本文へスキップ

ブログ

2019/11/18

豊かさの流れをスムーズにしていくということ

こんにちは。渡邉利咲です。

 

豊かさへの欠乏は他者が持っている豊かさへの嫉妬、嫌悪感、批判として出てきます。

 

技術の向上、経済的豊かさ、カリスマ性など、他者がもつあらゆる側面への豊かさを言動やエネルギーなどをつかって阻む原因となっていきます。

 

皆が内なる豊かさ、幸福感を持っているならば、それは相乗効果としてさらに繁栄していくことでしょう。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

アバンダンス・プログラムは、人々が持っている不要な観念をクリアにし、欠乏感を癒し、すべてはあり余るほどにもっているという感覚をもつことをサポートしてくれます。

 

人は生れてから今までの間に様々な観念をすり込まれてきました。

 

物事にはコインの裏表のように、常にポジティブとネガティブ、光と闇があわさっています。

 

ですので、良いと思われる躾でも、ネガティブな側面にフォーカスされるとそれが障害となる場合もあります。

 

例えば、「人に迷惑をかけないように。」というのは、もっともなことのように思いますが、それが信念となって頑なになったときには、必要なときに助けを求めることができなくなったり、相手のご厚意を受け取ることを申し訳なく思ったりすることでしょう。

 

人の厚意に対して申し訳ないという気持ちがつのるとき、この罪悪感の感情は内側に向いて自分自身を傷つけますので、自分を守るために無意識に外側に向けられることがあります。

 

それは、人の親切に冷淡になったり、相手を批判するような言動になったりと現れ方は人それぞれですが、こうして豊かさを受け取ることが困難になっていきます。

 

アバンダンス・プログラムは、本来ご自分がもっている豊かさに気づかせるとともに、豊かさを受け取ることをスムーズにしてくれます。

 

水も流れずに滞っていると腐ってしまいますが、エネルギーも同じことがいえます。

 

豊かさも循環させていかないと滞ってしまい、欠乏感や不足感へと変わっていくものです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

Meditation (1)

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇