本文へスキップ

ブログ

2019/04/26

意味のある偶然の一致

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

今日もアバンダンスプログラム説明会&体験ワークでした。

 

何度もアバンダンスプログラムをされた方でしたので、いつもの説明は抜きにして、今日は別のお話をしました。

 

引き寄せというのは何か、シンクロとは何か?

 

私が考えている引き寄せ、シンクロを説明するために、ひたすら計算機をつかって計算してもらいました。

 

漠然と「引き寄せる」という言葉を使うより、数字にすると分かりやすいと思います。

 

シンクロニシティとは共時性とも呼ばれており、ユングが提唱したものです。

 

それは「意味のある偶然の一致」。

 

一見、因果関係のないように見える二つのことが近接性を持つことです。

 

例えば、何度も同じような嫌なできごとに遭っていた人が、その因果関係を手放すことでその出来事が起こらなくなるか、極端に回数が少なくなることがあります。

 

私たちは「時間」という概念をあまり意識しておらず、たまたま嫌な人にあったり、被害に遭ったりすると思っていますが、時間も、人も、場所も、色も、音も、すべてが違うレイヤーに属しているだけのことです。

 

それらが一致した時、互いに引き寄せ合い、何かのイベントが起こる、と考えています。

 

実際に、アバンダンスプログラムを行うことで、ポジティブなシンクロが起こることは興味深いことです。

 

一つ一つ玉ねぎの皮がむけるように、本来の自分に戻っていったとき、あらゆることが豊かに循環していくように思います

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇