本文へスキップ

ブログ

2019/10/24

健全な境界線と友情

こんにちは。渡邉利咲です。

 

プロテクションというのは、他者との健全な境界線をもうけること。

 

他の人々との間に境界線をもうけることは、他者との繋がりを切り離すのではなく、健全な人間関係の在り方に気づくためには大切なことです。

 

私たちは、他者との間に繋がりを持ち、慈愛に満ちた関係を築きたいと誰もが思っています。

 

しかし、ときには相手の感情を被ってしまい、自分の感情なのか、相手の感情なのか見分けることが困難になることもあるでしょう。

 

相手が発した感情を自分の感情として認識したり、感情を吸収して疲れきってしまうときに、プロテクションのエッセンスはとても役に立ちます。

 

 

【サロンメニュー】

 

 

エッセンスにはプロテクション関係のものが数多くあります。

 

他者との健全な境界線をもうけることは、他者との分離感を引き起こすのではなく、逆に愛に満ちた人間関係を構築していくために役に立ちます。

 

相手の感情をまともにかぶることはなくなりますので、相手次第で自分の意見がコロコロ変わったり、他者の思考に振り回されて周りの意見に同調することもなくなっていきます。

 

相手のエネルギーに巻き込まれて真の自分の意見から離れてしまうとき、心のなかに暗い雲がかかったようにモヤモヤするかもしれません。

 

ほんとうの友情は、お互いに感情・思考が自立しており、霊的な強さを持っていることから成り立っていきます。

 

自立した人間関係には、感情や思考による無意識下でのコントロールはなく、軽やかで自由なものです。

 

自分自身に不調和があるときは、自分で気づきエネルギーを正しく方向づけていきますので、自身の不調和を相手に投影することもなくなります。

 

自立した人間関係は、慈愛に満ち溢れ、優しさや気遣いやユーモアに溢れています。

 

不健全な境界線は人を遠ざけますが、正しく方向づけられた境界線は他者との間に健康的な関係を築き上げていきます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

Meditation (1)

 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇