本文へスキップ

ブログ

2018/04/06

オーラの色について

こんにちは。渡辺です。

 

人は悲惨なニュースを見聞きしたり、

人の陰口を言ったり、

不幸な話、病気の話などをすることが多いと、

エネルギーもそのようになっていきます。

 

でも、その逆もあります。

 

前向きな話、

楽しい話題、素敵な絵、

素晴らしい音楽や本など、

美しいものを見ていると、

自分のエネルギーが同調していくのです。

 

ちなみに、こちらは私のオーラ。

 

 

いろんな色が混じってます。

私が下写真の花を見ると、

 

私のオーラはスピリチュアルな色の青になりました。

上写真のダリアは、

「宙ーsoraー」という名前のダリアです。

 

 

「宙」という品種のダリアと青いオーラ。

「おや?」と思いました。

 

青は冷静沈着で客観性がある。

愛情と冷静な判断力を持つという色です。

 

そして、私が下写真のバラを見ると

 

 

私のオーラは紫色になりました。

 

 

この色は美意識が高い、芸術的、革新的、

情緒豊かな色だそうです。

 

薔薇の花は「ロミオ」という品種ですが、

恐らく「ロミオとジュリエット」のロミオから名づけられたのだと思います。

 

面白いですね!

花の名前とオーラの色が

一致しているのがお分かりでしょうか?

これらは、写真に10秒間集中しただけで起こります。

 

私たちが愛を込めてステキな絵を描くとき、

幸福感や喜びの心をもって文章を書くとき、

それらに触れた人は、

あなたのヴァイブレーションに同調していくのです。

 

オーラ写真で色々見るのが面白くなり、

セラピーをしているときのオーラを見てみました。

 

その場で、仕事モードONにして、

エネルギーを変えた後に写真を撮ったのですが、

 

そしたら、インディゴブルーと白のオーラでした。

面白いのが、頭頂と足元が白で、

あとはインディゴブルー。

 

インディゴブルーは、

客観性、深い洞察力、深い愛情を持つと書いてありました。

 

ちなみに白は、

全てのオーラカラーの側面を持つのだそうです。

 

面白いですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 Salon Menu

宝石赤 カーシステム 詳細はこちら

宝石赤 フラワーエッセンスセラピー 詳細はこちら

宝石赤 HLT(ホリスティックライトトリートメント) 詳細はこちら

宝石赤 アクセスバーズ 詳細はこちら

宝石赤 レイキヒーリング 詳細はこちら

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ

a-flower-essence.com/”>http://roraima-flower-essence.com/