本文へスキップ

ブログ

2017/08/03

アバンダンス・プログラムの好転反応

こんにちは。渡辺です。

 

最近、玄米酵母液で洗濯をし始めました。

 

最初は、酵母液のにおいがします。

 

でも、すすぎをすると、匂いも消えてスッキリするのでいいですよ。

 

酵母液って、地球環境にも良さそうだなと思っています。

 

人間、生きていれば地球にお世話になっている。

 

私が負担にならない程度に、地球環境に優しいものを使っていこうと思っています。

 

洗濯洗剤、トイレ洗剤、床のワックスがけの代わりに、玄米酵母液を使用しています。

 

酵母液をつかって床を拭くと、床がピカピカになり、部屋の空気が変わります。

 

煮物やみそ汁の水の代わりに酵母液を使うと、美味しくなります。

 

ご飯に入れて炊いてみましたが、こちらは家族には不評でした。

 

私が酵母液を使う量を間違えたのかもしれませんが、プーンとにおいがとしてしまうのです。

 

 

さて、話は変わりますが、昨日、アバンダンス・プログラム11日目は、瞑想でした。

 

 

瞑想状態に入っていくと、ある図形がでました。

 

この図形がパワフルですっかり気に入りました。

 

こうして、瞑想中に参加者の皆さんが何かのシンボルを受け取ります。

 

私が最初にプログラムをはじめたとき「瞑想して何かを受け取るって難しそう」と思っていました。

 

当時は、瞑想中に何かのビジョンを見ることができませんでした。

 

でも、アバンダンスのエクササイズでは、上手に瞑想ができていましたし、ビジョンを見ることができたのです。

 

望むものにフォーカスしていくことは具現化のプロセスにおいて大切です。

 

エクササイズでは瞑想など、いろんなエクササイズを通して、具現化を妨げているものをクリアにしていきます。

 

今回のプログラムで、私はめずらしく好転反応がでました。

 

2日間くらいでしょうか。

 

「私は誰にも愛されていない。」という感覚がでてきました。

 

「私は独り」と思っている自分と、「やった!好転反応だ。」と喜んでいる私。

 

私の場合、好転反応が強く出ると人生がガラッと変化するんです。

 

ですから、「あ~悲しい。私は孤独。」と思いつつ、もう一人の私は「やったー!たくさんデトックスしている感じがある。楽しみだな」と喜んでいる。

 

心が忙しいのですが、2人の私が悲しんだり、喜んだりしていました。

 

この孤独感、誰にも愛されていないという思いを癒すと、人生はさらに大きく変化していきます。

 

なぜかというと、これらは人間関係に通じるからです。

 

人は、「私はあの人に愛されていない」と思うから、相手からイヤな事をされたわけでも、「嫌いと」言われたわけでもないのに、相手から遠ざかろうとしま

す。

 

「私は孤独だ」という不安や怖れがあると、周囲から孤立しようとして、結果的に孤独が具現化します。

 

心の中に持っている「孤独感」「私は愛されていない」という思いは、人それぞれに持っている大きさが違います。

 

孤独感や愛されていない思いをクリアにしていくと、人生はさらに生きやすくなるのです。

 

そして、孤独感や愛されていないという不安感がなくなっていくにつれて、人間関係にも変化が起こります。

 

人間関係は、人生においてとても大切なものです。

 

仕事をしていても、人間関係に助けられますし、

 

子育てにおいても、周囲の人によって助けられます。

 

夫婦関係も、人間関係です。

 

夫婦関係が良いと、家庭が平和になります。

 

家庭が平和だと、土台がしっかりしてくると思うのです。

 

「みんなに愛されている」と思うかどうかは、どれだけ自分を愛し信頼しているかにかかってきます。

 

自分を深く愛することができると、周囲の人も信頼して愛することができる。

 

周囲への信頼と愛が増すと、人生はさらに大変容していきます。

 

ですから、好転反応が嬉しかったのです。

 

さて、今日は、アバンダンス・プログラム12日目。

 

これからエクササイズをします。



 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
住所:東京都練馬区関町北5丁目
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇