本文へスキップ

ブログ

2018/12/06

フラワーエッセンスで子育てをする

 

 

動物もいろんな薬草を利用する。

 

昔から植物は人々にとって

食用、薬用などで使用されてきました。

 

これは人間だけではありません。

 

例えば、アフリカのチンパンジを観察していた学者は、

「雨期になって物が腐りやすくなると

森の中に行ってアスピリアという草を食べる

ことを発見しました。」薬草ガイドブック (社)日本植物園協会

 

この植物を調べてみると、

抗生物質のような作用のある成分が

入っていたということです。

 

アスピリアは少量でも寄生虫や細菌を

殺す作用があります。

 

その他にも、チンパンジーは、

露草やイチジクの葉なども

薬草として使用しているようです。

 

その他にも、体調が悪いとき

薬草を使用する動物はたくさんいます。

 

 

植物のエネルギーを転写させる

 

人間も、古代から薬草を使用してきました。

 

ハーブは心と身体に作用し、

私たちを心身ともに健康にすることを

知っていました。

 

植物は、物質的に葉や茎、根などを利用する他に、

植物が持つエネルギー自体を転写させる方法があります。

 

 

これがフラワーエッセンスというものですが、

フラワーエッセンスは

より繊細な部分に働きかけてくれます。

 

家事や仕事をするのが面倒、

つい食べすぎてしまう。

買い物依存症から抜けられない、

内気、人見知り

集中力を身につけたい

 

など、これらは全てフラワーエッセンスの

得意分野です。

 

 

フラワーエッセンスで子育てをする

 

フラワーエッセンスを使用しながら

子育てをしていくと、

子供は心身ともに

健やかに成長していくように感じます。

 

「私は○○をしたい」と、

将来の目標を語るようになり、

それに向けて楽しく努力をするように

なっていくようです。

 

学校で辛いことがあった
勉強、運動についていけなくて辛い。
イジメの問題
学校に行きたがらない

 

など、このようなときには

親子ともにフラワーエッセンスを摂ることで

楽に前進していくようになります。

 

また、エッセンスには

深刻な悩みがない場合でも

使用することができます。

 

すると、さらに個々人の

輝きが増していきます。

 

いつも穏やかに平和な気持ちでいる。
何かをはじめようとするとき、あらゆるレベルでのサポートを受ける
人生で本当にやりたいことを見つける
愛と平和に満ちた家庭

 

など、その種類はかなりの数にのぼります。

 

フラワーエッセンスを使用しながら

子育てをしている方々を見ていると、

 

お子さんが大人になっても

夢や目標を持ち続け、

やりたいことは積極的にチャレンジして、

人生を思いきり楽しんでいるように

みえます

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

【フラワーエッセンス講座】プロテクション編                                                        
2018年12月19日(水)10:00-12:30
2019年1月18日(金)11:00-13:30
2019年1月26日(土)11:00-13:30
2019年2月26日(火)10:30-13:00

詳細はこちら>>

 

 

Imformation

宝石赤 ご予約・お問い合わせ 詳細はこちら

宝石赤 アクセス 詳細はこちら

宝石赤 12月のサロンのご予約可能日

 Salon Menu

宝石赤 クリスタルボディシステム 詳細はこちら

宝石赤 カーシステム 詳細はこちら

宝石赤 フラワーエッセンスセラピー 詳細はこちら

宝石赤 HLT(ホリスティックライトトリートメント) 詳細はこちら