本文へスキップ

ブログ

2019/09/06

フラワーエッセンスの情報を取り込んでいく

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日、通りを歩いていると向日葵が咲いていました。

 

 

まだ咲いているんだ~なんて思って、嬉しかった。

 

 

パーッと明るくて大きな花を見ていると、「夏だー」って感じがありますね。

 

でも、スーパーの食料品売り場へ行くと、秋らしい果物がたくさん並んでいます。

 

季節がめぐるのはとてもはやく、この儚さが四季の美しさを一層、引き立てます。

 

もう少し涼しくなってきたら日本庭園をお散歩しに行きたいと思っています♪

 

 

【サロンメニュー】

 

 

先日、「フラワーエッセンスってなに?」という話になりました。

 

このとき、はじめてフラワーエッセンスのことを知ったようで、聞けば聞くほどハテナがいっぱいのようでした(笑)

 

エネルギーを水に転写させているということ自体、不思議なのかもしれませんね。

 

「水は情報を記憶する」といわれており、その情報を体内に取り込むと、即座にオーラにあらわれてきます。

 

オーラの写真を撮ると、フラワーエッセンスを摂ってすぐにオーラの色が変わるのがわかるでしょう。

 

こうして、エネルギー体にエッセンスの情報が伝えられ、エネルギー体の情報と外界の情報が混ざり合い、また肉体へとその情報が伝えられます。

 

どのようなエッセンスを摂るかによりますが、このとき、私たちは世界の見方を変えたり、気づきを得たり、集中力が増したり、やる気がわいてきたりするでしょう。

 

こうして、いろいろな情報を継続的に取り込んでいくと、だんだんとものの見方が変化していきます。

 

過去に振り回されることが少なくなり、不要なパターンや習慣がそぎ落とされていったり、記憶力、集中力がついたりもします。

 

エッセンスは、どこまでも人の成長をサポートしてくれるように感じます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇