本文へスキップ

ブログ

2018/11/21

闘病していた彼女の逆転人生

こんにちは。渡邉です。

 

今日、セッションのケーススタディをお願いしたAさんと

電話でお話をしました。

 

具現化のワークをするために

どんな願いごとがあるのか話し合っていました。

 

すると、現在は人気ブロガーとして生計を立てており

この先、小説を出版したいとのこと。

 

2年前にアバンダンス プログラムに参加したとき

闘病中で仕事もできない状態でしたので

嬉しいお知らせでした。

 

Aさんとは幼少期からの知り合いでしたので、

心配で度々LINEなどで連絡をとっていましたが、

病気や仕事の話題にあえて触れなかった私は

彼女がどのような生活をしているのかを知りませんでした。

 

いろいろな出会いがあり、

その出会いが彼女の運命を

変えていったそうです。

 

驚いた!

 

「超人気ブロガーって

月間どのくらいのアクセス数なの?」

と聞くと

 

月間180万くらい

 

との回答。すごい!

 

よかったね!本当に。

 

具現化のワークをしているとき、

彼女の未来も同時に視えました。

 

将来はめでたく本を出版し、

執筆活動でイキイキとしていました。

 

彼女は私より4歳下なのですが、

私が中学生の頃、小学生のAちゃんが

私の作文の添削をしてくれたりして、

彼女の添削した作文を学校に提出したら

評価がすこぶる良くて(笑)

 

彼女の文才は当時から群を抜いていました。

 

私が視えたことを伝えると、

Aさんはとても嬉しそうに

「ほんとうに!?」と何度も言っていました。

 

「本当だよ。

でも、具現化させるために

ちゃんと行動に移したら、の話だよ。」

 

そう、具現化は行動することが何より大切。

頭で考えているだけではファンタジーで終わってしまうから。

 

頑張ってね。

応援してるよ♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。