本文へスキップ

ブログ

2019/05/05

「無限」の先にあるもの

こんにちは。渡邉利咲です。

 

クリスタルボディ・システムは一連のストーリーのようになっているように思います。

 

レベル1個人的なレベルで、癒しのエネルギーで満たしていきます。

 

チャクラをクリアリングし、新しい周波数に同調させていきます。

 

また、チャクラだけではなく、エネルギー的に臓器などに働きかけ、波動を上げていくことによって、さらに光を取り込めるようにしていきます。

 

レベル2では、さらに眠っていた新たなチャクラを目覚めさせ、その方に合った周波数で満たしていきます。

 

 

愛のエネルギーで全身を満たし、ハートを愛で満たしていきます。

 

レベル3は、覚醒の光線。

 

松果体を活性化させ、サイキック能力をアップし、地球での旧ボディシステムを脱ぎ捨てます。

 

究極のイルミネートされたボディを構築するので、光のパワーがアップし、全身が光そのものになって輝いていくでしょう。

 

レベル3までいくと時空間の概念が変わっていくのを感じるでしょう。

 

それは当たり前のことで、私たちの波動が上がるにつれて、私たちが一般的に理解している時間の概念が打ち破られていくからです。

 

 

レベル4は、その方の本来の活動や能力がスムーズにいくように、エネルギー的な伝達経路に問題があれば修復していきます。

 

また、エネルギー的な肉体を構成し、あらゆる記憶も有する、多次元的な宇宙との関連もしてるXYミクロボディへのワークをしていきます。

 

宇宙的なギャラクティックボディを獲得するのもレベル4です。

 

本来の使命が十分に発揮されることでしょう。

 

レベル5で極限まで波動を上げていきます。そして、クリスタルボディが完成するのがレベル5です。

 

そして、レベル6によってワンネスを体験していきます。究極の喜びや平和の感覚です。

 

 

絶対的な受容、普遍的な愛、すべては1つであるという意識に到達していきます。

 

ここまでくると、日常生活でも自分という個人的な視野だけではなく、全体についても考えるように意識が変化するでしょう。

 

レベル7は神意識です。

 

クリスタルボディは「すべては神聖である」という考えが土台にあります。

 

私がレベル7の光線を感じたときに思ったのは、「すべては神聖なんだ」ということを体験し、腑に落ちました。

 

レベル8は、「無限」です。

 

 

一切の制限も限界もなく、すべては自由に創造できるという意識状態を獲得します。

 

クリスタルボディでは、神意識の先にあるのは、無限、です。

 

この世界は幻想であり、すべての善と奉仕において、どんなことでも可能にしていくことができるようになっていきます。

 

そして、クリスタルボディ・システム0は、純粋さ、クリアな光線です。

 

「ありのままでいい」というのが心の底から理解できるようになります。

 

すべてをありのままに受けとめられている感覚、あなたの存在そのものが丸ごと受けとめられている感覚なのかもしれません。

 

私も少しだけこの光線を体験しましたが、その後、いろんな変化がありました。

 

心の奥深くにあって忘れていたものがスーッと表に浮上し、それが溶けてなくなっていきました。

 

そんなことが数日間続いて、意識が変化していきました。

 

クリスタルボディ・システム0は、どこでお受けになられてもいい光線です。

 

その他にも、ここに紹介していないワークが各レベルごとにあります。

 

これは私の考えですが、クリスタルボディ・システムの1~8は一連のストーリーのようになっており、レベル8の無限までいくと、その先にあるのがレベル0です。

 

レベル0は始まりであり、究極のゴールでもあるように思います。

 

そして、始まりのレベル0と、レベル8の後にあるレベル0はレイヤー(層)が違っています。

 

頑張り過ぎない、自分を大きく見せようとしたり、小さく見せすぎようとしない。

 

私たちが真の意味で「何もしない」ときに、すべての必要なことが起こるのかもしれません。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇