本文へスキップ

ブログ

2019/01/10

日常に変化を起していく

 

こんにちは。渡邉です。

 

アレイスタークロウリーは、自身の著書「Magick in Theory and Practice」において

 

「magick is the science and art of causing change to occur in conformity with will」

魔術(マジック)は意志に従い、変化を起こす科学であり技術である。

と述べています。

 

 

意志において意識を変化させ、それによって波動を目的のものに一致させることにより現実化させる。

 

これは、日常の様々なものに見られます。

 

アバンダンスプログラムも、意識を変化させることにより私たちの意識を変えていき、それがエネルギー場に変容を起こします。

 

 

私たちが真に豊かだと感じることができない情報を変え、豊かさの意識へと変容させていくのです。

 

また、フラワーエッセンスも水に入っている波動(情報)によって、私たちの意識を変化させていきます。

 

 

「人は豊かさそのものである」という言葉は、さまざまな所で耳にしますが、本来の自己に目覚めるブロックとなっているものに気づかせ、統合させていきます。

 

この滞りは、私たちの癒されていない部分であり、それらは過去生や先祖代々のものなど多岐に渡ります。

 

私たちが過去生において、人を殺めたり、傷つけたりすることは、今生での私たちの生活に支障を与えます。

 

「傷つけられた」「トラウマを受けた」ということに癒しの視点をおきがちですが、逆に、他者を傷つけたり、苦しめたことについてのブロックもあるのです。

 

人を傷つけたときの高慢さ、残酷さなどの心理は、誰でも持ち合わせています。

 

これらも併せて、私たちのなかで統合していくとき、思考は静まり、心は穏やかになっていきます。

 

そして、あらゆる側面で満たされている感覚が戻ってくるのです。

 

エッセンスは、水に入った情報を体に取り込むことで、私たちの意識に変容を起こします。

 

エッセンスの情報は様々なレベルに働きかけ、その人が持っている本来の美しい側面を輝かせてくれます。

 

その美しい側面は、あなたが最も煩わされてきた側面だったりするかもしれません。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
渡邉利咲
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇