本文へスキップ

ブログ

2017/06/29

どのように物事が現実化するのか?

こんにちは。渡辺です。

 

アバンダンス・プログラムは、引き寄せる体質をつくるため、古い概念を解放し、スペースをつくり、新しいものを入れていくワークをしていきます。

 

人は、何かを欲しいと思ったとき、まずは「○○があれば、私は幸せになれる。」と思ったり、「○○があれば、豊かな気持ちになるのに」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

何かを「所有」し、所有していることにより振る舞いを変え、そして所有していることで幸せになる。

 

所有 → 振る舞い → 心

 

この順番で物事が展開していくのだと思っているようです。

 

しかし、実際には順番が逆であり、

 

心 → 振る舞い → 所有

 

となるのです。

 

所有しているかのような心を持って過ごし、所有しているかのように振る舞います。

 

例えば、仕事で昇進したい、一番になりたいと思うなら、そうなっているかのように振る舞うのです。

 

「偉そうにする」という意味ではなく、そうなったときの気分を味わい、一番になったときに持っているであろう知識、技術などを習得し、服装などもバッチリと決めてみます。

 

そうすることで、気持ちがだんだんと高まり、「昇進する」という気持ちと喜びが最高潮に達したとき、魔法のようなことが起こります。

 

ほんとうに現実化するのです。

 

o0800080013615915406

 

私自身、仕事をしているとき(私はいろんな仕事を経験してきたのですが)、営業で一番になりたいと思って、そのように振る舞ったら、入社数週間で1番になりました。

 

「未経験で、しかもこんな短期間で一番なんて、いままでに例がない」と、周囲から驚かれました。

 

自慢に思われそうで恐縮しておりますが、自慢などではなく、誰にでもできることなのです。

 

さて、目標を達成させるために、キーになるのが

 

「心を平和にし、感謝をし、愛する。」ことになります。

 

o0800053313618029517

 

感謝や愛を心に持ち、高めていくほどに、変容のスピードが速まっていきます。

 

豊かさの体質づくりは心からなのですね。

 

ですので、アバンダンス・プログラムでは、アバンダンスエッセンスと呼ばれる、特別なエッセンスを使用します。

 

o0800045013629965349

 

そして、幼い頃から植え付けられてきた、不要なパターン、習慣、信念、偏見など、様々なものを解放していきます。

 

そうすることで、自信が生まれ、自己価値が高まり、勇気、喜び、幸福感、感謝が高まっていくのです。

 

アバンダンス・プログラム終了後、参加者の方々から共通してお聞きする言葉は、「気持ちが前向きになった。」ということです。

 

もちろん、もっと大きな変化はございますが、まずは前向きな心でお過ごしになることが大切なのですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フラワーエッセンスセンターロライマ
http://roraima-flower-essence.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇