本文へスキップ

ブログ

2016/12/23

 いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。

「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。」とキリストは言いました。

 

「自分が辛い仕打ちを乗り越え力を持ったからといって、弱き者に同じ仕打ちをしてはいけない」という孔子の言葉があります。

 

私たちの魂には、青写真というものがあるといわれています。

この青写真には、様々なものが組み込まれており、

二極性の基本原則をリアリティの基本原則とすることや、

自由意志を行使できるという選択肢、

大いなるすべてから分裂した意識などがあります。

 

そして、青写真の中には、私たちが、真の起源を忘れている間、

魂は自己の行動に全面的な責任を負わねばならないというルールも組み込まれました。

 

これは、カルマ、業などと呼ばれていますね。

一般的に、カルマは、神様から下される罰だととらえられがちで、

あなが誰かに悪いことをすると、あなたも同じ罰がくだると思われがちですが、

そのような単純なものではないと思います。

 

否定的な行動に対しての罰則などではなく、

私たちの内側にある智慧を思い出すこと、

気づきを広げるチャンスを与えられているものなのです。

 

情け容赦ないルールなどではなく、

統合へと至る旅。

 

否定的な行動は、

同じ形で私たちのところへ戻ってきます。

これは心地の良い状況ではなく、

困難や苦難にあふれています。

 

ただ、困難な中から何かに気づき、

変化を起こしたときの達成感も格別です。

解放感、平安、自由に喜びを感じることでしょう。

 

私自身、困難は悪いものだと思っていません。

占星術やその他の占いでも、困難な星のもとに生まれた人もいるかもしれませんが、

ぐっと身をかがめるほどに、高くジャンプできるのと同じで、

困難があるから、気づきがあり、気づきがあるから高くジャンプできるのです。

 

私たちの人生で、不要なものは何もないと思っています。

私たちは自由に選択することができます。

困難な状況が自分らしくないと思うならば、

困難な中にある自分らしくないものに気づき、変化させていくだけです。

 

私は

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。」

という言葉が好き。

美しい響きです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇