本文へスキップ

ブログ

2019/04/13

野に咲く星々

 

こんにちは。渡邉利咲です。

 

人と植物はとても深い関係にあり、花の香りを身にまとうだけではなく、ハーブから治療薬を作ったり、食物に使用したりします。

 

神は人間の病気を治癒するために、植物を創造したと信じていた人々もおり、野に生える植物たちは神聖なものでした。

 

 

それらは、人々の苦痛をやわらげたり、精神的、霊的安定をもたらしたり、肉体の調和、発達を促進させる働きをしたのです。

 

植物を観察していると、興味深いことにその土地がもっとも必要としているエネルギーを持ち、もっとも必要とする植物が多く生えるように思います。

 

 

フラワーエッセンスは、植物が持つエネルギーが入っているのですが、食べ物として摂ったり、ハーブとして治療するときとは違い、感情レベルで働きかけます。

 

レイヤーが違うのですね。

 

「気になるエッセンスが例えば食べられるものだったら、その野菜(または果物)を食べたらいいのでは?」と質問されることがありますが、違う層で働くので、フラワーエッセンスのほうがより効率が良いと考えています。

 

そして、無性に食べたくなる野菜や果物があるなら、その植物のフラワーエッセンスが良い変化をもたらすことがしばしばあります。

 

 

足りない栄養を補うために肉体が欲する場合もあるのですが、精神が欲しているときもある。

 

面白いですね♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇