本文へスキップ

ブログ

2017/10/24

豊かさのエネルギーに繋がることと引き寄せと内面の癒しの関係

こんにちは。渡辺です。

 

豊かな人生」とは、心の調和がとれ

、愛に溢れ、満たされており、

自分の人生の使命に悦びをもってうちこみ、

この世界で自分はどう在りたいのかを

表現していくことです。

 

そして、ただ在るがまま愛することも大切です。

 

 

人は、生まれてから今までに

たくさんの制限をつけてきました。

 

その制限が、収入を決定し、

学歴を決定し、

人間関係を決定します。

 

どのような状況に強くて、

どのような状況に弱いのかは、

すべて自分が決定しているのです。

 

豊かな人生を歩む最初のステップは、

制限を1つ1つ解放していく

内なる旅でもあります。

 

そうすることで、ものの見方が変化し、

人間関係、収入、家族関係、仕事など、

あらゆることが自然に好転していくのです。

 

いい気分になるようにして

望むものにフォーカスしても、

内面のブロックがどれだけあるのかによって

現実化のスピードは違ってきます。

 

いい気分だと思っていた次の瞬間には

何かの場面が引き金となり、

怒りがこみあげてくることは

誰でも経験したことがあるかもしれません。

 

心に地雷があるほどに、

生きづらくなるのです。

 

地雷をたくさん抱えて、

いい気分でいようと努力しても無理だと思います。

 

内なる旅は、

この地雷を1つ1つ解放していく

作業になります。

 

これらが少なくなっていくにつれて、

ものの見方が大きく変化していきます。

 

いままで「許せない」と思っていたことが

そうでもなくなったり、

今まで気にしていなかったような小さなことに

無上の喜びを感じたりします。

 

癒しの旅には個人差があります。

 

 

人は、今世でも生まれてから現在までに

多くの重荷を抱えていますので、

これを1度に全部解放するのは不可能です。

 

しかし、効率よく解放していく方法はあります。

 

心の重荷をおろしていくにつれて、

私たちの内側はより輝きを増し、

周囲に光を放射するようになります。

 

多くの人が、あなたの美しさに心を打たれ、

いつでもあなたの側へ行き、

あなたの話を聴き、

あなたに協力したいと思うようになっていきます。

 

あなたは誠実さと謙虚さ、愛を持って

人々を自分のことのように愛します。

 

心の重荷が解放されるにつれて、

自分への愛、他者への愛が深まっていくのです。

 

そして、内なる教師にしたがって、

この世界に生まれてきた目的へと

続く道を歩んでいきます。

 

 

次々に新しいことが起こりますが、

その度に内面の教師の声を聴きながら、

怖れを払拭しつつ歩き続けます。

 

人がこの状態にいるとき、

大きな悦びや愛と感謝のなかで生きることになります。

 

人はそれぞれに違うエネルギーを持っており、

性質も違います。

 

すでに豊かになっている人と

同じ人生を歩みたいと思うのではなく、

自分の人生を歩むとき、

誰にも真似できない美しい光を放つのです。

 

 

その光は誰も持っていない、

その人だけの美しい光であり、

神の側面でもあります。

 

 

アバンダンス・プログラムでは、

達成したい目標、望むものを1つだけ決めて、

目標達成の妨げとなっている

制限を解放していきます。

 

そして、望むことにフォーカスしていきます。

 

22日間のプログラムを終了する頃には、

以前とは違った感覚があるかもしれません。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇