私はどこにカメラを向けているのかわからない状態でした。

 

太陽を撮るのって、

おススメしません。

 

さて、人との関係において、

他者が持っている才能と

自分が持っている才能を組み合わせると、

大きなことが成し遂げられると感じます。

 

例えば、私が得意なことと、

相手が得意なことは違っており、

私ができないこと、相手ができないことを

ありのままに受容し、

 

両者が得意なことをありのまま受けとめると

お互いの得意を発揮して、

素早く1つのことを成し遂げることができます。

 

私はこの関係が心地よいと感じます。

 

それには、まずは自尊心を高めておくことが大切。

 

自尊心を高めることで、

自分が苦手として、相手が得意とする分野において、

自分のなかに寂しさや、

「なぜ出来ないのだろう」とご自分を責める気持ちがなくなっていきます。

 

ご自身がさらに成長するようにしていくことは大切ですが、

他者と比べる必要はないと思っております。

 

自尊心を高めるには、

パワーゲームから脱することや、

ジャッジをせずにありのままを受容すること、

幼少期から傷つけられてきた自尊心を癒していくことが大切で、

 

そうすることにより、

他者とよりスムーズな関係を

構築することができていきます。

 

今日は、人との関係性に心地よさを感じた日でした。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

2018/07/08

互いにハートをオープンにするとき得られる感覚

こんにちは。渡辺です。

 

ハートが開いているとき、

愛が循環し始めていきます。

 

互いのハートが開いていることで、

言葉はなくても、

空気から安心感が得られていく。

 

この安心感は、

愛されている感覚、

分かり合っている感覚、

信頼し合っている感覚

受け入れられている感覚などがあり、

 

静かに同じ時を過ごすことが、

癒しとなり、幸福感となっていきます。

 

これは互いにハートをオープンにするときに

得られる感覚で、

最高にリラックスしているときに

感じている感覚。

 

きっと誰もが体験したことがあるでしょう。

 

この感覚をより深くしていくことで、

リラックスしている感覚が日常的になっていきます。

 

自分の中にテンプルが確立されていくに従って

深い平安に居る時間が長くなり、

何かが起こっても、

すぐに中心を取り戻せるようになっていきます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

東京都練馬区の当サロンが行うセラピーについて知って頂けるブログを配信しております

フラワーエッセンスセンターロライマは、都会の喧騒から離れ、東京都にありながら落ち着いた空間で皆様のお心を深くまでリラックスさせるセッションをご提供しております。
そんな当サロンでは、セラピーに関することやフラワーエッセンスについてより知識を深めていただけるブログを配信しております。セラピストが書き綴るブログは、誰にでもわかりやすくあらゆる女性のお悩みに着目した内容を掲載しております。
フラワーエッセンスセンターロライマがご用意している各種セッションの詳しい詳細やフラワーエッセンスの魅力についても書いておりますので、是非ご覧いただければ幸いです。東京都エリアでお仕事や育児に追われ忙しい日々を過ごしている方に、安らぎと癒しをご提供いたします。