本文へスキップ

ブログ

2019/03/12

不安を乗り越えた先にあるもの

 

こんにちは。渡邉です。

 

もし誰かが週末にピクニックに行こうと思うなら、きっと誰もが晴れることを願うと思います。

 

そして、週末になるまで空を見ては「週末は晴れるだろうか。」「今日は雲が多いな」と心配や不安になることもあるでしょう。

 

でも、そのように一喜一憂するのは人間だけなのかもしれません。

 

恵みの雨と暖かい太陽の光は、植物に情熱と生きる力を与えます。

 

自然界は天候など気にすることもなく、ただ流れに身を任せ生きているように思います。

 

人の持つ不安とは、この天候に対する不安のようなものだと感じることがあります。

 

先の未来がわからずに何か悪いことが起こるのかもしれないという不安があり、時折、それが的中することで自分の正しさを証明することにより、不安は固定化していきます。

 

幼い子供は不安を持つことは少なく、何にでも好奇心を抱いて体験しようとします。

 

きっと多くの人が好奇心を満たす経験をしてきたのではないでしょうか。

 

それらがいつの間にか、不安のために身動きが取れなくなってくる人もいるでしょう。

 

不安や恐れの反対は愛であるならば、不安を乗り越え、愛になっていくことで、その背後にある大いなる計画に気づき、人々への奉仕に繋がっていくことになるかもしれません。

 

あるとき、たくさんの恐れを持っていた人が、恐れを乗り越えて本来の道へと戻っていったとき、彼の周囲にいた人たちは彼を見て、次々に変容を起こしました。

 

ある者はたくさんの怒りを手放し、ある者は他者への批判を手放して、自らの神聖な道へと戻っていくのを見ていると、恐れることはないと理解し、人が神聖な道を歩み出すことで、それらは他者への導きとなっていくのだと思います。

 

「あの人は特別」だとか「あの人だからできる」ということは決してなく、人はそれぞれに特別な才能を持っており、神から与えられた個性という贈り物を持っています。

 

誰かを一番だと思うことで、その他の人々は劣った存在とみなすようになり、そのような状態になることで自分自身のパワーを明け渡すこととなります。

 

みんなが特別な存在であることを思い出す。

 

これがヒーリングやフラワーエッセンスの持つ効果、作用なのだと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇