本文へスキップ

ブログ

2020/01/26

エキナセアの花言葉は「あなたの痛みを癒します」

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日、ご紹介するエッセンスはコーンフラワーです。

 

コーンフラワーは別名「エキナセア」とも呼ばれており、キク科の植物になります。

 

 

花の中心がクッションのように盛り上がっており、触るとゴムボールのような不思議な感触。

 

花弁はしだいに垂れ下がって、やがて散っていき、最後には花芯だけ残ります。

 

エキナセアという名前は、花芯の筒状花の咲きがトゲのようになっているために、それがハリネズミのように見えたのでしょう。

 

ギリシア語の「エキノース(ハリネズミ)」に由来しています。

 

エキナセアは北米の先住民が風邪や伝染病のときに治療として用いられてきたハーブの1つであり、ハーブティーとしてもクセがなく飲みやすいかと思います。

 

我が家でも風邪やインフルエンザが流行るこの時期、我が家ではエキナセアのチンキをつくって、摂っています。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、フラワーエッセンスとしてのコーンフラワー(PHI)は、否定的感情を排出するのに役立ちます。

 

感情体に長いこと抑圧されていた感情を解放し、長いこと溜めてきた感情的な負担を軽減し、心の重荷を軽くしてくれるでしょう。

 

長年、ストレスを溜めつづけていると、感情的になりやすくなっていきます。

 

細かなことでも気になったり、些細なことに過剰反応を示したり、人やものごとが自分に襲いかかってくるような印象をもつこともあるでしょう。

 

心労が限界に達すると、風邪を引きやすくなることもあるかもしれません。

 

フラワーエッセンスとしてのコーンフラワーと、薬草としてのエキナセアは、働きかけるレベルがちがいますが、ただ層がちがうだけで似ているように思います。

 

コーンフラワー(エキナセア)の花言葉は「あなたの痛みを癒します」

 

コーンフラワーの花の美しいマゼンダ色が優しく包み込み、感情的な痛みを取り去ってくれるのかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

フラワーエッセンスお茶会

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇