本文へスキップ

ブログ

2016/10/05

何度でも挑戦していく

ジムへ久しぶりに行ったときのこと、

筋トレで、いままで通りのウェイトを持ち上げることができなかったんです。

トレイナーさんは「まぁ、1か月ぶりですからね~。」なんて仰っていましたので、

「1か月ぶりだから、筋肉もかなり落ちたんですかね~。」と言うと、

違いますよって笑われました。

 

「たった1か月でかなりの筋肉が減っていたら、

5年くらい運動していない人は寝たきりになるじゃないですか。」

 

ですって(笑)

「お、上手い返しだね!」とちょっぴり笑えました。

 

筋トレを行うと、最初は神経系が適応しようとします。

筋肉を構成する筋腺維の動きは、神経系によってコントロールされていますが、

あまり運動をしていないと、運動神経が適応していないので、筋腺維を上手に使いこなせないのです。

 

でも、何度か運動を続けていくうちに、

運動神経が適応し、筋腺維を上手に使えるようになります。

すると、重いものでも楽々と持ち上げられるようになるのですね。

 

この話を聞いて「何でも同じだな~」と思いました。

というのも、なんでも最初は上手くできない(かもしれない)。

失敗して、失敗して、でも繰り返して上手になります。

 

私、昔は失敗が怖くて前に進めませんでしたが、

今では失敗は失敗だと思っていなくて、

成功への階段なんだな~と思えるようになりました。

 

それで「あ、筋肉も同じなんだ」って思うと、

「そうか、同じなんだね!」って嬉しくなるのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇