本文へスキップ

ブログ

2018/08/09

今世に生まれてきた意味を知る

こんにちは。渡辺です。

 

今日、ご紹介するエッセンスは、

ルーツです。

 

和楽フラワーエッセンスのルーツには、

大楠

タンポポ

大犬の陰嚢

虚空蔵菩薩

が入っています。

 

大楠はアカシックレコードにアクセスし、

虚空蔵菩薩もアカシックの神様で、

その人のレベルによってアカシックへのアクセスを可能にしてくれます。

 

 

神様のエッセンスは植物より波動が高いと感じます。

 

そして、

アカシックへアクセスしやすくするためには、

より高みに上げていくことが必要。

 

それを可能にするのが桐のエッセンスになります。

 

 

私たちがこの世界に生まれてきたとき、

お腹の中にいるときは使命を覚えているそうですが、

生まれたときから徐々に記憶が失われていくようです。

 

私たちは自分たちで決めてきた使命を全うするために

それぞれにユニークな才能を持って生まれてきましたが、

その才能を生かしていくとき、

自分がパワフルに感じます。

 

ワクワクと楽しく、

より感謝や愛が溢れだしてくる。

 

この感覚が人生の使命であり、

この感覚のなかで生きているとき、

人は心の底から「豊かだ」と感じることができます。

 

すべてが完璧なタイミングで訪れてきて、

何もかもが用意されているかのようです。

 

内側から溢れる喜びに従って生きているとき、

誰かと比べることなど考えもしませんし、

自分の時間軸で動きだすようになります。

 

時間を超越していきますので、

とても短時間で多くのことをこなすようになり、

目標達成までの時間も短くなる。

 

ルーツはこれらの感覚の入り口となるサポートをするかもしれません。

 

なぜ地球に生まれてきたのか、

何をしに生まれてきたのか。

 

その意味を知り、

この世界でそれを活かしていくための

扉を開いてくれるエッセンスです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。