本文へスキップ

ブログ

2017/07/28

内面の癒しが人生の豊かさに繋がる

こんにちは。渡辺です。

 

今日は、アバンダンス・プログラム6日目です。

 

アバンダンス・プログラムのエクササイズの前半は、内面の癒しにフォーカスしていきます。

 

もう役に立たなくなった古い信念などを手放し、新しいスペースを空けていく作業が続いていきます。

 

毎日のエクササイズをこなした直後は、とても気分がよくなります。

 

それもそのはず。

 

不要なものを手放していくと、エネルギーが軽くなっていきますから。

 

一般的な引き寄せの法則では、「よい気分にフォーカスしなさい。」と教えられます。

 

物事の悪い面でなく良い面を見なさい。

 

心がウキウキと踊ることをしなさい。

 

確かに、その通りなのです。

 

でも、いい気分にフォーカスするのは容易ではありません。

 

いい気分でいようとしても、誰かの言動(外部からの刺激)に反応して、いい気分が台無しになってしまいます。

 

ですので、私は、まずは内面の癒しにフォーカスしていきたいのです。

 

内面がクリアになり、調和がとれていくにつれて、ムリなく物事の良い面にフォーカスできるようになっていきます。

 

いい気分でないとき(嫌な気分の時)、フラワーエッセンスで内面を調和させていきます。

 

例えば、

 

人を批判したくなる場合、ビーチのエッセンスは人の良い面にフォーカスさせてくれます。

 

相手が無作法だったり、例えば、電車で席を必要な人に譲らない人たちなどを見てイヤな気分になるときは、、ビーチのエッセンスがいいかもしれません。

 

「自分の心がウキウキするようなことをしなさい」と言われても、なかなか前に進みだせない人もいます。

 

普段から時間に追われていると思っている場合、時間に追われて仕事が終わらなくてイライラする場合には、インパチェンスのエッセンスは心の焦りを調和させてくれます。

 

自分の能力が信じられずに、自分を過小評価しがちなときは、バターカップのエッセンスは、私たちがこの世に携えてきたギフトについて思い出させてくれます。

 

file0001530991822

 

人間関係を苦痛に感じる場合、その原因は様々です。

 

自分は人とは違うんじゃないか?という孤独感にはシューティングスターが癒してくれます。

 

シューティングスターは、幼少期から様々な側面で馴染めない人を癒していきます。

 

「なぜ地球に生まれてきたのだろう?」と思ったり、どこか遠い星(故郷)へ帰りたくなったりする人にも最適です。

 

また、ホームシックにもシューティングスターはサポートしてくれます。

 

このお花は地球にグラウディングさせ、あらゆるレベルでの疎外感を癒してくれるのです。

 

人と話をしていて、自分が知らない話題になると寂しさを感じる場合、ヘザーが役に立つかもしれません。

 

file0002115407322

 

このようにエッセンスをつかって調和させていくと、自然と「いい気分でいる」ことが容易になるのです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇