本文へスキップ

ブログ

2018/03/14

子供のころの素朴な受け止め方になりました。

 

こんにちは。渡辺です。

 

今日も暖かい日でしたね。

 

今日はホワイトデーでしたので、

デパートの売り場には入りきれないくらい

たくさんの男性がお菓子を買うために

並んでいたそうです。

 

プレゼントをあげる人が、

奥様か、娘さんか、会社の人か、恋人か

それはわかりませんが、

想像するだけでほのぼのしますね。

 

私もホワイトデーのお返しをいただきました。

ピラミッド型のチョコレートです。

 

 

さて、感情コードのカッティングカーシステム

併せて受けてくださったA様のご感想です。

 

===========

カーシステムと感情コードのカッティングの両方でしたが、どちらの効果かわからない

ものもあります。

わかる範囲(たぶんこっちかなと思う方)で分けて書きます。

〜感情コードのカッティング〜
・セッション中
コードを切られてるときは、

耳の上からサクッサクッと裁断されてるような感覚でした。

 

目の前にカッティングしたい人を思い浮かべると、

自分が一番感情コードカットしたい人(主人)とは別の人(会社の女性Bさん)が

前に現れてきました。
・当日の帰宅途中
帰りに新宿駅の人混みの中を歩きましたが、

すごく敏感になり、

早くここから離れたいと思いました。

 

でも自分の周囲だけクリアで

カプセルに包まれてる感覚がありました。
・自宅での変化
主人に対してあまり嫌な感情がわいてきません。

なんといったらいいのか、

物事を物事としか見えてこないというか、

子供のころの素朴な受け止め方になったというのか、

ささいな事象に対して感情がわいてこなくなりました。

 

子供とまたコードつなぎなおそう思い、

寝てる娘に手を当てるとすごく良い波動のようなものを感じました

 

この感覚は覚えておこうと思いました。
・職場での変化
翌朝は不安もありつつ、

何か変わるのかとおそるおそる出勤しました。
最初あまりいつもとかわらず、

隣のAさんからいつもの重たい空気を感じました。
でも、仕事のことで私がAさんをすごく褒めたんですね。

そしたら、その人から喜ぶ波動のようなものを感じ、

重たい空気がすぐに一変しました。

 

そうしたら、今度それを聞いていたBさんが、

嫉妬みたいのを感じたのがわかりました。

 

Bさんはそのとき痛いくらいの波動??を出してました。
エネルギーが流れなくなった分、

人の波動に敏感になったということなのかな?と思いました。

違ってたらごめんなさい)

でも今日は1日、比較的快適に過ごせたと思います。

カーシステム2回目〜
1回目とはまったく違う感じ方でした。

今回はお腹に黒く重たいものがあり、

それがセッション中、

喉を伝ってはきだす感覚でした。
最初は火山の岩山のなかで

黒い煙がもうもうとしてるところから、

最後のほうではパッとお花畑が広がりました。
今回は、ちょっと強めとおっしゃっていました。

少し筋肉疲労的なものが前回よりありましたが、

すぐになくなりました。

 

フラフラしたりもあまりなかったです。

 

===========

 

A様、ありがとうございます。

 

物事を物事としか見えてこないというか、

子供のころの素朴な受け止め方になった」

とありますが、

自己浄化がすすむと、

些細なことで感情の波風が立つことは

なくなっていきます。

 

善悪の判断をせず、

現象を現象としてとらえているのですね。

 

A様、ありがとうございました。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 Salon Menu

宝石赤 カーシステム 詳細はこちら

宝石赤 フラワーエッセンスセラピー 詳細はこちら

宝石赤 HLT(ホリスティックライトトリートメント) 詳細はこちら

宝石赤 アクセスバーズ 詳細はこちら

宝石赤 レイキヒーリング 詳細はこちら

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/