本文へスキップ

ブログ

2019/09/09

社会や家庭との価値観で前に踏み出せないときに

こんにちは。渡邉利咲です。

 

我が家では、いろんなお茶を飲む習慣があるのですが、今日のお茶はバタフライピー。

 

透き通るような美しい青色のお茶です。

 

 

名探偵コナンのアニメに出てきたらしく、バタフライピーを飲みたいとリクエストがあったので買いました。

 

クエン酸の入ったシロップやレモンを入れると赤っぽく変化します。

 

赤というより、紫になってしまいましたが。

 

 

飲みやすくて美味しいお茶ですので、よかったら試してみてくださいね♪

 

 

【サロンメニュー】

 

 

さて、今日、ご紹介するエッセンスは、ポメグラネイトです。

 

ポメグラネイトの和名は柘榴(ざくろ)。

 

真っ赤で可愛らしいお花を咲かせます。

 

 

ザクロは豊かさ、多産の象徴でもあります。

 

鬼子母神は左手に子供を抱き、右手に吉祥果を持っていることが多いのですが、吉祥果は魔障を払う果実として有名です。

 

この吉祥果が柘榴とされているようですが、ほんとうはどのような果実なのかわかりません。

 

また、ペルセポネーが冥界でザクロを食べたことも有名ですね。

 

ザクロは強い抗酸化作用、抗炎症作用を持っており、細胞が癌化されるのを防いでくれます。

フラワーエッセンスとしてのポメグラネイトは、家庭と仕事、個人と社会などの間のバランスをとってくれます。

 

自分で人生を選択して創っていくとき、家庭や社会との価値観などの違いから折り合いがつけづらいときもあるでしょう。

 

そうして、緊張が高まるにつれて、生殖器系にも緊張が走り、ダメージを受けるのをしばしば目のあたりにします。

 

ポメグラネイトのエッセンスはエネルギー的に自分と外側のバランスをとり、子育てや介護、創造力に関する問題をサポートしてくれます。

 

男性にとっては内なる女性性とのつながりをサポートしてくれますので、おススメです。

 

ザクロの花言葉は「円熟した美しさ」

 

自分と家庭や社会とのバランスをとり、自分自身の道を歩み創り上げていくことは、知識や技術など豊かに持つことにも繋がります。

 

年齢を重ねていくにつれて豊かな中身を持つ人は、まるでザクロの果実のようです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇