本文へスキップ

ブログ

2019/09/11

嵐と花のエッセンス

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日は、エッセンスの勉強会に行きました。

 

エッセンスを持ち寄っての勉強会は毎回、新しい発見があります。

 

 

向日葵のエッセンスの飲み比べや、

 

 

バッチフラワーレメディにもあるセラトーや、ハニーサックルなど、いろんなブランドの飲み比べをしました。

 

同じ花でも、それぞれにアプローチの方法が全く違っていて、とても面白いです。

 

また、同じお花でも他のとは違う働きをするエッセンスもあります。

 

同じ種類のお花はどれも同じ働きをするフラワーエッセンスというわけではないのですね。

 

 

【サロンメニュー】

 

勉強会が終わり、駐車場へ歩いていると、空は真っ黒な雲が覆っていました。

 

そして、ぽつり、ぽつりと雨が降りだし、傘を持ってきていなかったので、急ぎ足で車に向かいました。

 

車に乗って発進すると、急に雨がフロントガラスを叩きつけてきました。。

 

空は光り、地面を震わせるような雷鳴がとどろき、時折、稲妻が空を真っ二つに割っている。

 

3メートル先は見えないくらいの激しい雨。

 

ゆっくり、ゆっくり車を走らせていました。

 

そのとき、ふとインディゴの向日葵のエッセンスを思いだしました。

 

この向日葵のエッセンスは嵐の中、何日も激しく振り回されていた花で作られたエッセンス。

 

どんな状況でもしっかりと自分でいる、定めた目標に向かって、挫折することなく進むサポートをしてくれます。

 

強がって進むわけでもなく、「どんな困難も乗り越えるぞ」と気合いを入れて障害物を蹴散らしていくわけでもなく、とても柔軟で穏やか。

 

そして、強さがある。

 

嵐は激しさを増し、車は徐行運転。

 

車に雷が落ちるのではないかと思いましたが、不安などは全くなく、終始穏やかでした。

 

そして、目的地に到着する3分前、徐々に雨脚は遠のき、目的地に到着する頃には傘は必要ありませんでした。

 

インディゴの向日葵のエッセンスを見事に説明しているかのような出来事。

 

フラワーエッセンスの勉強会へ行くと、毎回、このようなシンクロが起こります。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇