本文へスキップ

ブログ

2019/06/12

家族が舌打ちしてた理由

こんにちは。渡邉利咲です。

 

バッチ博士のつくった38種類のフラワーレメディは、様々な会社から出ています。

 

サロンで使用しているエッセンスはエインズワース社のものですが、また別の会社のエッセンスはちがうレイヤーに働きかけている感じで、同じお花のエッセンスでも奥が深いなと思います。

 

そんなフラワーレメディは、摂っているときに自然に自分の行動、言動、感情が変化しておりますので、微かな変化に気づかないこともあります。

 

例えば、嫌なことがあると舌打ちしたり、カッしたりする人、いますよね。

 

私の家族は野球好きで、テレビを見ながら勝った、負けたと言っていました。

 

「なぜ野球で勝つと、嬉しそうなんだろう?」と子供の頃は不思議に思っていて、逆に負けると舌打ちしたり、試合が終わっていないのにテレビを消すんですね(笑)

 

そこで、あるときフラワーエッセンスをあげたことがありました。

 

すると、舌打ちをしないし、いつもより幾分か感情が和らいでいるのがわかりました。

 

「舌打ちしなくなったね。」なんて茶化すと、「舌打ちなんてしたことはない。」と言っていた。

 

「いやいや、よく舌打ちしてたよ。」というと、「そうだっけ?してないと思うけど。」と言う。

 

そう、本人は舌打ちをしようと思っておらず、無意識に起こしていた行動だったのですね。

 

 

このように無意識に言動が変化していることが多いようです。

 

フラワ―エッセンスを飲んで、周囲の人々が「最近、優しくなった。」と感じるのは、ご本人の言動が無意識に変化していったからかもしれません。

 

特に、親子関係や夫婦関係ではこれが顕著に見られます。

 

最近、夫婦関係が良好だ、夫が優しくなった、子供を育てやすいと感じる、、、など、笑いのある家庭って楽しいですね♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

【サロンメニュー】

 


 

ご予約はこちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇