本文へスキップ

ブログ

2019/05/31

ありのままを受け入れるということ

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日はアバンダンスプログラムシェア会でした。

 

今回のアバンダンスプログラムは2種類あり、1つが通常のアバンダンスプログラム、そしてもう一つはさらに視野を広げたアバンダンスプログラム。

 

両方ともエクササイズの内容は同じなのですが、個人的視野か、より世界を広げた視点から「私はこうしたい」という目標を立てるかの違いがあります。

 

 

個人的な豊かさのブロックをとることも大切だと思いますが、個人からグループへ、グループから世界へと、外側との自分自身との関係の滞りを解放していくことは、ひいては自分だけではなく全体の豊かさの循環を促進するためによいと思います。

 

今日のシェア会では興味深いことがありました。

 

エクササイズでは瞑想のなかでメッセージをいただくものがありますが、同じ日にみんなが同じメッセージをもらっていたのです。

 

「面白いね」なんて話しをしていました。

 

そして、これも共通しているなと感じたことですが、視野が広がったというか、考えが変化したこともありました。

 

深いところにあるものが解放され、新しい考え、新しいパターンを受け入れる準備ができたのだと思います。

 

みんなでシンクロしたことが嬉しく思いました。

 

そして、今日、お話していたことがあったのですが、ブログにも書かせていただきますね。

 

私は、スピリチュアルというと霊的進化を促進することだと思っていて、とっても簡単に言うと「良い人になること」だと思っています。

 

例えば、スピリチュアルな道を歩むときに大切なことは、それぞれのペースを尊重すること

 

インナーチャイルドの癒しをすることにより、自分自身だけではなく、環境もどんどんポジティブに変化していくでしょう。

 

すると、歩みが遅い者に対して、はやく引き上げたいと思うようになるかもしれません。

 

それが相手のためになると信じていたり、不幸な状況をどうにかしてあげたいという優しさからきているのだと思います。

 

でも、学びは自分でやるものです。

 

私たちは、相手の学びをとることをしてはいけない。

 

だからといって、傍観者になるわけでもなく、必要に応じて手を差し伸べられるようにしていればよいのだと思っています。

 

インナーチャイルドの癒し、クリアリング、より成長させるためのワークなど、それらをやろうと決心するのは、今のご自分の状態に気づいたときです。

 

「気づく」ということは、自分自身を「受け入れる」ということ。

 

ですから、あなたが愛する人を「助けたい」とか「引き上げたい」と切に願うとき、それは「いまの愛する人の状態を受け入れられない」という気持ちをどこかで持っているから。

 

誰でも愛して欲しいですし、受け入れてもらいたいものです。

 

自分自身を受け入れてくれない、愛しない人に、どうしたら心を開けるのでしょう。

 

まずは相手をありのまま受け入れ、愛していくことが、相手の癒しと成長への第一歩となると思っています。

 

あなたが愛する人を受け入れると、相手も自分自身を受け入れやすくなります。

 

これは、相手の行動や態度を肯定したり、賛成するという意味ではありません。

 

ただ、ありのままを善悪の気持ちもなく、ジャッジもせずにいるのです。

 

もちろん、「助けたい」「手を差し伸べたい」というお気持ちに善悪はありません。

 

何も言わずに相手の話を聞くだけでいいのか、というとそうでもありません。

 

必要なことは言いますし、アドバイスもすることはありますが、その根本に「相手をありのままを受け入れている」ことや「変えようとしないこと」があるのは大切だと思います。

 

必要な情報を与え、あとは相手の方の選択に委ねるのです。

 

もし、相手の方にとって必要な情報であるならば、もしかしたら、後々、それを思い出すときがくるかもしれません。

 

私たちが受け取る情報はすべて記憶されています。

 

あなたが与えた情報が相手にとって必要だという時がきたら、自動的にその情報が引き出されるのです。

 

それは1か月後かもしれませんし、10年後かもしれませんし、残念ながら一生思い出すことはないかもしれません。

 

それでいいのです。

 

「手を差し伸べたい」「助けたい」というお気持ちはそのままお持ちになってもいいと思っています。

 

それは大切なものですし、相手の痛みを理解したり、共感するとき、そういう気持ちが出てくるのは自然なことです。

 

ただ、「手を差し伸べたい」という感情と思考に振り回されることなく、できるだけ感情や思考の手綱は自分で握っていることだと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇