本文へスキップ

FLOWER REMEDY ーバッチ博士のフラワーレメディー

人生が変わる!バッチフラワーレメディ38種類の説明はこちら
潜在意識のパワー!なぜフラワーエッセンスで人生が変わるのか?

バッチ博士のフラワーレメディってなに?

 バッチ博士のフラワーレメディとは、細菌学者で医師のエドワード・バッチ(1886-1936)によって発見された
心と体を癒すための自然療法です。フラワーレメディはハーブの花のエネルギーが入った水で、エッセンスは38種類とリカバリーレメディがあります。

38種類あるエッセンスの中から、現在、自分が持っているネガティブな感情に合ったエッセンスを選んで飲みます
「元気がない」「やる気がない」という状態から「喜び」「楽しさ」へと変化するにつれて、心が軽くなっていくのを感じるでしょう。

 飲み方として、スポイトから1回2-4滴を1日4回です。
2~3週間ほどでボトルのエッセンスがなくなります。まだ気分がすぐれないときは、そのときのご自身の
感情に合ったエッセンスをつくって飲んでいただくというのを繰り返していきます。
 人により変化を感じるまでの期間は違いますが
、動物、植物、乳幼児は比較的変化するのがはやいと感じます。


ハーブを飲むの?それは苦いですか?


フラワーレメディ(フラワーエッセンス)はただの水です。無味無臭であり、この水に保存料のブランデー又はグリセリンが
入っています。フラワーレメディは花のエネルギーを水に転写している水、「花のエネルギー水」です。
しかし、残念ながら現代の科学ではフラワーレメディが感情に効果があることは医学的に証明されて
いません。



上の写真をご覧ください。これはスミレの花のフラワーエッセンスを作っている写真です。
このようにしてガラスのボウルにキレイな湧水を入れて花を浮かべて日光に当てて作ります。
この水がフラワーエッセンスであり、私たちの感情を癒すのです。バッチ博士のフラワーレメディも、一部のレメディを除いては写真のような作り方で作っています。



 具体的にどういう変化がありますか?

 1、イライラしなくなります。
 2、自分に自信がつきます。
 3、はっきりと自己主張ができるようになります。
 4、恐れを解放します。
 5、自分の限界と思われる地点を超えて、成長するサポートをします。
 6、トラウマを癒します。
 7、心が安定し、幸福感に包まれます。
 8、孤独感を癒してくれます。
 9、自分のことを好きになります。
 10、やる気と情熱に溢れてきます。
 11、自分が本当にやりたいことに気づかせてくれます。

フラワーレメディは、さまざまな場面で使用できます。
フラワーレメディによって、私たちの感情レベルを引き上げて、ポジティブな方向へ持っていくに従って、
私たちの人生はより素晴らしいものへと変化していきます。



 バッチ博士のフラワーレメディの種類

☆   38種類のレメディ
☆  リカバリーレメディ


フラワーレメディ38種類の詳細はこちら

  セラピーの進めかた

1、 まず最初に訪れたときに相談内容をお伺いいたします。

2、 いろいろなことをお聞きした後、あなたに合うフラワーエッセンスをお選びいたします

3、 エッセンスの説明、使用方法、お渡しするエッセンスの癒しの内容について、ご説明いたします。

4、 ボトルのエッセンスがなくなるまで毎日飲んでいただいた後、
まだセラピーが必要だと感じたらご予約ください。

※ ご希望の方のみ、3回目以降はショートセッションもございます。 
フラワーエッセンスの知識がある方は、最初からショートセッションでも構いません。

 
フラワーエッセンスでは、
玉ねぎの皮むき反応と呼ばれる現象が起こります。
1つの感情を整理して、心の均衡を保てたとき、その裏にある別の感情が姿を現すのです。
その時々に応じて、現れた感情をフラワーエッセンスによって癒していく必要があります。
次々に自分の出てくる感情を癒していくと、そこには根源的なものがみえてくるのです。


  注意事項

※ フラワーエッセンスは医療行為の代わりとはなりません。
※ 体調がすぐれない場合は、医療機関での診察をおすすめしております。